更新履歴

更新内容(2024/03)

 

2024/03/27(水)にメンテナンスを実施します
実施内容の詳細は以下のとおりです。

○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 「外部システムからのデータ取り込み」において、まれに「出版年月」に不正な値が登録される不具合の修正
  • 「論文」「MISC」の業績詳細比較画面に「ISSN」が表示されない不具合の修正
  • 「研究キーワード」「研究分野」の編集画面で、公開範囲が「非公開」「研究者のみに公開」のデータに、公開範囲に則した背景色が付かない不具合の修正

  類似チェック

  • 一部の業績種別において、「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データが、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合の修正(「研究キーワード」「研究分野」「所属学協会」「委員歴」「受賞」「書籍等出版物」「講演・口頭発表等」「担当経験のある科目(授業)」「Works(作品等)」「産業財産権」「社会貢献活動」「学術貢献活動」「メディア報道」「その他」)
  • 「論文」「MISC」のインポート時、「出版年月」のみが異なる既登録データがある場合、「出版年月」が一致する既登録データよりも、「出版年月」が異なるデータの方が類似であると判定される不具合の修正

  その他

  • 研究者本人以外によって更新され、「承認待ち」のアカウント情報がある場合、研究者が承認操作をせずに基本情報を更新すると、まれにデータの不整合が発生する不具合の修正
  • プロフィール情報の詳細比較画面に「デフォルト表示言語」が正しく表示されない不具合の修正
  • 新着プラグイン、登録フォームプラグイン、ブログプラグインの軽微な不具合の修正

 

 機能追加・変更

  AIによる業績更新ルールの変更

  • 研究者が権限設定の「AIの活用の範囲」で「本人が登録した内容を優先し、AIに修正はさせない。不足している情報の補完だけを許可する」を選択している場合、「著者」のような人名に関する項目(以下、「著者名等」という)に限り、AIが業績を更新するルールを以下に変更
  • ルール変更内容
     変更前:業績情報の著者名等が外部システムの情報の著者名等より件数が少ない場合でも、AIは著者名等を更新しない。
     変更後:業績情報の著者名等が外部システムの情報の著者名等より件数が少ない場合、AIによって著者名等の更新を行う(著者名等の更新は「不足している情報の補完」とみなす)。
  • 対象となる項目
     ・「論文」「MISC」の「著者」
     ・「共同研究・競争的資金等の研究課題」の「担当研究者」
    今後、他の業績種別がAIによる更新の対象となった場合、その業績種別の著者名等の項目も同様。

  その他

  • プレスリリースの「発信機関名」を機関のURLへのリンクにしないように変更
     

  業績の登録・表示

  • 「論文」「MISC」の業績詳細画面について、「著者」が多数の場合の表示方法を改善
  • 業績編集画面の必須項目に関する説明文を改善

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

  不具合修正

  業績の登録・表示

  • 業績リスト取得API」について、「更新日時(modified)」パラメーターに "2016-08-18-090000" のように時分秒までの指定や、"-1 week"、"-2 week"、"-1 month" のように週や月までの指定をした場合、正しく絞り込みが行われない不具合の修正

  類似チェック

  • 一部の業績種別において、「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データが、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合の修正(「研究キーワード」「研究分野」「所属学協会」「委員歴」「受賞」「書籍等出版物」「講演・口頭発表等」「担当経験のある科目(授業)」「Works(作品等)」「産業財産権」「社会貢献活動」「学術貢献活動」「メディア報道」「その他」)
  • 「論文」「MISC」のインポート時、「出版年月」のみが異なる既登録データがある場合、「出版年月」が一致する既登録データよりも、「出版年月」が異なるデータの方が類似であると判定される不具合の修正

 

  機能追加・変更 ※詳細は、API設計書CSV項目定義書をご覧ください。

 「性別の公開の有無」の完全な廃止

  • プロフィール情報の「性別について、外部へ情報を提供する/情報を提供しない(性別の公開の有無)」の廃止
     CSV形式:「性別 公開の有無  (Status of Gender) 」
     JSON形式:「display_gender」
  • 当該項目は「アカウント設定」等の画面からは既に削除されています。
  • 当該項目を記入した旧フォーマットを使用してインポートを行った場合、当該項目は無視されます。

