共同研究・競争的資金等の研究課題

2017年4月 - 2020年3月

フラクタル特性を有する仮想ネットワーク構成に基づくIoT情報流通基盤構築手法

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

課題番号
17H01734
体系的課題番号
JP17H01734
配分額
(総額)
17,420,000円
(直接経費)
13,400,000円
(間接経費)
4,020,000円

本研究では脳機能ネットワークにおいて観察されるトポロジーのフラクタル性に着目し、高い通信効率および高い頑健性を備えたフラクタル特性を有する仮想IoT-NW構成手法を示した。評価の結果、フラクタル仮想ネットワークは従来と比べて通信効率が30%以上改善されることを確認した。さらに、複数のIoTシステムが連携するNetwork of Networks (NoN)環境において、脳機能ネットワークの情報処理の振る舞いに基づく相互接続モデルを考案し、脳機能ネットワークに基づく相補的な依存性を応用した設計が仮想IoT-NW間の干渉を防ぎつつ、優れた可用性と通信効率を実現することを明らかにした。

リンク情報
URL
http://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-17H01734/17H01734seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-17H01734
ID情報
  • 課題番号 : 17H01734
  • 体系的課題番号 : JP17H01734