研究ブログ

国立国会図書館関西館アジア情報課の協力により、辻大和准教授の講義の一環でオンラインガイダンス「日本語と英語で収集する全アジア情報」を開催しました

 11月16日に、国立国会図書館関西館アジア情報課の廣田美和氏をお迎えし、辻大和准教授の講義の一環でオンラインガイダンス「日本語と英語で収集する全アジア情報」を開催しました。アジアに関する情報源が詰まったウェブサイト『アジア諸国の情報をさがす』の使いこなし方、国立国会図書館の資料を、家や大学図書館から利用する方法についてレクチャーしていただきました。

 都市イノベーション学府および都市科学部の学生、附属図書館職員など合計21人が参加しました。

  オンラインガイダンス