共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2023年3月

両大戦間期フランスの移民政策と国際ネットワークの形成

日本学術振興会  科学研究費助成事業  若手研究(B)

課題番号
16K20961
体系的課題番号
JP16K20961
配分額
(総額)
2,600,000円
(直接経費)
2,000,000円
(間接経費)
600,000円

本研究は、両大戦間期フランスにおける移民政策の過程を、関連アクターの関係性に焦点をあて考察することを目的としている。本研究は、フランスにおくる移民政策の特質を明らかにするとともに、一国史の枠組みを超えて、移民の保護をめぐり国際的に形成された諸アクターの関係性をフランスの視点から捉え直すことも目指すものである。
2021年度は、主な作業として、これまでの調査で収集した一次史料を整理・分析し、その成果の公表に向けて論文を執筆した。また、近代以降のヨーロッパにおける人の移動に関して論点の整理を行い、その一部は書評において提示した。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-16K20961
ID情報
  • 課題番号 : 16K20961
  • 体系的課題番号 : JP16K20961