  

○スケジュール

以下のスケジュールで適用予定です。
トライアルサイト:2024/02/27(火)
本番環境    :2024/03/27(水)

 

更新内容(2023/11)

2023/11/21(火)にメンテナンスを実施します(2023/09/21更新)
実施内容の詳細は以下のとおりです。
※修正しました(2023/11/13)。
緑色の箇所を、追記しました(2023/11/21)。


○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 「Works」の承認待ち状態の業績に、「承認待ち」ラベルが表示されない不具合の修正
  • 「産業財産権」において、業績詳細画面の「出願国」に「特許協力条約より出願」が表示されない不具合の修正
  • 「学歴」「経歴」の業績詳細画面の説明を修正
     修正前:「『{機関名}』に所属している研究者」
     修正後:「学歴」⇒「『{機関名}』が学歴にある研究者」
         「経歴」⇒「『{機関名}』が経歴にある研究者」
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の業績詳細画面においてラベル名を修正
     修正前:「Kaken」
     修正後:「KAKEN」
  • 「書籍等出版物」の「テキストで表示」機能において、デフォルトの出力フォーマットで「出版年月」が正しく表示されないため、デフォルトの出力フォーマットを修正
    ※研究者が「書籍等出版物」の出力フォーマットを変更している場合は、今回の修正は反映されません。

  類似チェック

  • 「論文」、「MISC」の「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データにおいて、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合を修正

  コミュニティ機能

  • コミュニティの英語名にマルチバイト文字が含まれていると、研究者の参加申請時にエラーが発生する不具合を修正
  • コミュニティの回覧板で、「回覧先」に「個別に選択」を選択した時、「回覧ユーザ選択」で、コミュニティに参加してない研究者を選択できる不具合を修正

 

 機能追加・変更

 [2023/11/13修正 ↓ ]
  利用規約変更に伴う画面の変更

  • 新規登録画面や、初回ログイン画面において、新しい利用規約へ対応
    新しい利用規約については別途お知らせをいたします。

  ORCIDからの論文自動取り込み機能の実装

  • ORCIDと連携している研究者において、ORCIDに登録した論文を、自動的にresearchmapへ取り込む機能を実装
    ※既にORCID連携している、あるいは、新しくORCID連携を行う研究者には、「権限設定」画面でORCIDからの自動取り込みの設定画面が表示されるようになります。

  項目名の変更 

  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の画面およびCSVファイルのラベル名を変更
     変更前:「国際共著」(日本語)、「International coauthorship」(英語)
     変更後:「国際共同研究」(日本語)、「International collaboration」(英語)

  業績の登録・表示

  • 「論文」「MISC」に登録されている著者名が10人以上の場合、一覧表示には先頭10名まで表示するように変更し、視認性を改善
  • 業績の「テキストで表示」機能において、「経歴」「受賞」「産業財産権」の出力項目と項目表示順を見直し、デフォルト出力フォーマットを変更
    ※研究者自身でこれらの業績種別のデフォルト出力フォーマットを変更している場合は、今回の変更は反映されません。
  • 「DBLP」からの業績を取り込む際に、著者を選択する画面で不要なボタンを表示しないように変更 
    [2023/11/21追記 ↓ ]
  • Web of Science からの文献情報の取り込み機能、「論文」「MISC」詳細画面への被引用数、関連論文の表示機能を、一時的に停止
    ※この機能は2023年11月1日以降ご利用いただけない状態となっております。機能再開時期は、決まり次第お知らせいたします。

  類似チェック

  • 類似チェックに利用するデータに行う共通変換処理から以下の処理を廃止
    ・ 文末が括弧で囲われていた場合、括弧内の文字中の数値以外の文字を取り除く

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

  不具合修正

  業績の登録・表示

  • CSVファイルをインポートする時、列に値を入れずに実行したい場合は文字列"null"をセットする仕様だが、「アクション名」「アクションタイプ」「類似業績マージ優先度」「ID」については"null"をセットしないで、空にしてインポートを実行すると、処理が実行されて、インポート結果ファイルに業績IDが出力されない等の問題が発生するため、これらの項目については、項目が空でも"null"が設定されたとみなすように修正
  • CSVファイルをインポートする時、ヘッダに同じ項目名が複数列ある場合にエラーとなるように修正

