基本情報

所属
東京工業大学 理学院数学系

J-GLOBAL ID
201901017806459513

希薄な気体中における粒子の運動を記述する運動論方程式の中でも、特に重要な方程式として知られるボルツマン方程式やランダウ方程式について解の存在や一意性、滑らかさといった観点から偏微分方程式の手法を使って研究しています。

それ以外にも、生物学など別の起源をもつ現象にこれら方程式のモデルの建て方を応用した運動論的定式化による方程式の研究にも興味があります。

論文

  6

MISC

  6

講演・口頭発表等

  27

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

社会貢献活動

  1