共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2018年3月

生物の進化速度の環境適応性に基づく大規模複雑情報ネットワークの設計制御手法

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(A)  基盤研究(A)

課題番号
15H01682
体系的課題番号
JP15H01682
配分額
(総額)
43,550,000円
(直接経費)
33,500,000円
(間接経費)
10,050,000円

本研究では、まずSDI環境において適応性を向上するゆらぎ型VN制御手法を開発した。次に、生物学実験結果にもとづき、SDI 環境における進化可能性を高める物理NW基盤設計手法を確立した。SDI 環境における進化可能性とは、ゆらぎ型VN制御手法で用いる制御行列が、その変異を伴って新しいVN配置を発見できる能力である。これにより、ある時刻にゆらぎ型制御手法が有する制御行列では適応困難な環境変動が生じた際にも、制御行列の再構成によって新たな環境に適した制御行列への進化が可能となる。評価により、資源増強によりVN 候補の多様性が増し、より多様な環境変動への適応可能性を持つことを明らかにした。

リンク情報
URL
http://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-15H01682/15H01682seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-15H01682
ID情報
  • 課題番号 : 15H01682
  • 体系的課題番号 : JP15H01682