共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

自閉スペクトラム障害児の社会性と母親の共感性の連動に関する脳科学的研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 長谷川 千秋

課題番号
15K19717
配分額
(総額)
3,640,000円
(直接経費)
2,800,000円
(間接経費)
840,000円

自閉スペクトラム症(ASD)児の社会性と母親の共感性の連動に着目し、質問紙調査と脳磁図を用いた神経生理学的指標の2つのアプローチにより研究を行った。縦断的質問紙調査の結果、ASD児の社会性障害の改善度と両親の共感性の向上が相関することが示された。母子が見つめ合う状態の脳機能を、脳磁図(MEG)により同時計測する実験を行った結果、Mirror neuron systemの活動と関連するとされるMu suppressionが、母子の共感性や社会性の程度と相関することが明らかになった。

ID情報
  • 課題番号 : 15K19717