researchmap
 
Featured Researcher
Tokyo Metropolitan Institute of Medical Science
 

正当なCSSです!

 


JST Home Page
 

【公開】世の中にもの申す多様な専門家コミュニティ

作成日 : 2018/03/31
最終更新日 : 2019/04/10
コミュニティの写真
「今の日本なにかおかしい」<多事争論でイノベーションを>

そんな気持ちをお持ちの方、ご参加ください。

多様な専門性をもつメンバーたち、あるいは専門性を模索しているメンバーたち、自分なりに「こうしたい」をもつメンバーのオープンなコミュニティです。年齢・経験・資格不問、お互いの「こんなこと気にしている」、「こんなこと問題だと思っている」、「こんなことしたい」など自由に語り合いましょう!

活動の概要

今の日本なにかおかしい」

多事争論でイノベーションを

共通の気持でで集まったメンバーたち

多様な考えを受容する心をもちながら、
多様な人々と議論し、そのなかから真に新しいアイデアが生まれてくる、今の日本をすこしでも良くするアイディアや活動が生まれてくる、そんな相互作用を期待しています。

すでに専門性を持っている方、これから持ちたい方、思うところあり、多様なメンバーと語り合う場として、当コミュニティを活用してください。

当コミュニティは、自由に討議するサロンです。

基本ルール

  • 自己紹介してください。
  • 自分の考えや気持ちを自由に表現してください。他者への誹謗中傷は厳禁。
  • 紳士淑女の対応をお願いします。
参加方法
  • researchmapにログインする(アカウントをお持ちでない方はresearchmapのアカウントを作成してください。
  • Reseachmapはゆる~い意味で「考えている、研究している」方なら登録できます。
  • 当方からの招待を希望される方は、hashi1314@gmail.com 橋本までご連絡ください。
  • Researchmapログイン後、当コミュニティのリンク(←クリック)に入ってください。
  • 画面右上にある「コミュニティーに参加する」をクリックして(確認画面が出たら「OK」を選択)、参加申し込みをしてください。
  • 登録完了のメールが届けば会員登録完了です。(数日かかる場合がございます)
ロゴ

新元号「令和」祝賀 学問の大衆化シンポジウム

Researchmapでの活動はこちらから
学問の大衆化推進会議プロジェクト概要はこちらから

令和元年5月1日、新しい時代への提言を行うシンポジウムを企画しました。
どなたでも参加自由です。ぜひご参加ください。
お申込みはこちらから

「学問の大衆化推進会議」は幅広い分野の専門家集団です。学問の垣根を越えて、日本、世界の発展・平和・理解のために活動しています。我々の最初の公開シンポジウムを令和元年5月1日に計画しました。平成の30年が停滞の時代であった理由を科学的に分析し、新時代に日本の国際競争力を向上させる強い決意のもとにこのシンポジウムを開催いたします。

講演プログラム

午後12時30分受付開始

午後1時 主催者からのご挨拶

午後1時15分より記念講演開始

午後1時15分~1時50分
小室正紀 慶応義塾大学名誉教授
福沢諭吉からのメッセージ

午後1時50分~2時20分
橋本壽之 リーダーシップ研究アカデミー主席研究員
知的創造のすすめー安定から変革へー

午後2時20分~2時50分
網あづさ リーダーシップ研究アカデミー代表
だれもがリーダー:「内包的な自分」による「自分ゴトのリーダーシップ」

午後2時50分~3時5分
休憩(リフレッシュメントを主催者が用意します。)

午後3時5分~3時35分
篠崎哲雄 coreco研究所代表
より良く生きる

午後3時35分~午後4時5分
山本利昭 情報通信コンサルタント
幸せに向かって何をする

午後4時5分~4時35分
志柿俊朗 一般社団法人太平洋農業アライアンス代表 東京大学特任研究員
多様性は受け入れるのではなく使うもの:日本を創造性のハブに!

午後4時35分~4時50分
全体討議

午後4時50分
閉会のご挨拶

午後5時
シンポジウム終了

キーワード