  類似チェック

  • 「タイトル (日)」のみに英語データが登録されている入力データにおいて、既登録データの「タイトル (日)」と一致しても類似と判断されにくい不具合を修正

 

  機能追加・変更 ※詳細は、API設計書CSV項目定義書をご覧ください。

  項目名の変更 

  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の画面およびCSVファイルのラベル名を変更
     変更前:「国際共著」(日本語)、「International coauthorship」(英語)
     変更後:「国際共同研究」(日本語)、「International collaboration」(英語)
     JSONについては変更ありません。

  項目の廃止・出力停止

  • プロフィール情報、業績情報のJSON形式に出力されている旧バージョンの情報 [v1] 項目を廃止
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」のJSON形式に、不必要な [research_project_group_id] 項目が出力されないように変更

  類似チェック

  • 類似チェックに利用するデータに行う共通変換処理から以下の処理を廃止
    ・ 文末が括弧で囲われていた場合、括弧内の文字中の数値以外の文字を取り除く

 

○スケジュール

以下のスケジュールで適用予定です。
トライアルサイト:2023/09/20(木)
本番環境    :2023/11/21(火)

 

更新内容(2023/06/28)

2023/06/28(水)にメンテナンスを実施します。
実施内容の詳細は以下のとおりです。
※追記・修正しました。(2023/6/27)

○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 業績の追加・更新時、類似する既存業績がみつかり「類似データ確認画面」が表示された場合、追加・更新を行ってもマイポータル上の更新日が変わらない不具合の修正
  • 「産業財産権」の業績詳細画面において、「出願人(機関)」のリンク先を修正
  • 「論文」「MISC」を画面から登録する時、または外部システムから取り込む時に、類似する既存業績がみつかり「類似データ確認画面」が表示された場合、「アクセスが集中しております」と表示されて、処理が正常に進まない不具合を修正

  外部システムからの業績取り込み

  • 「医中誌」から「論文」「MISC」が取り込めない不具合を修正
  • 一部の利用者に発生している「ORCID」から「論文」「MISC」が取り込めない不具合を修正

  コミュニティ機能

  • コミュニティの掲示板に関する以下の不具合を修正
    不具合の詳細は「researchmapからのお知らせ」をご覧ください。
    • 承認機能にて「コメントのみ承認が必要」と設定した掲示板で、ルーム管理者等の承認を得ずにコメントが公開される
    • 掲示板に投稿権限のない一般権限のアカウントがコメントを投稿すると、エラーが発生し、投稿したコメントの表示・編集・削除ができない
    • コメント数が正しく表示されない
    • メール通知機能において、コメントが承認を経て投稿された場合、通知メールの件名および本文に「掲示板名」が出力されない不具合を修正

 その他

  • アップロード・ダウンロード機能の不具合の修正

 機能追加・変更

  「共同研究・競争的資金等の研究課題」の「制度名」「研究種目」についての変更 

  • 「KAKEN(科研費取得状況)」から「共同研究・競争的資金等の研究課題」を取り込む際の仕様を変更
     修正前:researchmapの「制度名」にKAKENの「制度名」と「研究種目」の値を登録
     修正後:researchmapの「制度名」にはKAKENの「制度名」のみを登録。「研究種目」は引き続きKAKENの「研究種目」を登録
  • 上記の「KAKEN(科研費取得状況)」からの取り込みの仕様変更に伴い、「共同研究・競争的資金等の研究課題」の表示を変更
     修正前:「制度名」のみを表示し、「研究種目」を表示しない
     修正後:「制度名」「研究種目」の両方を表示する
    「研究種目」が重複して表示される場合は、「制度名」に含まれている「研究種目」部分を削除するようお願いいたします。

