researchmapからのお知らせ

メンテナンス実施のお知らせ

以下日時にて、システムメンテナンスを実施いたします。

日時:2024年3月27日(水) 10:00~18:00(予定)

※メンテナンス中は、researchmapにログインできません。
※メンテナンス中は、画面、APIを含め、アクセスできない時間帯が発生する予定です。
※実施予定の内容は、更新内容をご覧ください。

KAKENを情報源とした研究課題の自動追加・自動更新(AI処理)開始に伴う設定内容確認のお願い

いつもresearchmapをご利用いただきまして、ありがとうございます。

科学研究費助成事業データベース「KAKEN」を情報源としたAI処理を開始いたします。

researchmapでは、外部のさまざまな論文データベースに収録されている情報を基に、AIが研究者の業績情報として、論文情報の登録および更新を実施しておりますが、この度研究課題の情報源として、「KAKEN」が加わることになりました。
KAKENのAI処理開始に際し、研究者のみなさまへあたらめてAIの設定内容の確認をお願いいたします。


KAKENを情報源とした自動追加・自動更新(AI処理)詳細

・開始時期:2024年1月29日以降
・AI処理の方式:名寄せ処理、割り当て処理 ※
・ご確認いただきたい設定(マイポータルの「設定」→「権限設定」からご確認ください)
 ①AIによる反映
 ②AIの活用の範囲

権限設定画面 最下部(AIに関する権限設定部分)

※名寄せ処理とは:
研究者がresearchmapに登録している研究課題情報とデータベース上の研究課題情報のマッチングをAIが行い、同一の研究課題である「確からしさ」を数値化し、数値が高いものを同一の研究課題であるとして、researchmap上で既登録の研究課題情報を部分的に補完すること。

※割り当て処理とは:
研究者がresearchmapに登録している情報とデータベース上の研究課題情報のマッチングをAIが行い、研究者が参画した研究課題である「確からしさ」を数値化し、数値が高いものを当該研究者が参画した研究課題であるとして、researchmap上で未登録の研究課題情報を新たに追加して登録すること。


AIの設定によっては、ログイン時にAIからサジェストされた論文等の業績リストが表示される場合やAIがサジェストした業績が自動的に外部公開されている場合がございます。
ご自身のご要望に合わせて、設定・確認してください。


各種マニュアルおよびFAQ

AI機能理解のためのクイックガイド(1.9MB):
https://researchmap.jp/outline/rr_manual/quickguide_AI.pdf

利用者マニュアル/AI・機関からの編集リストを承認・却下する:
https://guide.researchmap.jp/index.php/Researchmap利用者マニュアル/研究者用/ログイン/AI・機関からの編集リストを承認・却下する

利用者マニュアル/AIにより自動的に収集した業績の登録について:
https://guide.researchmap.jp/index.php/Researchmap利用者マニュアル/研究者用/登録、更新/業績/AIにより自動的に収集した業績の登録について

動画マニュアル/AIの設定方法: ※YouTubeに遷移します
https://www.youtube.com/watch?v=1PcvPeK0WSY

動画マニュアル/AIサジェストの承認/却下方法: ※YouTubeに遷移します
https://www.youtube.com/watch?v=lWADXvYg6Fk

よくある質問(FAQ):
https://researchmap.jp/public/FAQ-1

AIの設定や機能についてご理解いただき、業績管理にお役立ていただければ幸いです。
引き続きresearchmapをよろしくお願いいたします。

【重要】重複データ削除実施のお知らせ

いつもresearchmapをご利用いただき、ありがとうございます。

この度は、重複して登録されている業績データの削除を、2023年12月から約1年をかけて実施することについてお知らせいたします。

◆重複して登録されている業績データについて
researchmapには、前システムから引き継がれたデータや、researchmapの類似チェック機能の不具合等によって、
重複して登録されている業績データ(以下、重複データ)が数多く存在しています。
ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。
今回、上記のような全く同じ業績データの削除を下記の要領で実施します。

