千代英一郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/23 18:58
 
アバター
研究者氏名
千代英一郎
 
チシロエイイチロウ
通称等の別名
Eiichiro Chishiro
所属
成蹊大学
部署
理工学部 情報科学科
職名
准教授
学位
情報理工学博士(東京大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
情報処理学会  プログラミング研究会幹事
 
2018年4月
 - 
現在
情報処理学会  PRO論文誌編集委員
 
2017年9月
 - 
現在
情報処理学会  xSIGプログラム委員
 
2016年9月
 - 
2017年5月
情報処理学会  xSIGプログラム委員
 
2015年4月
 - 
2018年3月
情報処理学会  プログラミング研究会運営委員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本ソフトウェア科学会  プログラミング論研究会運営委員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
日本ソフトウェア科学会  第14回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショッププログラム委員
 
2006年4月
 - 
2010年3月
情報処理学会  プログラミング研究会運営委員
 
2008年11月
 - 
2009年5月
情報処理学会  先進的計算基盤システムシンポジウム2009プログラム委員
 
2008年4月
 - 
2009年3月
日本ソフトウェア科学会  第11回プログラミングおよびプログラミング言語ワークショッププログラム委員長
 

論文

 
高階差分にもとづくループ停止性証明方法
千代英一郎
コンピュータソフトウェア      2018年5月   [査読有り]
反復的な試行にもとづく SMT ソルバ実行戦略の検討
高野保真,千代英一郎
情報処理学会論文誌 プログラミング      2018年   [査読有り]
グラフ縮約にもとづくRDFS推論検索高速化手法
千代英一郎
コンピュータソフトウェア   30(4) 91-97   2013年11月   [査読有り]
値域分割にもとづくSPARQLクエリ分散処理方法
千代英一郎
コンピュータソフトウェア   30(3) 180-186   2013年8月   [査読有り]
グラフ縮約にもとづくSPARQLクエリ並列化方法の設計および予備評価
千代英一郎
情報処理学会論文誌   53(12) 2815-2828   2012年12月   [査読有り]

Misc

 
まわりみちの威力
千代英一郎
情報処理学会誌   48(7) 759-759   2007年7月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
研究・教育用途の関数型プログラミング言語処理系を構築するためのフレームワークの実現に向けて
高野保真, 千代英一郎
第58回プログラミングシンポジウム   2017年1月   
大規模 RDF データに対するクエリ分散処理における値域情報利用の検討
金子舟, 千代英一郎, 高野保真
第58回プログラミングシンポジウム   2017年1月   
変数値域を限定した試行に基づく高次制約問題の充足可能性推定方法の検討
中山寛己, 高野保真, 千代英一郎
第 109 回情報処理学会プログラミング研究会   2016年6月   
文法推論に基づくシステム仕様からのモデル生成高速化手法の検討
金子舟, 千代英一郎
第14回情報科学技術フォーラム   2015年9月15日   
変数値域限定による充足可能性判定効率化手法の検討
中山寛己, 千代英一郎
第14回情報科学技術フォーラム   2015年9月15日