佐藤正之

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/20 17:52
 
アバター
研究者氏名
佐藤正之
所属
三重大学大学院医学系研究科
部署
認知症医療学

プロフィール

神経内科専門医、認知症専門医、内科認定医。
音楽大学を卒業後、医学部に入学。専門は神経心理学、認知症医療学。失語をはじめとする高次脳機能障害の診断・リハビリに加え、音楽認知の脳内過程、音楽療法について研究している。

研究分野

 
 

経歴

 
2010年4月
 - 
現在
三重大学大学院医学系研究科 認知症医療学 准教授
 
2009年1月
 - 
2010年3月
東北大学大学院医学系研究科 高齢者高次脳医学 准教授
 
2005年4月
 - 
2008年12月
三重聖十字病院 診療部長
 
2004年8月
 - 
2005年3月
三重大学医学部附属病院 医員
 
2003年7月
 - 
2004年7月
三重大学医学部附属病院 助手
 
2002年4月
 - 
2003年6月
三重大学医学部附属病院 医員
 
2000年4月
 - 
2001年3月
日赤医療センター 非常勤医師
 
1999年4月
 - 
2000年3月
東京都神経科学総合研究所 非常勤研究員
 
1998年7月
 - 
1999年3月
三重大学医学部附属病院 助手
 
1998年1月
 - 
1998年6月
三重大学医学部附属病院 医員
 
1996年4月
 - 
1998年1月
市立伊勢総合病院 神経内科 医員
 
1995年7月
 - 
1996年3月
市立伊勢総合病院 研修医
 
1994年6月
 - 
1995年6月
山田赤十字病院(現:伊勢赤十字病院) 研修医
 
1994年5月
 - 
1994年6月
三重大学医学部附属病院 研修医
 
1986年4月
 - 
1987年3月
大阪府立加納高等学校 教諭
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
三重大学大学院医学系研究科 博士課程 
 
1987年4月
 - 
1994年3月
三重大学 医学部 
 
1982年4月
 - 
1986年3月
相愛大学 音楽学部 
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
日本認知症学会  評議員
 
