和田大樹

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/17 17:12
 
アバター
研究者氏名
和田大樹
 
ワダ ダイジュ
ハンドル
Daiju Wada
eメール
mrshinyuriyahoo.co.jp
所属
清和大学、岐阜女子大学 

プロフィール

今日の国際政治学では、伝統的な安全保障領域と同時並行で、非伝統的安全保障領域をどう学問的に扱っていくかが大きな課題となっている。国際テロの問題もその1つで、既存の理論や学説だけでは十分に説明できないことも多く、また政治学領域だけでなく、情報学やニューロ・セキュリティの立場からの脳・神経科学、技術工学など、様々な領域研究と共に分野横断的に研究・分析を進めることが重要となっている。言い換えれば、それだけ今日の国際社会は複雑さを増しており、時代に合った研究・分析を推進することが望まれる。私は国際テロリズムという世界的な問題を1つの研究対象とし、その研究分析や結果をアカデミアだけでなく、シンクタンクやコンサルティング会社のニーズに合うように応用し、総合危機管理という分野を官民学の壁を越えて広く社会に浸透させたいと考えている。それが、今後の日本の繁栄や発展にとって非常に重要であると思われる。

研究分野

 
 

経歴

 
2018年5月
 - 
現在
日本安全保障戦略研究所(SSRI) 研究員
 
2013年5月
 - 
現在
日本安全保障・危機管理学会 主任研究員(非常勤)
 
2013年4月
 - 
現在
オオコシセキュリティコンサルタンツ(OSC) シニアアナリスト兼アドバイザー
 
2012年4月
 - 
現在
岐阜女子大学南アジア研究センター 特別研究員(非常勤)
 
2009年4月
 - 
現在
清和大学法学部講師(非常勤)
 

学歴

 
2013年9月
 - 
2017年3月
慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究科 後期博士課程退学 
 

委員歴

 
 
   
 
「防衛学研究」日本防衛学会  論文査読委員
 

受賞

 
2014年5月
日本安全保障・危機管理学会  奨励賞
 

論文

 
「グローバルな安全保障環境の改善を目的とした中南米諸国等の戦略」に関する調査研究 
和田大樹
平成28年度陸上自衛隊研究本部委託研究 (平成29年3月 株式会社 日本安全保障戦略研究所)   83-93   2017年3月   [招待有り]
グローバルな安全保障環境の改善を目的とした北米諸国等の戦略」に関する調査研究
和田大樹
平成28年度陸上自衛隊研究本部委託研究 (平成29年3月 株式会社 日本安全保障戦略研究所)   41-57   2017年3月   [招待有り]
テロリズム研究から観るイスラム国(IS)分析の課題
和田大樹
「安全保障と危機管理 VOL. 38」日本安全保障・危機管理学会   2-5   2016年12月   [招待有り]
イスラム国の台頭によるアルカイダの衰退の検証 ~国際安全保障における脅威の観点から~
和田大樹
「防衛法研究」第39号 防衛法学会   51-71   2015年10月   [招待有り]
Counterterrorism for Today’s Al Qaeda
和田大樹
The Counter Terrorist Magazine Asia Pacific Edition   16-23   2014年8月   [査読有り]

Misc

 
南太平洋地域の安全保障 ー中国の影響力拡大による変化ー
和田大樹
インテリジェンスレポート 第118号   76-86   2018年7月   [依頼有り]
領域支配のIS の終焉 〜1つの節目を迎える国際テロ情勢〜
和田大樹
日本安全保障戦略研究所(SSRI)      2017年11月   [依頼有り]
領域を統治する「イスラム国」時代におけるアルカイダの存在 ― ジハーディスト領域における両者の関係から ―
和田大樹
インテリジェンス・レポート 10月号   41-53   2017年10月   [依頼有り]
イスラム国とアルカイダの行方 ~対立か共闘か、もしくは合併か~
和田大樹
治安フォーラム 6月号   20-28   2017年6月   [依頼有り]
特集2017年における東南アジアのテロ情勢
和田大樹
国際情報誌 グローバルヴィジョン   6-11   2017年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
「技術」が変える戦争と平和 道下徳成 (編集)
和田大樹 (担当:共著, 範囲:第4部技術が変える国際紛争 トランスナショナル化するテロリズム 現代技術はテロの脅威をどう変えたのか? )
芙蓉書房出版   2018年9月   
Overseas Crisis Managemenテロ、誘拐、脅迫 海外リスクの実態と対策
和田大樹 (担当:共著, 範囲:第4章から第7章(一部共著)、補論、コラム3を執筆)
同文館出版   2015年7月   

講演・口頭発表等

 
中国の一帯一路と南太平洋の安全保障 [招待有り]
和田大樹
日本安全保障戦略研究所(SSRI) 海洋安全保障研究会   2018年10月3日   
IS後のジハードとアジアのテロリスク [招待有り]
和田大樹
第11回 外交・安全保障サマーセミナー   2018年9月8日   
今日の国際テロ情勢と企業のテロ対策への備え
和田大樹
OSC 海外実践力養成講座   2018年5月22日   
南太平洋島嶼国と中国
和田大樹
日本安全保障・危機管理学会 中国研究会   2018年3月16日   
「今日の国際テロ情勢と企業のテロ対策への備え」
和田大樹
海外危機管理実践力養成講座(OSC)   2017年11月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
「グローバルな安全保障環境の改善を目的とした北米諸国等の戦略」に関する調査研究 
日本安全保障戦略研究所: 平成28年度陸上自衛隊研究本部委託研究
研究期間: 2016年 - 2017年    代表者: 高井 晉
「グローバルな安全保障環境の改善を目的とした中南米諸国等の戦略」に関する調査研究 
日本安全保障戦略研究所: 平成28年度陸上自衛隊研究本部委託研究
研究期間: 2016年 - 2017年    代表者: 高井 晉

社会貢献活動

 
メディア出演(NHK,TBS, テレビ東京、フジテレビなど)
【出演, コメンテーター, インタビュイー, 取材協力】
省庁や関連機関への助言、情報提供、講演
【パネリスト, 講師, 助言・指導, 情報提供】
WEBメディアへの寄稿
【情報提供, 寄稿】
政治プレスに毎週論考を掲載 https://seijipress.jp/author/daijuwada/
【寄稿】
通信社・新聞での解説(共同通信、日経新聞、産経新聞など)
【インタビュイー, 助言・指導】