橋本 洋志

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/09 09:12
 
アバター
研究者氏名
橋本 洋志
 
ハシモト ヒロシ
URL
http://hhlab.org/
所属
産業技術大学院大学
部署
産業技術研究科
職名
教授
学位
工学博士(早稲田大学)

プロフィール

 研究領域は,人間動作解析論と人間支援システム設計開発論に従事しており,これを応用した感覚運動協調支援機器や福祉医療機器の開発を行っています。このための技術として,ロボット工学,画像工学,バイオメカニクス,認知科学,行動心理学などを駆使しています。
 さらに,サービス学と科学技術の融合を果たした新たなサービス工学論の発展に努めています。この成果は,JST RISTEX問題解決型サービス科学研究開発プログラムに貢献し,熟練者の暗黙知抽出,優雅な人間の所作,顧客満足感の工学的計測法の開発に繋げています。
 これらの成果は人材育成に繋げており,補助金(助成金)のもと,介護者のサービス満足度を向上させる技能学習プログラム開発,航空整備​士のグローバル化に対​応する育成プログラムやダイヤモンドバイト作成技能者育成プログラムにも繋げることができました。さらに,技術系のプロフェッショナル社会人育成のための大学院プログラムの開発に今も繋げています。

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
現在
産業技術大学院大学 産業技術研究科 教授
 
1990年4月
 - 
2008年3月
東京工科大学 講師,助教授,教授
 
2005年4月
 - 
2006年3月
理化学研究所 客員研究員
 
1990年6月
 - 
1993年3月
早稲田大学理工学部 特別研究員
 
1988年4月
 - 
1990年3月
早稲田大学 助手
 

委員歴

 
2014年6月
 - 
現在
NPO 日本e-Learning学会   評議員
 
2009年4月
 - 
現在
公益財団法人国際研修交流協会  評議員
 
2009年4月
 - 
現在
IEEE  Vice Chair, Robotics and Human Welfare on TC of Human Factors, ISE
 
1991年4月
 - 
現在
国内学会(SICE、電気学会、日本シミュレーション学会、他)、IEEE  各種委員会委員、実行委員、OSメンバー、PCメンバーなど
 
2015年5月
 - 
2018年9月
エンジニアリング協会エンジニアリング功労賞等選考委員会  委員
 
2012年5月
 - 
2014年4月
電気学会 次世代産業技術の動向調査協同研究委員会  委員長
 
2012年4月
 - 
2018年3月
「荒川区新製品・新技術大賞」の選考委員会  委員長
 
2010年9月
 - 
2013年3月
電気学会産業応用部門次世代産業システム技術委員会  委員長
 
2012年
 - 
2018年
IEEE IECON, IES, HIS, etc.  Organizer, PC member
 
2003年
 - 
2013年
e-ラーニング学会  理事
 

受賞

 
2018年9月
CLAWAR Association Best Technical Paper Award, Standing assistance that cconsiders user posture tolerance
 
2018年6月
IEEE International Conference on Human System Interaction Best Paper Award, Concept Verification of Antagonistic Pneumatic Driven and Inflatable Arm Joint
 
2017年9月
CLAWAR Association Highly Commended Paper of the Industrial Robot Innovation Award, Pattern Based Standing Assistance for a Low Level of Care
 
2016年9月
CLAWAR Association Best Technical Paper Award, A standing assistance for both voluntary movement and posture adjustment
 
2016年4月
Proc. of 14th International Workshop on Advanced Motion Control (AMC2016) Best Paper Award Standing Assistance considering a Voluntary Movement and a Postural Adjustment
 
2015年10月
IARIA INTELLI2015 Best Paper Award Evaluation of Visual Impression of Delayed Movement of Avatar while Exercising
受賞者: Taeko Tanaka, Hiroshi Hashimoto, Sho Yokota
 
2014年12月
SICE SI 優秀講演賞 人間共存環境における親しみやすさを考慮したロボットデザイン法の検討-第1報:サービスロボットの心理的評価に必要な評価基準の検討-
 
