更新内容(2021/10)

以下のとおり、10月上旬頃からデータの修正を行いました。

修正対象:

json形式ファイルのインポート処理で、プログラムの不具合により誤った書式で登録された業績

 

修正内容:

  • 各業績の業績取得元に関する詳細情報のタイトル(see_also.label)が未設定の場合、「"label": "url"」を追加
"see_also": [
  {
   "@id": "http://xxxxxx",
  }
}
"see_also": [
  {
   "label": "url",
   "@id": "http://xxxxxx",
  }
}

  → 
 
  • 各業績の識別子(identifiers)が配列で登録されている場合、identifiersの項目をクリア
"identifiers" : [
  {
   "doi" : [
    "XXXXX"
   ]
  }
]
"identifiers" : [ ]

  →