  Google Analytics 4への対応

  • Google Analytics 4 に対応
    2023年7月1日以降、旧Google Analytics (ユニバーサルアナリティクス)はGoogle社のサポート終了に伴い利用できなくなるため、Google Analyticsをご利用の方は、「Google Analytics ID」を、 "G-" で始まるGoogle Analytics 4 の IDにご変更ください。

  業績の登録・表示

  • 「書籍等出版物」と「論文」「MISC」間での業績の移動
  • 「講演・口頭発表等」と「論文」「MISC」間での業績の移動
  • 「受賞」「経歴」「学歴」「委員歴」について、業績一覧画面が見やすくなるように、項目の区切り文字をスペースからカンマへ変更

  その他

  • "index."で始まる文字列は、パーマリンクで使用できないように変更
  • 「基本情報」や「担当経験のある科目(授業) 」に表示される機関名のリンクをクリックした時の表示を変更
    修正前:当該機関を主所属に登録している研究者
    修正後:当該機関を主所属、またはその他所属に登録している研究者
  • 機関担当者向け「ID連携管理」画面にて、画面の説明を改善

  提供を終了する機能

  • トップページのプレスリリースの「注目度ランキング」の表示を終了
  • 機関による自機関の詳細情報の登録機能を終了

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

  機能追加・変更 ※詳細は、API設計書をご覧ください。

  • "index."で始まる文字列は、パーマリンクで使用できないように変更

○スケジュール

以下のスケジュールで適用予定です。
トライアルサイト:2023/05/25(木)
本番環境    :2023/06/28(水)

 

更新履歴(2023/2/16)

2023/02/16(木)にメンテナンスを実施しました。
実施内容の詳細は以下のとおりです。

○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 2つの業績をマージしたり、他の業績種別に移動した時、業績の表示順に問題が起きる場合がある不具合を修正しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の編集画面で、入力した「課題番号」で課題を検索して、入力エリアに値を表示した時、決定ボタンを押すとエラーになる場合がある不具合を修正しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の業績詳細比較画面において、「研究期間(From)」「課題番号」が重複して表示される不具合を修正しました。

  プレスリリース機能

  • 一度、受賞カテゴリで内容を保存すると、受賞以外のカテゴリに変更した場合でも受賞に関する入力項目が表示される不具合を修正しました。

  その他 

  • 機関用アカウントでログイン時、画面右上の「更新日時」に「前回ログイン日」を表示するように修正しました。
  • 「自機関マスタ管理」画面右上の「更新日時」に、機関情報の更新日時を表示するように修正しました。

 

 機能追加・変更

  画面リニューアル

  • トップページのデザインを変更しました。
    より多様な観点からの研究・開発の可視化を促進し、研究者と国民との科学コミュニケーションを深めることを目的として、研究者/研究機関のプレスリリースを掲載してそのアクセス・引用状況を可視化するトップページに変更しました。
  • ログイン後に表示される著者名確認に関する画面をより操作しやすく変更しました。

  体系的課題番号への対応

  • 「科研費取得状況」から「共同研究・競争的資金等の研究課題」を取り込む時、「課題番号」だけではなく「体系的課題番号」も登録するようにしました。

  「共同研究・競争的資金等の研究課題」に「成果一覧」を表示

  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の業績詳細画面に、「成果一覧」として、その研究課題に紐付いている業績を表示するようにしました。
  • 研究代表者は、「業績とりまとめプラグイン」と同様のとりまとめ操作を、「共同研究・競争的資金等の研究課題」の業績詳細画面からも行えるようにしました。

  プレスリリース機能

  • カテゴリが「受賞」の場合の入力項目を見直しました。

  業績の登録・表示

  • 「外部システムからのデータ取り込み」において、J-GLOBALから「共同研究・競争的資金等の研究課題」を取り込めるようにしました。JSTの課題情報がJ-GLOBALから取り込めるようになりました。
  • 「産業財産権」の「産業財産権の種類」の選択肢に「商標権 (trademark) 」を追加しました。
  • 「科研費取得状況」から「共同研究・競争的資金等の研究課題」へ業績を取り込んだ時、KAKENへのリンク情報を登録するようにしました。
  • 「論文」「MISC」の業績編集画面において、「DOI」を入力して業績を検索した際、「出版年月」にCrossrefから提供される出版年月(紙・オンライン等)のうち早い方を設定するよう変更しました。