2014年9月
ICServ2014 Outstanding Presentation Award Modelling of Shopper’s Behavior Process in “Planned Buying” or“Impulse Buying”, and Verification of Distinguishing between Them
 
2014年7月
CLAWAR Association Best Technical Paper Award A Load Estimation of a Patient considering with a Posture during Standing Motion
 
2013年7月
CLAWAR Association CLAWAR Best Technical Paper Award, A Simple Load Estimation of a Patient during a Standing Assistance Motion
 
2013年6月
IEEE 6th International Conference on Human System Interaction(HSI2013) Best Paper Award n Automatic Adjustable Backrest for a Posture Cooidination of a Seated Patient on a Wheelchair
 
2011年5月
IEEE 4th International Conference on Human System Interaction(HSI2011), Best Paper Award Bilateral Control for Remote Controlled Robotic Forceps System with Time Varying Delay
 
2010年5月
IEEE 3rd International Conference on Human System Interaction(HSI2010) Best Paper Award Classification of Body Motion for Human Body Motion Interface
 
2009年10月
(独)日本学術振興会 科学研究費補助金優秀審査賞
 
2008年8月
計測自動制御学会 論文賞「「空間メモリ:知識活用を支援する空間知能化」
 
2007年12月
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 SI2007優秀講演賞
 
2007年12月
日本e-Learning学会 学術講演会奨励賞
 
2005年1月
電気学会 上級会員
 
2004年
電気学会部門活動功労賞
 
2004年
計測自動制御学会 SI2004ベストセッション講演賞「人間が行う不安定系制御の支援に関する研究」
 

論文

 
Robot Shape Design to Easily Recognize Robots' Movement for Human
Yusuke Arai ; Sho Yokota ; Kazuaki Yamada ; Akihiro Matsumoto ; Hiroshi Hashimoto ; Daisuke Chugo
IECON 2018, Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   4306-4311   2018年10月   [査読有り]
Position Estimation of the Drone Based on the Tensile Force of Cooperatively Towed Tube
Masaya Suzuki ; Sho Yokota ; Akihiro Matsumoto ; Hiroshi Hashimoto ; Daisuke Chugo
IECON 2018, Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   4294-4299   2018年10月   [査読有り]
Standing Assistance with Non-Verbal Cues Based on Intended Movement
Shohei Kawazoe ; Masahiro Yokota ; Daisuke Chugo ; Sho Yokota ; Hiroshi Hashimoto ; Takahiro Katayama ; Yasuhide Mizuta ; Atsushi Koujina
IECON 2018, Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   4312-4317   2018年10月   [査読有り]
Development of the Agricultural Support System Based on Proposal Actions and Farmland Informations
Masataka Hasegawa ; Satoshi Muramatsu ; Katsuhiko Inagaki ; Daisuke Chugo ; Sho Yokota ; Hiroshi Hashimoto
IECON 2018, Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   4282-4287   2018年10月   [査読有り]
Consideration of Landscape Recognition for Topological Localization
Ayaka Namba ; Satoshi Muramatsu ; Katsuhiko Inagaki ; Daisuke Chugo ; Sho Yokota ; Hiroshi Hashimoto
IECON 2018, Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society   4257-4262   2018年10月   [査読有り]
Oscillation Suppression Control for Electric wheelchair using Human Body Motion Interface
Thammachart Chaloem, Sho Yokota, Hiroshi Hashimoto and Daisuke Chugo
Proceedings of the 2018 IEEE International Conference on Industrial Technology (ICIT2018)   1991-1996   2018年   [査読有り]
Liquid Feeding System using Cooperative Towing by Multiple Drones -2nd report : position estimation of each drones based on catenary theory and tensile force of tube-
