Daisuke Tsuchimoto

J-GLOBAL         Last updated: Sep 14, 2018 at 18:23
 
Avatar
Name
Daisuke Tsuchimoto
Affiliation
Kyushu University

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Fujii T, Yamasaki R, Iinuma K, Tsuchimoto D, Hayashi Y, Saitoh BY, Matsushita T, Kido MA, Aishima S, Nakanishi H, Nakabeppu Y, Kira JI
Annals of neurology      Jul 2018   [Refereed]
Asada S, Ohta E, Akimoto Y, Abolhassani N, Tsuchimoto D, Nakabeppu Y
Scientific reports   7(1) 6528   Jul 2017   [Refereed]
Massaad MJ, Zhou J, Tsuchimoto D, Chou J, Jabara H, Janssen E, Glauzy S, Olson BG, Morbach H, Ohsumi TK, Schmitz K, Kyriacos M, Kane J, Torisu K, Nakabeppu Y, Notarangelo LD, Chouery E, Megarbane A, Kang PB, Al-Idrissi E, Aldhekri H, Meffre E, Mizui M, Tsokos GC, Manis JP, Al-Herz W, Wallace SS, Geha RS
The Journal of clinical investigation   126(11) 4219-4236   Nov 2016   [Refereed]
Torisu K, Zhang X, Nonaka M, Kaji T, Tsuchimoto D, Kajitani K, Sakumi K, Torisu T, Chida K, Sueishi K, Kubo M, Hata J, Kitazono T, Kiyohara Y, Nakabeppu Y
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   21(10) 1030-1048   Oct 2016   [Refereed]
Yoneshima Y, Abolhassani N, Iyama T, Sakumi K, Shiomi N, Mori M, Shiomi T, Noda T, Tsuchimoto D, Nakabeppu Y
Scientific reports   6 32849   Sep 2016   [Refereed]

