基本情報

所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター 所長
学位
博士(農学)

J-GLOBAL ID
201601017247703156

外部リンク

野菜の病害、特に細菌病と種子伝染性病害について研究を行ってきました。現在、国内で消費される多くの野菜種子が海外から輸入されており、病原菌に汚染した種子による病害の国内侵入防止が重要です。これまでウリ科野菜の果実汚斑細菌病、トマトかいよう病等の種子伝染性病害について研究を行ってきました。種子伝染性病害、野菜に発生する細菌病について知りたい方はご連絡下さい。

論文

  34

MISC

  13

所属学協会

  1