  「性別の公開の有無」の段階的な廃止

  • プロフィール情報の「性別について、外部へ情報を提供する/情報を提供しない(性別の公開の有無)」を、段階的に廃止します。
  • 今回のメンテナンスでの変更点は以下です。
    • 「アカウント設定」画面等の画面から当該項目の表記を削除しました。しかし、エクスポートファイルからは削除しません。一定期間の経過後、エクスポートファイルからも当該項目を削除します。
    • エクスポートファイルの [display_gender]には一律で「情報を提供しない」と出力するようにしました。ただし「性別」の取得権限が無い場合は従来通り、当該項目を出力しない、あるいは"null"が出力されます。
    • インポート時、 [display_gender]を更新しても、無視されてエラーになりません。ただし、「性別」の更新権限が無い場合は従来通り、[display_gender]を更新しようとするとエラーになります。
    • ピックアップ研究者APIの[gender]パラメータを廃止しました。指定してもエラーになりませんが、無視されます。

  機能の一時停止

  • 「外部システムからのデータ取り込み」において、J-GLOBALからの文献情報の取り込みを、一時的に停止します。
    国内誌の文献情報を取込む際には「CiNii」を、海外誌の文献情報を取込む際には「Scopus」や「Web of Science」や「DOI」からの登録をご利用ください。機能の再開時には再度お知らせいたします。

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

 不具合修正

  類似チェック

  • 「委員歴」以外の全ての業績種別において、APIおよびインポートで業績情報を更新する際に、該当研究者に類似データが21件以上登録されていると、類似データがあるにも関わらず、業績が追加される不具合を修正しました。

 

 機能追加・変更  

  業績の取得・更新

  • 機関がAPIおよびインポートで業績情報を更新できる範囲を変更しました。詳細は「データ連携」ページで公開しました。
    • 変更前:機関以外(本人、代理人、AI)が一度でも更新した業績は、機関による一括更新ができません。
    • 変更後:機関以外が更新した業績であっても、「更新者種別」(最終更新者)が機関、または機関以外からの更新を本人が承認していない「承認待ち」の状態であれば、機関による一括更新ができます。なお、「自動反映」の業績は研究者による却下操作はできますが、承認済みとして扱われるため、機関による一括更新は従来通りできません。
  • 「産業財産権」の「産業財産権の種類」の選択肢に「商標権 (trademark) 」を追加しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の 識別子[identifiers] に 体系的課題番号(identifiers.national_grant_number)、J-GLOBAL ID(identifiers.j_global_id)を追加しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の業績にKAKENへのリンク情報が登録されている場合、[see_also] に label="kaken" で出力するようにしました。なお、本メンテナンス以前に「科研費取得状況」(KAKEN)から取り込まれた業績はKAKENへのリンク情報は登録されていません。

   類似チェック

  • 業績IDを指定して"insert(merge)"、"update(doc)"で更新をした場合は、類似チェックを行わないように仕様を変更しました。
  • 「書籍等出版物」「産業財産権」において、各種IDや番号が一致した場合の類似チェックの判断を見直しました。詳細は「類似チェックについて」ページで公開しました。

  エラーメッセージ

  • [found_similar_data] エラーが発生した時、類似データが、 業績追加時から一度も承認されていない「承認待ち」のデータの場合、エラーメッセージを変更しました。
    • 変更前:指定されたリソースは類似のデータが見つかったため更新できませんでした[xxx]。
    • 変更後:指定されたリソースは類似のデータが見つかったため更新できませんでした[xxx][承認待ち]。

 

○スケジュール

以下のスケジュールで適用しました。
トライアルサイト:2023/01/17(火)
本番環境    :2023/02/16(木)

 

更新内容(2022/06/16)