削除の対象について
登録内容やIDが完全一致した重複データのみを対象に削除を実施します。
AIによる書誌マッチングより、より厳密に判定し、類似していても少しでも異なる点がある業績データは削除いたしません。

同じ業績種別の中に、登録内容が完全一致した業績データが複数存在する場合、更新日が一番新しい1件だけを残し、他の業績データを削除します。
※ただし、類似した業績データがあるにも関わらず、強制追加された業績データは、別データとみなして削除対象にしません。

削除のスケジュールについて(予定)
重複データの削除は、2023年12月から約1年をかけて、業績種別ごとに実施する予定です。
実施スケジュールは以下のとおりです。

【削除実施スケジュール 】

 ・2023年12月 委員歴、担当経験のある科目(授業)

 ・2024年 1月  研究キーワード、研究分野、その他

 ・2024年 2月  経歴、学歴、所属学協会

 ・2024年 4月  受賞、Works(作品等)、共同研究・競争的資金等の研究課題

 ・2024年 7月  産業財産権、社会貢献活動

 ・2024年 8月  学術貢献活動、メディア報道

 ・2024年11月 書籍等出版物、講演・口頭発表等

 ・2024年12月 論文、MISC

※状況により、予定より早まる場合もあります。
※削除作業中、閲覧、ログインに影響はありません。

削除された業績データを確認・復元するには
研究者本人がマイポータルにログイン後、画面上部にある研究者情報通知アイコン(ベルマークのアイコン)から、削除された業績データを確認することができます。
確認後、「却下」ボタンをクリックすることで、削除された業績データを復元することができます。

ご注意
重複データの削除を実施後、研究者によっては業績件数が大幅に減少する場合があります。

この度は重複データについて、ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。
重複データの削除につきまして、ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。
引き続き、researchmapをどうぞよろしくお願いいたします。

令和5年度 researchmap利用に関するアンケート実施のお知らせ

いつもresearchmapをご利用いただき、ありがとうございます。

researchmapでは、ご利用のみなさまにご意見・ご感想をお伺いするアンケートを実施します。

回答募集期間:2023年11月22日(水)12:00(正午)~ 12月25日(月)17:00

いただきました回答は、researchmapの今後の運営およびサービス向上のために分析・活用します。

アンケートは個人の方対象と機関の方対象の2種類があります。

アンケートへのご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

 

アンケート実施要領

【回答募集期間】

2023年11月22日(水)12:00(正午)~ 12月25日(月)17:00

※個人の方、機関の方とも共通です。

※上記の締め切り日時にアンケートへのアクセスを遮断し、回答の受け付けを終了します。余裕をもってご回答ください。

 

【個人の方対象/令和5年度 researchmapご利用者アンケート】

https://jipsti.jst.go.jp/user_survey2023/researchmap-top_riyousha.html

所要時間:約5分

 

【機関の方対象/令和5年度 researchmapご利用機関 意向・満足度等アンケート】

https://jipsti.jst.go.jp/user_survey2023/researchmap-top_kikan.html

所要時間:約5分

※機関の方対象への回答には専用のパスワードが必要です。回答用のパスワードは別途メールにてご案内します。


※お寄せいただいた回答・ご意見は、個人が特定されない統計情報として、researchmapのWebサイト上で公表します。また、JSTが運営する委員会や国への報告に利用する場合があります。

※アンケートは日本語のみとなっております。

【新機能】ORCIDからの自動取り込み 開始のお知らせ

いつもresearchmapをご利用いただきまして、ありがとうございます。

researchmapでは、2023年11月21日のシステムメンテナンスにより、外部データベース「ORCID」からの自動取り込みが可能になりました。
これまでも、ORCIDとresearchmapは連携していましたので、双方のアカウントを連携した上で、手動での取り込みは可能でした。
2023年11月21日に実施したメンテナンス以降は、双方のアカウントを連携の上、マイポータル内の自動取り込みに関する設定を有効にすることで、ORCIDに登録されている論文データを自動でresearchmapに登録することが可能になり、より一層、業績管理が効率化されました。
詳しくは、下記の利用者マニュアルをご覧ください。