2008年
 - 
現在
日本音楽医療研究会  世話人
 
2006年4月
 - 
現在
日本精神神経医学会  評議員
 
2005年4月
 - 
現在
日本音楽知覚認知学会  理事
 
2004年4月
 - 
現在
日本高次脳機能障害学会  代議員
 
2003年4月
 - 
現在
日本神経心理学会  評議員
 
2002年4月
 - 
現在
認知神経科学会  評議員
 

論文

 
Cognitive function and brain atrophy predict non-pharmacological efficacy in dementia; The Mihama-Kiho scan project 2.
Tabei K, Satoh, M, et al.
Front Aging Neurosci   10(87)    2018年   [査読有り]
Impairment of the missing fundamental phenomenon in individuals with Alzheimer’s disease: a neuropsychological and voxel-based morphometric study.
Abe M, Tabei K, Satoh M, et al.
Dement Geriatr Cogn Disord Extra   8 23-32   2018年   [査読有り]
The effect of motion artifacts on NIRS data and proposal of a video-NIRS system.
Satoh M, et al.
Dement Geriatr Cogn Disord-Extra   7 406-418   2017年   [査読有り]
Background and distribution of lobar microbleeds in cognitive dysfunction.
Matsuyama H, Ii Y, Maeda M, Umino M, Ueda Y, Tabei K, Kida H, Satoh M, Shindo A, Taniguchi A, Takahashi R, Tomimoto H.
Brain and Behavior      2017年   [査読有り]
Matsuura K, Kajikawa H, Tabei K, Satoh M, Kida H, Nakamura N, Tomimoto H.
Neurosci Letters   662 158-161   2017年   [査読有り]
Tabei K, Satoh M, Ogawa J, Tokita T, Nakaguchi N, Nakao K, Kida H, Tomimoto H.
Front Aging Neurosci      2017年   [査読有り]
Plasma protein profiling for potential biomarkers in the early diagnosis of Alzheimer's disease.
Masayuki Satoh
Neurol Res   39 231-238   2017年   [査読有り]
Physical exercise with music maintains activities of daily living in patients with dementia: Miahama-Kiho project part 2.
Satoh M, Ogawa J, Tomoko T, Nakaguchi N, Nakao K, Kida H, Tomimoto H.
J Alzheimer Dis   57 85-96   2017年   [査読有り]
Kida H, Satoh M, Ii Y, Fukuyama H, Maeda M, Tomimoto H.
Psychogeriatrics   17 70-72   2017年   [査読有り]
Satoh M, Kato N, Tabei K, Nakano C, Abe M, Fujita R, Kida H, Tomimoto H, Kondo K.
Neurocase   22 518-525   2016年   [査読有り]
Sugiura M, Satoh M, Tabei K, Saito T, Mori M, Abe M, Kida H, Maeda M, Sakuma H, Tomimoto H.
Dement Geriatr Cogn Disord-Extra   6 458-464   2016年   [査読有り]
Tabei K, Satoh M, Nakano C, Ito A, Shimoji Y, Kida H, Sakuma H, Tomimoto H.
Front Neurol      2016年   [査読有り]
Satoh M, Mori C, Matsuda K, Ueda Y, Tabei K, Kida H, Tomimoto H.
Dement Geriatr Cogn Disord-Extra   6 424-436   2016年   [査読有り]
Keita Matsuura M.D. Masayuki Maeda Ken-ichi, Tabei Maki Umino Hiroyuki Kajikawa Masayuki Satoh, Hirotaka Kida Hidekazu Tomimoto.
Neuroscience Letters   633 112-117   2016年   [査読有り]
Ueda Y, Satoh M, Tabei K, Kida H, Ii Y, Asahi M, Meda M, Sakuma H, Tomimoto H.
J Alzheimer Dis   53 315-325   2016年   [査読有り]
Tatsumi H, Yamamoto M, Nakaaki S, Chino N, Satoh M, Hadano K.
J Stroke and CVD   25 197-205   2016年   [査読有り]
Music therapy using singing training improves psychomotor speed in patients with Alzheimer’s disease: A neuropsychological and fMRI study.
Dement Geratr Cogn Disord Extra   5 296-308   2015年   [査読有り]
Tabei K, Satoh M, Kida H, Kizaki M, Sakuma H, Sakuma H, Tomimoto H.
PLoS ONE      2015年   [査読有り]

Misc

 
3. 松田佳奈、佐藤正之、西村春菜、上田有紀人、当麻直樹、鈴木秀謙
言語聴覚研究   14 369-377   2017年   [査読有り]
音楽療法のエビデンス
佐藤正之
精神科治療学 第32巻増刊号:高齢者のための精神科医療   143-174   2017年   [依頼有り]
失音楽症例からみた音楽の脳内メカニズム
佐藤正之
Brain and Nerve   69 615-627   2017年   [査読有り]
11. 辰巳 寛、仲秋秀太郎、佐藤正之、前島伸一郎、山本正彦
総合リハ   45 357-365   2017年   [査読有り]
認知症の予防と治療に対する音楽の有効性
佐藤正之
日本ヒューマンケア科学会誌   10 25-29   2017年   [査読有り]

書籍等出版物

 
神経疾患の音楽療法
佐藤正之 (担当:分担執筆)
南江堂   2018年   
音楽療法はどれだけ有効か:科学的根拠を検証する
佐藤正之
化学同人   2017年5月   
「片麻痺のない全失語」pp.384-386、「聴覚性失認」pp.387-389、「純粋失音楽症」pp.390-393、「音楽無感症」pp.394-396、「中心後回病変による皮質性感覚障害」pp.397-399
佐藤正之 (担当:分担執筆)
西村書店   2016年   
神経疾患に対する音楽療法:音楽がもたらす脳の可塑性
佐藤正之 (担当:共著)
クバプロ   2016年   
音楽と脳科学:音楽の脳内過程の理解をめざして
佐藤正之 (担当:共訳)
北大路書房   2016年   
聴覚失認
佐藤正之 (担当:分担執筆)
中外医学社   2016年   
Music and the Brain: From Listening to Playing.
Masayuki Satoh (担当:共編者)
Elsevier   2015年   
第4章「脳血管障害」pp. 37-48、第5章「認知症」pp.49-70、第6章「失語症」pp.71-80
佐藤正之 (担当:分担執筆)
北大路書房   2015年   
Musical Anhedonia and Visual Hypoemotionality: Selective Loss of Emotional Experience in Music and Vision.
Masayuki Satoh (担当:分担執筆)
Springer   2014年   
(脳)血管性認知症(含:ビンスワンガー病)
佐藤正之 (担当:分担執筆)
文光堂   2014年   

