基本情報

所属
北見工業大学 助教
国立研究開発法人理化学研究所 客員研究員
学位
博士(アイルランドのダブリン大学)

ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0001-8372-196X
J-GLOBAL ID
201901015396613266
researchmap会員ID
B000357209

外部リンク

私はアイルランドのダブリン大学で博士号を取得した後、日本学術振興会の奨学金を得て東京大学で博士課程研究員として滞在した後、理化学研究所に基礎科学特別研究員として研究した後、現在は北見工業大学に助教(卓越研究員)として研究しています。現在、食肉加工品の品質保証について、テラヘルツイメージングとハイパースペクトルを用いて取り組んでいます。私の研究テーマは食肉加工およびそれらの迅速な検査技術の開発です。博士課程では、肉製品の品質を損なうことなく冷却速度を改善し冷却損失を低減するために、パッケージ豚肉ハムとアイルランド調理ソーセージに革新的な冷却方法を適用することに重点を置いていました。その他、食品の賞味期限を予測するための数学的モデルを開発しました。私はこれらの研究開発を達成するため、食品安全、画像処理、様々な多変量解析の技術を用いています。


委員歴

  36

受賞

  33

論文

  31

MISC

  5

書籍等出版物

  3
  • Feng, C. H, Otani C, Garcia Martin, J. F (担当:共著)
    Nova Science publishers 2021年12月 (ISBN: 9781685073763)
  • Feng C. H, Makino Y, Yoshimura Y, Rodríguez-Pulido F. J (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 12. Recent advances for rapid detection of quality and safety of fish by hyperspectral imaging analysis)
    CRC Press, Taylor & Francis Group, LLC. ISBN:978-1-138-63079-6 2018年12月
  • García Martín, J. F, Zhang, Q. A, Feng, C. H (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 5: Ultrasound for accelerating the wine ageing process from physicochemical point of view)
    Nova Science Publishers ISBN: 978-163485085-8;978-163485069-8 2016年1月

講演・口頭発表等

  18

Works(作品等)

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  14

産業財産権

  12

社会貢献活動

  3

メディア報道

  1