Masaya Suzuki, Sho Yokota, Akihiro Matsumoto, Daisuke Chugo and Hiroshi Hashimoto
Proceedings of the 2018 IEEE International Conference on Industrial Technology (ICIT2018)   217-222   2018年   [査読有り]
Ryo Kohara, Masahiro Iwaki, Daisuke Chugo, Satoshi Muramatsu, Sho Yokota and Hiroshi Hashimoto
IEEE International Conference on Industrial Cyber-Physical Systems (ICPS-2018)   591-596   2018年   [査読有り]
Development of Underacuated Hybrid Mobil Robot Composed of Rotors and Wheel
Satoshi Kaneki, Sho Yokota, Daisuke Chugo and Hiroshi Hashimoto
Proceedings of the 2018 IEEE International Conference on Industrial Technology (ICIT2018)   1961-1966   2018年   [査読有り]
Sho Yokota, Hiroshi Hashimoto, Daisuke Chugo and Akihiro Matsumoto
IEEE International Conference on Industrial Cyber-Physical Systems (ICPS-2018)   585-590   2018年   [査読有り]
Sanggyu Shin,Hiroshi Hashimoto,Kaoru Mitsuhashi,Sho Yokota
IJAT   12(4) 514-523   2018年   [査読有り]
Emi Kakuda,Sho Yokota,Akihiro Matsumoto,Daisuke Chugo,Hiroshi Hashimoto
11th International Conference on Human System Interaction, HSI 2018, Gdansk, Poland, July 4-6, 2018   432-437   2018年   [査読有り]
Hirofusa Ogasawara,Sho Yokota,Akihiro Matsumoto,Daisuke Chugo,Hiroshi Hashimoto
11th International Conference on Human System Interaction, HSI 2018, Gdansk, Poland, July 4-6, 2018   438-442   2018年   [査読有り]
Sanggyu Shin,Hiroshi Hashimoto
27th IEEE International Symposium on Industrial Electronics, ISIE 2018, Cairns, Australia, June 13-15, 2018   1-6   2018年   [査読有り]
Atsuki Toyoshima,Nozomi Nishino,Daisuke Chugo,Satoshi Muramatsu,Sho Yokota,Hiroshi Hashimoto
27th IEEE International Symposium on Industrial Electronics, ISIE 2018, Cairns, Australia, June 13-15, 2018   1094-1099   2018年   [査読有り]
Juan Zhao,Jinhua She,Dianhong Wang,Edwardo F. Fukushima,Min Wu,Hiroshi Hashimoto
27th IEEE International Symposium on Industrial Electronics, ISIE 2018, Cairns, Australia, June 13-15, 2018   1106-1111   2018年   [査読有り]
Analysis of Gaze Information on Actual Pedestrian Behavior in Open Space
Yusuke Arai, Sho Yokota, Kazuaki Yamada, Akihiro Matsumoto, Daisuke Chugo, and Hiroshi Hashimoto
Internatinal Symposium on System Integration (SII2017)      2017年   [査読有り]
Robot Navigation According to the Characteristics of Pedestrian Flow depend on Environment
Nozomi Nishino, Ryo Tsugita, Daisuke Chugo, Satoshi Muramatsu, Sho Yokota, and Hiroshi Hashimoto
Proc. of the IEEE Industrial Electronics Society (IECON2017)      2017年   [査読有り]
Pattern Based Standing Assistance for a Low Level of Care
Daisuke Chugo, Shohei Kawazoe, Sho Yokota, Hiroshi Hashimoto, Takahiro Katayama, Yasuhide Mizuta and Atsushi Koujina
Proc. of the 20th International Conference on Climbing and Walking Robots (CLAWAR2017)      2017年   [査読有り]
Liquid Feeding System Using Cooperative Towing by Multiple Drones
Suzuki Masaya, Yokota, Sho, Imadu Atsushi, Matsumoto, Akihiro, Chugo, Daisuke, Hashimoto Hiroshi
26th IEEE International Symposium on Robot and Human Interactive Communication (RO-MAN2017)   1228-1233   2017年   [査読有り]