講演・口頭発表等

 
高齢者の認知機能を高める音楽 [招待有り]
佐藤正之
Sophia Open Research Weeks 2017   2017年11月17日   
認知症に対する音楽療法 [招待有り]
佐藤正之
日本音楽知覚認知学会・平成29年度秋季研究発表会   2017年11月4日   
運動+音楽は認知機能の維持・改善に効果 [招待有り]
佐藤正之
第10回小児がん・脳腫瘍全国大会   2017年8月6日   
Physical exercise with music maintains activities of daily livings in patients with dementia: Mihama-Kiho project part 2. [招待有り]
Masayuki Satoh
Biomagnetic Sendai 2017   2017年5月24日   
認知症の見分け方 [招待有り]
佐藤正之
第25回東海腹膜透析研究会   2017年2月19日   
音楽は脳の健康維持に役立つ
佐藤正之
日本ヒューマンケア科学学会第9回学術集会   2016年12月17日   
認知症に対する音楽療法 [招待有り]
佐藤正之
第35回日本認知症学会学術集会   2016年12月2日   
リズムと音楽療法 [招待有り]
佐藤正之
第50回日本てんかん学会   2016年11月8日   
認知症へのケア:地域での取り組み [招待有り]
佐藤正之
第34回日本神経治療学会総会   2016年11月5日   
Dementia prevention utilizing music: Mihama-Kiho project [招待有り]
Masayuki Satoh
Interdisciplinary Research And Global Outlook 2016   2016年11月1日   
認知症の非薬物療法 [招待有り]
佐藤正之
認知症サミット in Mie   2016年10月15日   
認知症に対する音楽療法のエビデンス
佐藤正之
第57回日本神経学会学術大会   2016年5月21日   
聴覚失認:症例と解説 [招待有り]
佐藤正之
第17回アルツハイマー病研究会   2016年4月23日   
Musical anhedonia:症例研究から見た音楽的情動の脳内メカニズム [招待有り]
佐藤正之
第18回ヒト脳機能マッピング学会   2016年3月7日   
音楽を研究するということ:序にかえて [招待有り]
佐藤正之
第45回日本臨床神経生理学会学術大会   2015年11月7日   
神経疾患に対する音楽療法:音楽がもたらす脳の可塑性 [招待有り]
佐藤正之
第23回 脳の世紀シンポジウム   2015年9月15日   
認知症に対する非薬物療法のエビデンス [招待有り]
佐藤正之
第1回日本地域理学療法学会学術集会   2015年1月24日   
認知症に対する音楽療法 [招待有り]
佐藤正之
第8回日本音楽医療研究会   2015年1月11日   
音楽と脳:神経心理学的視点から [招待有り]
佐藤正之
応用脳科学コンソーシアム   2015年1月9日   
医療としての音楽療法:認知症を中心に [招待有り]
佐藤正之
慶應義塾大学グローバル・ビジネス・フォーラム“音楽と健康―音楽とは何か、音楽療法とは何か”   2014年11月23日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
Serenity
Masayuki Satoh   芸術活動   1981年11月

