コミュニティの紹介

色彩文化学研究

色彩と文化、アート、デザインに興味がある研究者との情報交換、集合知のコミュニティ。

1. 国境を越えて互いに理解し、色彩の情報や互換性を保ちながら、ものづくりを発展させるためのルール:表色系の調査。欧米の色彩規格、数多くのカラーチャートのしくみ、デザイン教育方法や工業生産での応用を調査します。日本と他の国のコミュニケーションデザイン、規格、配色の事例を検討するコミュニティ。

2. 色彩学書データベース作り。昨今、図書館や博物館の一時閉鎖によって書籍貸出や閲覧が難しくなり、遠隔利用が促進される中、有効な解決策といえます。画像・書誌のデジタル情報データベースを利用し、オンライン貴重書展開催への活用も考えます。世界・日本各地の大学図書館に散らばっている色彩学書の一元的表色系データベースを作っていくコミュニティ。

3. 照明や映像技術研究のための共同ワークショップや遠隔授業、シンポジウム開催を考えるコミュニティ。