Misc

 
サーボブレーキを用いたパッシブ支援車椅子の開発―第8報:車椅子走行場面に応じた意図推定時間の評価―
岩城政宏,中後大輔,村松 聡,横田 祥,橋本洋志
電気学会次世代産業システム合同研究会      2017年
交差点における歩行者の動線解析
次田 凌,中後大輔,村松 聡,横田 祥,橋本洋志
電気学会次世代産業システム合同研究会      2017年
小型犬を対象とした後肢リハビリ効果定量評価法
真鍋 勝,中後大輔,村松 聡,横田 祥,橋本洋志
電気学会次世代産業システム合同研究会      2017年
人に不快感を与えずに自然な歩行者回避を行う自律移動ロボット
豊島淳希,西野 希,中後大輔,村松 聡,横田 祥,橋本洋志
電気学会次世代産業システム合同研究会      2017年
片手駆動車いすシステムのための能動操舵前輪設計
林 大輔,横田 祥,松元明弘,中後大輔,橋本洋志
電気学会知覚情報/次世代産業システム合同研究会      2017年
書道体験サービス方法論の提案と検証
松浦 靖,平社和也,濃野承次,伊藤由起子,外山宏慈,大岡 明,郭 子川,内山 純,Innella Giovanni,橋本洋志
電気学会知覚情報/次世代産業システム合同研究会      2017年
空手紹介におけるヒューマノイドロボットの果たす役割の考察
濃野承次,平社和也,伊藤由起子,松浦 靖,大岡 明,外山宏慈,郭 子川,内山 純,Innella Giovanni,橋本洋志
電気学会知覚情報/次世代産業システム合同研究会      2017年
訪日外国人を対象とした体験型観光のサービスインストラクシ ョンの考察 −けん玉体験を例として−
伊藤由起子,濃野承次,平社和也,松浦 靖,大岡 明,外山宏慈,郭 子川,内山 純,Innella Giovanni,橋本洋志
サービス学会第5回国内大会      2017年
人が認知しやすいロボットの進路方向提示に向けて
新井 雄介,横田 祥,山田 和明,中後 大輔,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
歩行支援機能付きパーソナルモビリティの開発
小野澤 正紘,横田 祥,松元 明弘,中後 大輔,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
心理的圧迫領域に基づいた効率的な経路計画を行う自律移動ロボットナビゲーション
豊島 淳希,西野 希,中後 大輔,村松 聡,横田 祥,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
Webカメラと虹彩を用いた着座状態における顔位置推定
大内 光宣,横田 祥,松元 明弘,中後 大輔,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
複数ドローンを用いたケーブル・チューブの協調曳航による送液システム
鈴木 聖也,横田 祥,松元 明弘,今津 篤志,中後 大輔,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
サーボブレーキを用いたパッシブ支援車椅子の開発
岩城 政宏,中後 大輔,村松 聡,横田 祥,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
カム駆動による非接地型力覚提示装置の提案
角田 絵未,横田 祥,中後 大輔,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
路面画像と複数のオプティカルフローセンサによるオドメトリ
内田 圭祐,横田 祥,山田 和明,中後 大輔,村松 聡,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
暗黙的な歩行ルールを利用した交差通路における移動ロボット経路生成
次田 凌,西野 希,中後 大輔,横田 祥,村松 聡,橋本 洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2017年
工学実験教育での共創と経験的価値の見える化
三橋郁,大山泰弘,橋本洋志
サービス学会第4回国内大会      2016年
身体運動教育サービスの品質と価値共同生産性の考察
橋本洋志,川田誠一,慎祥揆,三橋郁,横田祥
サービス学会第4回国内大会      2016年
深層学習を用いた障害物の属性分類
新井 雄介、横田 祥、中後 大輔、村松 聡、橋本洋志
計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会      2016年