競争的資金等の研究課題

 
重度認知症患者に対する音楽体操の効果の検討
第一三共株式会社: 1. 平成29年度第一三共奨学寄附プロジェクト
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 佐藤正之
認知症患者に対する音楽体操の認知機能改善効果の検討
2. 平成27年度文部科学省科学研究費:基盤(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 佐藤正之
高齢者・認知症患者の音楽活動による健康増進を推進する読譜トレーニングシステムの開発
4. 平成24年度文部科学省科学研究費:挑戦的萌芽的研究
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月
障害者用電子楽器 Cymis を用いた運動・呼吸リハビリテーションの試み
3. 平成25年度三重大学医学部附属病院院長裁量プロジェクト
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 佐藤正之
歌唱による認知症への介入効果の検討:音楽を用いた認知症予防の街づくりに向けて
5. 平成22年度三重医学研究振興会 医学研究助成: 
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 佐藤正之
慢性期失語患者の呼称の障害に対する替え歌を用いた音楽療法
2009年度中山科学振興財団研究助成
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 佐藤正之
パーキンソン病の歩行障害に対する音楽療法
7. 2003年度日本音楽療法学会プロジェクト研究
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 佐藤正之
PETを用いた音楽の脳内認知過程の研究
2000年度日赤医療センター研究助成
研究期間: 2000年4月 - 2001年3月    代表者: 佐藤正之

社会貢献活動

 
フジテレビ 「ホンマでっか!? TV」
【コメンテーター】  2018年9月12日
認知症予防に音楽体操が有効
【取材協力】  中日新聞、読売新聞、伊勢新聞、南紀新報  2017年4月
ABS秋田放送 「耳から離れないメロディ」
【インタビュイー】  2017年1月28日
日本経済新聞 「音楽療法で心身健やか」
【取材協力】  2016年6月2日
朝日新聞 「認知症とたたかう~歌って動いて“いい刺激”」
【取材協力】  2016年2月28日
NHK総合テレビ「おはよう日本・特集:認知症に音楽を“処方”」
【出演】  2016年2月8日
NHK 四国羅針盤 「音を“処方”する~音楽療法 そのメカニズムに迫る~」
【出演】  2015年12月4日
ZTV 「おしえて先生:認知症予防」
【出演】  2015年12月
読売新聞 くらし・家庭欄
【取材協力】  2015年9月6日
NHKテレビ 「ホットイブニングみえ」
【出演】  2014年12月9日
読売テレビ ミヤネ屋「音楽療法」
【出演】  2014年12月3日
朝日新聞 「認知症の予防に音楽体操“有効”」
【取材協力】  2014年11月21日
南紀新聞 「音楽運動で効果実証」
【取材協力】  2014年11月2日
ヨシクマ新聞 「まちかどエクササイズ 結果報告」
【取材協力】  2014年11月2日
CBCテレビ ニュース「イッポウ」
【出演】  2014年8月14日
三重テレビ ワイドニュース
【出演】  2014年7月31日
朝日新聞 「聴く+動く 認知症予防」
【インタビュイー, 取材協力】  2014年7月24日
共同通信PRワイヤー「適切な運動と音楽の組み合わせにより認知機能の維持・改善に効果」
【取材協力】  2014年6月5日
ラジオNIKKEI:医療ジャーナル「音楽療法を科学する」
【出演】  2014年5月1日
ラジオNIKKEI:病薬アワー
【出演】  2014年4月7日
中日新聞「医人伝」
【取材協力】  2013年2月26日
毎日新聞「音楽で認知症症状緩和」
【取材協力】  2012年9月29日
中日新聞「認知症 薬はカラオケ」
【取材協力】  2012年9月13日
読売新聞「軽度認知症患者に音楽療法」
【取材協力】  2012年7月19日
伊勢新聞「音楽療法室を開設」
【取材協力】  2012年7月14日
BSフジ 「ガリレオX:人はなぜ音楽を聴くのか?科学で探る音楽の正体」
【出演】  2012年7月8日
30すぎてから医者を志した人たちの熱き物語。週刊現代
【取材協力】  2012年6月16日
「医師転進の調べ 本に」 中日新聞
【取材協力】  2012年3月14日
名古屋テレビ「UP!」
【出演】  2011年10月26日
Detour Japan “Wah-Wah pedal Loves Me” Vibrato, Intimacy, Experience, and Space- Key Words Explaining the Appeal of the Wah-Wah Pedal.
【取材協力】  2011年7月25日
名古屋テレビ「UP!」
【出演】  2011年1月5日
「カラオケ 認知症への効果は?」 読売新聞
【取材協力】  2010年11月28日
「認知症患者への接し方など説明」 毎日新聞
【取材協力】  2010年11月22日
「カラオケ、認知症に効くかな? 患者歌って三重大が研究」 朝日新聞
【取材協力】  2010年11月18日