Misc

 
藤井敬之, 山崎亮, 飯沼今日子, 土本大介, 城戸瑞穂, 相島慎一, 中別府雄作, 吉良潤一
末梢神経   28(2) 279   Dec 2017
側坐核・カレハ島の新生GABAニューロンへの8-オキソグアニンの蓄積は加齢マウスの多動の原因となる
春山 直樹, 作見 邦彦, 加藤木 敦央, 土本 大介, 中別府 雄作
生命科学系学会合同年次大会   2017年度 [1P-1251]   Dec 2017
IgG2抗Plexin D1抗体は免疫介在性神経障害性疼痛の新規バイオマーカーである
藤井 敬之, 山崎 亮, 飯沼 今日子, 土本 大介, 城戸 瑞穂, 相島 慎一, 中別府 雄作, 吉良 潤一
神経免疫学   22(1) 85-85   Oct 2017
藤井敬之, 山崎亮, 飯沼今日子, 土本大介, 城戸瑞穂, 相島慎一, 中別府雄作, 吉良潤一
日本末梢神経学会学術集会プログラム・抄録   28th 83   Jul 2017
藤井敬之, 山崎亮, 飯沼今日子, 土本大介, 城戸瑞穂, 相島慎一, 中別府雄作, 吉良潤一
Neuroimmunology   22(1) 85   2017
土本大介, 米嶋康臣, 古賀祐一郎, ABOLHASSANI Nona, 猪山輝昭, 浅田真司, 作見邦彦, 塩見尚子, 森雅彦, 塩見忠博, 野田哲生, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   39th ROMBUNNO.2P‐0121 (WEB ONLY)   2016
イノシン三リン酸分解酵素ITPAの組織特異的欠損マウス作成と解析
土本 大介, 古賀 祐一郎, 米嶋 康臣, 浅田 真司, 中別府 雄作
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   88回・38回 [1P0647]-[1P0647]   Dec 2015
X線照射によるプリンヌクレオシド修飾の包括的解析
秋本 頼子, Abolhassani Nona, Castillo Erika, 土本 大介, 中別府 雄作
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   88回・38回 [2P0689]-[2P0689]   Dec 2015
AP-1転写因子を構成するFosb遺伝子産物による補体受容体遺伝子C5ar1発現制御機構の解析
森岡 紀子, 能丸 寛子, Leon Julio, 加藤木 敦央, 土本 大介, 作見 邦彦, 中別府 雄作
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   88回・38回 [2P0762]-[2P0762]   Dec 2015
岡素雅子, LEON Julio, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本環境変異原学会大会プログラム・要旨集   44th 142   Nov 2015
中別府雄作, 岡素雅子, 盛子敬, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦
日本進化学会大会プログラム・講演要旨集(Web)   17th ROMBUNNO.S8‐3 (WEB ONLY)   Aug 2015
秋本頼子, ABOLHSSANI Nona, CASTILLO Erika, 岡素雅子, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   37th 1P-0187 (WEB ONLY)   2014
土本大介, 米嶋康臣, NONA Abolhassani, 猪山輝昭, 作見邦彦, 塩見尚子, 森雅彦, 塩見忠博, 野田哲生, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   37th 1P-0175 (WEB ONLY)   2014
森岡紀子, 能丸寛子, 作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   37th 2P-0282 (WEB ONLY)   2014
能丸寛子, 作見邦彦, 加藤木敦央, 大西克典, 梶谷康介, 土本大介, NESTLER Eric J., 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   36th 3P-0727 (WEB ONLY)   2013
中別府雄作, 岡素雅子, 盛子敬, 土本大介, 作見邦彦
日本生体防御学会学術総会講演抄録集   24th 17   2013
米嶋康臣, 土本大介, NONA Abolhassani, 猪山輝昭, 作見邦彦, 塩見尚子, 森雅彦, 塩見忠博, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   36th 2P-0150 (WEB ONLY)   2013
能丸寛子, 作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 107   Aug 2012
瀧口友香, 太田詠子, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 108   Aug 2012
米嶋康臣, 土本大介, 作見邦彦, 野田哲生, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 112   Aug 2012
盛子敬, OKA Sugako, 土本大介, 能丸寛子, 作見邦彦, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 97   Aug 2012
中別府雄作, 土本大介, 盛子敬, 岡素雅子, 作見邦彦
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 58   Aug 2012
作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   84th 113   Aug 2012
岡素雅子, レオン フリオ, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本がん疫学・分子疫学研究会総会プログラム・抄録集(Web)   35th 21 (WEB ONLY)   2012
能丸寛子, 作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   35th 2P-0260 (WEB ONLY)   2012
岡素雅子, LEON Julio, 作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本環境変異原学会大会プログラム・要旨集   40th 71   Oct 2011
土本大介, 猪山輝昭, アボルハッサニ ノナ, 米嶋康臣, 作見邦彦, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   83rd 62   Aug 2011
岡素雅子, LEON Julio, 作見邦彦, 土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   34th 2T13PI-10 (WEB ONLY)   2011
太田詠子, 土本大介, 作見邦彦, 瀧口友香, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   34th 4P-0267 (WEB ONLY)   2011
環境ストレスに対する遺伝情報の防御 マウスにおけるITPA蛋白質とその基質であるITPおよびdITPの生物学的意義(Defense of genetic information against environmental stress The biological significance of ITPA protein and its substrates, ITP and dITP in mouse)