書籍等出版物

 
橋本洋志, 牧野浩二 (担当:共著)
オーム社   2018年12月   ISBN:427422290X
牧野浩二, 橋本洋志, 慎 祥揆 (担当:共著)
株式会社オーム社   2018年11月   ISBN:4274222918
橋本 洋志 (担当:監修)
オーム社   2014年11月   ISBN:4274216691
ロボット制御学ハンドブック
橋本 洋志 (担当:共著)
近代科学社   2017年12月   
橋本 洋志 (担当:共著)
オーム社   2011年5月   ISBN:4274210294
橋本 洋志 (担当:共著)
東京大学出版会   2017年10月   ISBN:413042145X
橋本 洋志, 小林 裕之, 冨永 和人 (担当:共著)
オーム社   2010年5月   ISBN:4274208710
橋本洋志 松永俊雄 小林裕之 天野直紀
オーム社   2010年2月   ISBN:4274208303
橋本 洋志
オーム社   2010年2月   ISBN:427420829X
Analysis of Object Grasping Using Hand Model Based on Force Vector Group in Dynamics Space, in The 12th Mechatronics Forum Biennial International Conferece
橋本 洋志
IWF, ETHZ Zurich, ISBN978-3-033-02507-3   2010年   
A Finger Pose Measuring Method for Hand User Interface of Object Shape Design, in The 12th Mechatronics Forum Biennial International Conferece
橋本 洋志 (担当:共著, 範囲:pp.268-273)
IWF, ETHZ Zurich, ISBN978-3-033-02507-3   2010年   
橋本 洋志
オーム社   2003年12月   ISBN:4274132900
橋本 洋志
オーム社   2008年11月   ISBN:427420619X
〓 錦華, 天野 直紀, 橋本 洋志 (担当:共著)
コロナ社   2003年7月   ISBN:433906601X
橋本 洋志, 石井 千春 (担当:共著)
オーム社   2008年1月   ISBN:4274204871
Position Control of Load by Traction of Two Mobile Robots, in Distributed Autonomous Robotic Systems
橋本 洋志 (担当:共著)
Springer-Tokyo   2002年   
橋本 洋志
オーム社   2001年2月   ISBN:4274132269
橋本 洋志, 小林 裕之 (担当:共著)
オーム社   2005年2月   ISBN:4274200345
橋本 洋志, 小林 裕之 (担当:共著)
オーム社   2006年1月   ISBN:4274201805
大山 恭弘, 橋本 洋志 (担当:共著)
オーム社   2007年6月   ISBN:4274204162
橋本 洋志 (担当:共著)
オーム社   2007年4月   ISBN:4274203883
橋本 洋志 (担当:共著)
オーム社   2000年7月   ISBN:4274132072