2022/06/16(水)にメンテナンスを実施しました。
実施内容の詳細は以下のとおりです。
※追記・修正しました(2022/6/16)。


○researchmap

 不具合修正

  業績の登録・表示

  • 「外部システムからの取り込み」において、ORCIDから論文・MISCを取り込む際、画面レイアウトが崩れて、正常な取り込み操作ができない場合がある不具合を修正しました。
  • 「外部システムからの取り込み」において、CiNii Researchから論文・MISCを取り込む際、エラーにより取り込めない場合がある不具合を修正しました。
  • 「論文」「MISC」の業績編集画面で DOI を入力して外部から情報を取り込む機能において、正常な取り込みができない場合がある不具合を修正しました。

  その他

  • 「リスト形式」のウィジェットについて、設定した表示順で研究者が表示されない不具合を修正しました。
  • 「登録フォーム」プラグインにおいて、対応する拡張子(gif / jpg / pdf 等)以外のファイルをアップロードした場合に表示されるエラーメッセージを見直しました。
  • 研究者の権限設定が、所属機関事務担当者や代理人の「編集を許可」かつ「反映する前に本人が確認する」の場合、本人以外が業績を削除すると、業績が承認待ち(削除の承認待ち)状態になります。本人が、削除の承認待ち状態の業績に対して、マージ(インポートや外部システムからの取り込みで既存業績とのマージ等)を実施すると、対象業績が承認・却下もできず、マイポータルの業績リストやエクスポート結果にも出力されない不具合を修正しました。

 機能追加・変更

  業績の登録・表示

  • これまでは「論文」「MISC」に付与された CiNii Articles のリンク情報は、編集できない仕様でした。CiNii Articles が CiNii Research へ統合されたことに伴い、CiNii Articles の古いリンク情報を編集できるように仕様を変更します。この仕様変更については別途researchmap上でお知らせいたします。
    既存の業績に付与されている CiNii Articles のリンク情報を編集するためには、メンテナンス後に以下の手順で対応してください。
    1.「外部システムからの取り込み」にてCiNii Research から同じ業績を再度取り込む
    2. 既存の業績とマージ
    3. 既存の業績に CiNii Research の ID と リンク情報 が付与される。また業績編集画面でCiNii Articles のリンク情報が編集可能になる。
  • これまでは「論文」「MISC」に付与された CiNii Articles のリンク情報は、削除できない仕様でした。CiNii Articles が CiNii Research へ統合されたことに伴い、CiNii Articles の古いリンク情報を削除できるように仕様を変更します。この仕様変更については別途researchmap上でお知らせいたしました。

  類似チェック

  • これまでは「論文」「MISC」の類似チェックが、特定のタイトル( "はじめに" "おわりに" "はしがき" "あとがき"等)の業績で除外されていました。このため、特定のタイトルの業績では、マージを行っても、既存業績と類似であると判定されずに、同じタイトルの業績が重複登録されていました。仕様の見直しを行い、この除外判断を入れないように変更しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の 類似チェックを、AIが行うように変更しました。

 

○API・データ交換(インポート・エクスポート)

 不具合修正

  業績の取得・更新

  • 非対応文字コード(例:Shift-JIS)で記述されたCSVファイルをインポートした際に表示されるエラーメッセージを見直しました。
  • 業績リスト取得のリクエストにおいて、 [from_date] [to_date] パラメータによる出力期間の範囲設定が不適切な場合について、ステータスコードとエラーメッセージを見直しました。

 機能追加・変更  ※詳細は、API設計書をご覧ください。

  業績の取得・更新

  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の課題番号にハイフンを含めることができるように変更しました。

   類似チェック

  • これまでは「論文」「MISC」の類似チェックが、特定のタイトル( "はじめに" "おわりに" "はしがき" "あとがき"等)の業績で除外されていました。このため、特定のタイトルの業績ではマージを行っても、既存業績と類似であると判定されずに、同じタイトルの業績が重複登録されていました。仕様を見直し、この除外判断を入れないように変更しました。
  • 「共同研究・競争的資金等の研究課題」の 類似チェックを、AIが行うように変更しました。

 

○スケジュール

以下のスケジュールで適用予定です。
トライアルサイト:2022/05/24(火)
本番環境    :2022/06/16(木)