更新履歴

更新内容(2024/03)

 

2024/03/27(水)にメンテナンスを実施します
実施内容の詳細は以下のとおりです。
※追記・修正しました。(2024/03/27)

○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 「外部システムからのデータ取り込み」において、まれに「出版年月」に不正な値が登録される不具合の修正
  • 「論文」「MISC」の業績詳細比較画面に「ISSN」が表示されない不具合の修正
  • 「研究キーワード」「研究分野」の編集画面で、公開範囲が「非公開」「研究者のみに公開」のデータに、公開範囲に則した背景色が付かない不具合の修正
  • 一部の業績において、業績の表示順を決めるデータに不備があったため、マイポータル上で並び順が正しく表示されない不具合の修正(2024/03/27追記)

  類似チェック

  • 一部の業績種別において、「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データが、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合の修正(「研究キーワード」「研究分野」「所属学協会」「委員歴」「受賞」「書籍等出版物」「講演・口頭発表等」「担当経験のある科目(授業)」「Works(作品等)」「産業財産権」「社会貢献活動」「学術貢献活動」「メディア報道」「その他」)
  • 「論文」「MISC」のインポート時、「出版年月」のみが異なる既登録データがある場合、「出版年月」が一致する既登録データよりも、「出版年月」が異なるデータの方が類似であると判定される不具合の修正

  その他

  • 研究者本人以外によって更新され、「承認待ち」のアカウント情報がある場合、研究者が承認操作をせずに基本情報を更新すると、まれにデータの不整合が発生する不具合の修正
  • プロフィール情報の詳細比較画面に「デフォルト表示言語」が正しく表示されない不具合の修正
  • 新着プラグイン、登録フォームプラグイン、ブログプラグインの軽微な不具合の修正

 

 機能追加・変更

  AIによる業績更新ルールの変更

  • 研究者が権限設定の「AIの活用の範囲」で「本人が登録した内容を優先し、AIに修正はさせない。不足している情報の補完だけを許可する」を選択している場合、「著者」のような人名に関する項目(以下、「著者名等」という)に限り、AIが業績を更新するルールを以下に変更
  • ルール変更内容
     変更前:業績情報の著者名等が外部システムの情報の著者名等より件数が少ない場合でも、AIは著者名等を更新しない。
     変更後:業績情報の著者名等が外部システムの情報の著者名等より件数が少ない場合、AIによって著者名等の更新を行う(著者名等の更新は「不足している情報の補完」とみなす)。
  • 対象となる項目
     ・「論文」「MISC」の「著者」
     ・「共同研究・競争的資金等の研究課題」の「担当研究者」
    今後、他の業績種別がAIによる更新の対象となった場合、その業績種別の著者名等の項目も同様。

  その他

  • プレスリリースの「発信機関名」を機関のURLへのリンクにしないように変更
     

  業績の登録・表示

  • 「論文」「MISC」の業績詳細画面について、「著者」が多数の場合の表示方法を改善
  • 業績編集画面の必須項目に関する説明文を改善

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

  不具合修正

  業績の登録・表示

  • 業績リスト取得API」について、「更新日時(modified)」パラメーターに "2016-08-18-090000" のように時分秒までの指定や、"-1 week"、"-2 week"、"-1 month" のように週や月までの指定をした場合、正しく絞り込みが行われない不具合の修正
  • 一部の業績において、業績の表示順を決めるデータに不備があったため、並び順が正しく出力されない不具合の修正(2024/03/27追記)

  類似チェック

  • 一部の業績種別において、「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データが、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合の修正(「研究キーワード」「研究分野」「所属学協会」「委員歴」「受賞」「書籍等出版物」「講演・口頭発表等」「担当経験のある科目(授業)」「Works(作品等)」「産業財産権」「社会貢献活動」「学術貢献活動」「メディア報道」「その他」)
  • 「論文」「MISC」のインポート時、「出版年月」のみが異なる既登録データがある場合、「出版年月」が一致する既登録データよりも、「出版年月」が異なるデータの方が類似であると判定される不具合の修正

 

  機能追加・変更 ※詳細は、API設計書CSV項目定義書をご覧ください。

 「性別の公開の有無」の完全な廃止

  • プロフィール情報の「性別について、外部へ情報を提供する/情報を提供しない(性別の公開の有無)」の廃止
     CSV形式:「性別 公開の有無  (Status of Gender) 」
     JSON形式:「display_gender」
  • 当該項目は「アカウント設定」等の画面からは既に削除されています。
  • 当該項目を記入した旧フォーマットを使用してインポートを行った場合、当該項目は無視されます。

  

○スケジュール

以下のスケジュールで適用予定です。
トライアルサイト:2024/02/27(火)
本番環境    :2024/03/27(水)