小泉悠

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/22 01:19
 
アバター
研究者氏名
小泉悠
 
コイズミ ユウ
ハンドル
CCCP1917
eメール
y.koizumiifeng.or.jp
所属
東京大学
部署
先端科学技術研究センター
職名
特任助教
学位
政治学修士(早稲田大学)
Twitter ID
CCCP1917

プロフィール

千葉県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了(政治学修士)。民間企業勤務を経て未来工学研究所研究員として勤務する傍ら、外務省専門分析員、ロシア科学アカデミー客員研究員、国会図書館調査員などを歴任。2019年より現職。専門はロシアの安全保障政策・軍事政策で、特に軍改革、ハイブリッド戦争、核戦略、インターネット統制など。

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
2018年3月
国立国会図書館 海外立法情報課 調査員
 
2009年12月
 - 
2010年12月
ロシア科学アカデミー 世界経済研究所(IMEMO) 客員研究員
 
2009年1月
 - 
2009年12月
外務省国際情報統括官組織 専門分析員
 
2009年1月
 - 
現在
公益財団法人 未来工学研究所 特別研究員
 

学歴

 
2005年3月
 - 
2007年4月
早稲田大学大学院 政治学研究科 
 

受賞

 
2018年12月
日本国際安全保障学会 最優秀新人論文賞 ロシアの秩序観 : 「主権」と「勢力圏」を手掛かりとして
 

論文

 
ロシアの秩序観 : 「主権」と「勢力圏」を手掛かりとして
小泉悠
国際安全保障   45(4) 32-47   2018年3月   [査読有り]
ロシアの安全保障政策における戦術核兵器の位置づけと展望
小泉悠
国際安全保障   40(4) 54-70   2013年3月   [査読有り][招待有り]
軍改革に見る安全保障政策の変化と連続性--プーチン・メドヴェージェフ両政権下における軍改革プランの比較
小泉悠
国際安全保障   39(1) 28-45   2011年6月   [査読有り][招待有り]

書籍等出版物

 
渡部 恒雄, 近藤 大介, 小泉 悠
講談社   2017年   ISBN:9784062206396
CCCメディアハウス   2016年5月   ISBN:4484162164
小泉 悠
東京堂出版   2016年   ISBN:9784490209501
小泉 悠
作品社   2016年4月   ISBN:4861825806
ドミートリー・トレーニン (担当:共訳)
作品社   2012年3月   ISBN:486182379X

講演・口頭発表等

 
Russian Military Posture in the Far East
小泉悠
RUSI Hybrid Threat Conference   2018年2月   
Russia’s Military Strategy in the Arctic
小泉悠
Workshop on Arctic Governance in Tokyo 2018   2018年2月   
極東におけるロシアの軍事態勢 ロシア版A2/AD戦略の現状及び背景
小泉悠
国際安全保障学会研究大会   2016年12月   
劣勢下における行動原理―ロシアの「非対称」戦略
小泉悠
戦略研究学会研究大会   2015年4月   
ウクライナ危機とロシアの『新しい戦争』
小泉悠
国際安全保障学会研究大会   2014年12月