利用者マニュアル
・ORCIDからの自動取り込み
関連リンク
・ORCIDとアカウント連携する

Web of Scienceからの業績データの取り込みに関する不具合のお知らせ

2023年11月10日現在、researchmapと連携している外部データベース、Web of Scienceからの業績データの取り込みができない不具合が発生しております。
現在、原因を調査しています。
状況に進捗があり次第、お知らせいたします。

[2023年11月21日追記]
状況に進捗がありましたので、お知らせいたします。

上記の不具合は、Web of Science の仕様変更により発生していることが判明いたしました。
2023年11月1日以降、下記の機能がご利用いただけない状態となっております。

【利用停止中の機能】

・Web of Scienceからの文献情報の取り込み機能
・論文、MISCの詳細画面への被引用数、関連論文の表示機能

機能再開時期は、決まり次第お知らせいたします。
この度はご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。

創立記念日(2023/10/06)によるJSTサービス支援センター休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、2023年10月6日(金)は、researchmapを運営しております国立研究開発法人科学技術振興機構の創立記念日のため、JSTサービス支援センターは終日休業させていただきます。

休業中にいただいたお問い合わせ等につきましては、2023年10月10日(火)より順次対応いたします。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
なお、システムは通常どおり稼働します。

内閣府「総合知の認知度に関する調査」へのご協力のお願い

いつもresearchmapをご利用いただき、誠にありがとうございます。

内閣府からの依頼を受けて、「総合知の認知度に関する調査」についてご案内します。
本調査の詳細は以下のとおりです。ご協力のほど、よろしくお願いします。
※本件に関するお問い合わせについては、本お知らせ最下部「お問い合わせ」に記載の宛先にお願いいたします

【概要】
内閣府では、第6期科学技術・イノベーション基本計画を踏まえ、人間や社会の総合的理解と課題解決に資する「総合知」の活用を推進するため、令和4年3月に「総合知」の基本的考え方及び戦略的に推進する方策」について、「中間とりまとめ」としてまとめました。
現在これに基づき、総合知の活用の推進を図るとともに、各方面とも議論を重ね今後の推進方策について検討がつづけられています。
今般その一環で、研究者における総合知の認知度・理解度について、ウェブでのアンケート調査(無記名)が行われています。
我が国の科学技術政策の推進に向けて、研究者の皆様からの声を多く届けられるとよいと思いますので、アンケート回答へのご協力をお願いいたします。

【アンケート回答方法】
内閣府のウェブサイトよりご回答ください。
https://form.cao.go.jp/cstp/opinion-0714.html

【アンケート期間】
令和5年10月2日(月)〜12月1日(金)

【その他】
・いただいた御回答は、個人情報が絶対に特定されないように処理の上、報告書にまとめられ、総合知の活用のさらなる推進策や、次期科学技術・イノベーション基本計画での検討の基礎資料となります。
・報告書は内閣府ホームページ等で公表される予定です。

【お問い合わせ】
内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局 統合戦略担当
担当:吉田、本田
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館
電話:03 6257 1329
Email: So-Go-Chi.c5k@cao.go.jp
(問い合わせ時間:平日10:00~18:00(土日を除く))

 

令和4年度利用者満足度調査結果 公開のお知らせ

いつもresearchmapをご利用いただき、ありがとうございます。

令和4年度の利用者満足度調査結果を公開いたしました。
詳しくは、「利用者満足度調査結果」をご覧ください。

なお実施要領は、「令和4年度 researchmap利用に関するアンケート実施のお知らせ」をご参照ください。
ご協力いただきましたみなさまに、あらためてお礼申し上げます。