講演・口頭発表等

 
生体信号処理に基づく医療装置の開発と応用−介護従事者の腰痛予防のためのパワーアシストスーツの開発―脊髄損傷患者のための新しいヒューマンインタフェースの開発―
中茎隆、橋本洋志
工学院大学BERC報告会   2013年   
人間を活かす機械インタフェース 〜福祉とロボット制御の例〜
橋本洋志,横田祥,中後大輔
(独)東京都立産業技術研究センター一般講演会   2012年   
人間特性を考慮した福祉・サービスロボット
橋本洋志
品川ビジネスクラブ主催の「医工連携」セミナー   2012年   
個人に適する価値創出の考察
橋本洋志
電気学会テーラーメイド工学に関する特別研究   2010年   
手のインタフェース技術論
橋本洋志
(独)東京都立産業技術研究センター一般講演会   2010年   
ものづくり経営に必要な項目
橋本
ものづくり経営人材育成講座第1回   2010年   
知財の再利用とサービス科学
橋本
ものづくり経営人材育成講座第2回   2010年   
人間中心型技術の動向
橋本洋志
(独)東京都立産業技術研究センター一般講演会   2009年   
第1回ものづくり経営人材育成講座・第1回概要
橋本洋志
産業技術大学院大学   2008年   
第1回ものづくり経営人材育成講座・第8回知識の整理と体系化
橋本洋志
産業技術大学院大学   2008年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
人間活動支援・福祉機器の開発
橋本 洋志   2014年 - 現在
視覚認識モデルを用いた人間の行動パターンに関する研究
1991年 - 現在
サービスロボットの設計論・開発
2000年 - 現在
人間の生体計測と自律行動モデルの開発
2003年 - 現在
ダイヤモンドの超精密加工と技能抽出
橋本 洋志   コンピュータソフト   2015年 - 2017年
セラミックリニアステージの制御
2000年 - 2004年
工学手法を用いたサービス学と価値共創
2010年 - 現在
高度e-ラーニングコンテンツの開発,そのインストラクショナルデザインの開発,そのデザイナーの要請
2002年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
RHI効果を引出すデジタルハンドを用いた手の技能学習法の提案と検証
科研費(萌芽研究)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 橋本洋志
人間の手を模倣したハンドモデルによる道具操作時の手姿勢の状態遷移メカニズムの解明
科研費(基盤研究(B))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 橋本洋志
航空整備士のグローバル化に対応する育成プログラムの調査・開発事業について
文科省: 成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進事業
研究期間: 2014年9月 - 2017年3月    代表者: 橋本洋志
経験価値の見える化を用いた共創的技能eラーニングサービスの研究と実証
JST-RISTEX: 問題解決型サービス科学研究開発プログラム
研究期間: 2013年10月 - 2016年9月    代表者: 淺間一
器用な手操作のためのアーカイブとインストラクション法の提案と検証
科研費(基盤研究(B))
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 橋本洋志
器用な操作がしやすい動的プロダクトデザイン論の展開
科研費(萌芽研究)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 橋本洋志
実時間模倣型アバターを用いた身体表現・動作論と国別遠隔教育への適用
科研費(萌芽研究)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 村越 英樹
任意曲線刃先形状の極微細総型ダイヤモンドバイト製造技術の開発
関東経済産業局: 戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
研究期間: 2011年9月 - 2014年3月    代表者: 内田亨
経験学習における学習者の迷いを最適化する"相互作用制御"教材設計法の開発
科研費(萌芽研究)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 網代 剛
物体把持時における手と物体の動的安定性の考察
科研費(基盤研究C)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 橋本洋志
教育の質を保証する効果的なFDの取組
文科省: 専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム
研究期間: 2008年10月 - 2010年3月    代表者: 川田誠一
高齢者の運動能力を維持・増進する電動車制御系設計に関する研究
科研費(基盤研究C)
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: しゃ 錦華
手の動きのアーカイブと力覚情報に基づくインストラクション
科研費(萌芽研究)
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月    代表者: 橋本洋志
高齢化社会における快適生活ネットワーク空間創成技術の研究開発
文科省: 私立大学学術研究高度化推進事業ハイテクリサーチセンター
研究期間: 2003年4月 - 2008年3月    代表者: 松永俊雄
知覚フィードバックに基づく人間の安定化動作のモデリングに関する研究
JSPS: 科研費(C)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 大山 恭弘
人間の動作情報融合化に基づいた移動ロボットへの指令生成に関する研究
JSPS: 科研費(B)
研究期間: 2003年4月 - 2007年3月    代表者: 橋本洋志
自律航法のためのマルチセンサ情報の融合化
文部省: 科研費(C)
研究期間: 1996年4月 - 1998年3月    代表者: 東口實
知識科学における概念形成と知識獲得;奥行き知覚と運動視の視覚プロセスに関する研究
文部省: 科研費重点領域
研究期間: 1992年4月 - 1996年3月    代表者: 東口實
知識処理を含む制御系設計支援システムの開発
文部省: 科研費(C)
研究期間: 1988年4月 - 1991年3月    代表者: 秋月影雄

社会貢献活動

 
ものづくり補助金事業
【助言・指導, 情報提供】  中小企業庁  2016年5月1日 - 2017年2月28日
ノーリフトケアフォーラム2017in 東京大学
【講師】  2016年1月
東京都産業労働局 「東京の中小企業の現状(サービス業)」 作成
【助言・指導】  2016年 - 2018年
おおた区民大学講座,企画と講演
【講師, 助言・指導】  2016年
戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)
【助言・指導, 情報提供, 運営参加・支援】  関東経済産業局  革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金補助事業  2013年5月1日 - 2015年5月1日
日本産業新聞「熟練技+IT高精度加工」
【インタビュイー】  2014年5月15日
国家公務員採用総合職試験 試験専門委員
【その他】  2013年 - 2013年
りさな財団技術講演会
【講師】  2012年11月 - 2012年11月
たましんシーズ発表会
【講師】  2012年10月 - 2012年10月
MPI,ベトナム国家
【助言・指導】  2012年7月 - 2012年7月