論文

2016年3月31日

宗谷教職員組合における「民主的学 校づくり」論の展開に関する序論的 研究 -2000年代の定期大会議案書を手がかりとして-

稚内北星学園大学紀要
  • 富樫 千紘
  • ,
  • 御代田 桜子
  • ,
  • 米津 直希

16
開始ページ
105
終了ページ
126
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
稚内北星学園大学

本研究の問題意識は、宗谷管区の教育運動の中核を担ってきた教職員組合が、どのようにして「学校づくり」論を深めていったのかを明らかにすることにある。そのため本稿では、2000年代以降の定期大会議案書を手がかりとして、宗谷教職員組合がどのように「民主的学校づくり」を用いているのか、整理を行った。この作業を通じて、今後の検討課題を三点抽出した。

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005825024

エクスポート
BibTeX RIS