作見 邦彦, アボルハッサニ・ノナ, ベーマネッシュ・メールダッド, 猪山 輝昭, 土本 大介, 中別府 雄作
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   83回・33回 1W17-4   Dec 2010
中別府雄作, 猪山輝昭, アボルハッサニ ノナ, 太田詠子, 盛子敬, 岡素雅子, 作見邦彦, 土本大介
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   82nd 69   Sep 2010
ABOLHASSANI Nona, 猪山輝昭, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本遺伝学会大会プログラム・予稿集   82nd 121   Sep 2010
土本大介, 猪山輝昭, ABOLHASSANI Nona, 野中麻里, 中別府雄作
生化学   ROMBUNNO.2P-0477   2010
中別府雄作, ABOLHASSANI Nona, 猪山輝昭, 太田詠子, SHENG Zijing, 岡素雅子, 土本大介, 作見邦彦
生化学   ROMBUNNO.1W13-P-4   2010
太田詠子, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
生化学   ROMBUNNO.2P-0511   2010
太田詠子, 土本大介, 中別府雄作
日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   62nd 43   Jun 2009
DNA修復ネットワークの異常と発がん MUTYHは核とミトコンドリアDNA中の8-オキソグアニンの制御により2つの異なる細胞死経路を引き起こす(DNA Repair Network Deficiency and Carcinogenesis MUTYH triggers two distinct cell death pathways by monitoring 8-oxoguanine in nuclear and mitochondrial DNAs)
岡 素雅子, 大野 みずき, 土本 大介, 作見 邦彦, 古市 正人, 中別府 雄作
日本癌学会総会記事   67回 257-257   Sep 2008
土本大介, 吉田菜桜子, 中別府雄作
生化学   4P-0674   2008
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
生化学   2P-0522   2008
岩間映二, 土本大介, 中別府雄作
生化学   2P-1141   2008
太田詠子, 土本大介, 大野みずき, 作見邦彦, 中別府雄作
生化学   4P-0681   2008
核とミトコンドリアゲノムに蓄積した8-オキソグアニンは異なる2つの経路により細胞死を誘導する
岡 素雅子, 大野 みずき, 土本 大介, 作見 邦彦, 古市 正人, 中別府 雄作
日本生化学会大会・日本分子生物学会年会合同大会講演要旨集   80回・30回 1T23-6   Nov 2007
太田詠子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
生化学   3P-0444   2007
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 古市正人, 中別府雄作
生化学   1P-0557   2007
野中麻里, 土本大介, 太田詠子, 作見邦彦, 中別府雄作
生化学   3P-0445   2007
中別府雄作, 岡素加子, 山口浩雄, 大野みずき, 岩間映二, 市川淳二, 土本大介, 作見邦彦
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 69   Nov 2005
土本大介, 鳥巣久美子, 中別府雄作
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 193   Nov 2005
市川淳二, 土本大介, 吉村大輔, 大野みずき, 中別府雄作
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 507   Nov 2005
段由規彦, 梶谷康介, 湯通堂紀子, 作見邦彦, 土本大介, 伊東健, 山本雅之, 中別府雄作
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 324   Nov 2005
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 古市正人, 中別府雄作
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 196   Nov 2005
作見邦彦, BEHMANESH Mehrdad, 豊国伸哉, 土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会講演要旨集   28th 197   Nov 2005
Itpa遺伝子ノックアウトマウスの作製
作見 邦彦, マーダッドベーマネッシュ, 土本 大介, 鳥巣 久美子, 大西 陽子[本田], 中別府 雄作
日本癌学会総会記事   64回 47-47   Sep 2005
【レドックス ストレス防御の医学】 レドックス基礎医学 酸化的DNA損傷と防御機構
土本 大介, 中別府 雄作
医学のあゆみ   別冊(レドックス-ストレス防御の医学) 61-66   Jul 2005
生物にとって,その遺伝情報を担うゲノムDNAを細胞から細胞へ,親から子へと正確に伝え維持することはもっとも基本的な生物学的機能であるが,ゲノムDNAやその前駆体のヌクレオチドは,酸素呼吸の過程で必然的に発生する活性酸素や生体防御のために生体が能動的に産生する活性酸素によって酸化される危険につねにさらされている.ゲノムDNA中に蓄積した酸化損傷は修復されないと突然変異を引き起こすことで細胞の癌化の原因となり,あるいは細胞死を引き起こすことで多くの変性疾患の原因になると考えられる.このようなゲ...
土本大介, 井手康人, 中島学, 渡辺武, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   27th 493   Nov 2004
牛島泰宏, 冨永洋平, 土本大介, 作見邦彦, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   27th 634   Nov 2004
鳥巣久美子, 土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   27th 635   Nov 2004
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 古市正人, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   27th 634   Nov 2004
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 古市正人, 中別府雄作
日本ミトコンドリア研究会年会要旨集   4th 22   2004
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 古市正人, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   26th 947   Nov 2003
牛島泰宏, 富永洋平, 土本大介, 平野世紀, 一戸晶元, 作見邦彦, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   26th 948   Nov 2003
土本大介, 井手康人, 中島学, 渡辺武, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   26th 525   Nov 2003
【多彩な機能をもつオルガネラ ミトコンドリア】 ミトコンドリアDNAの酸化損傷に対する防御機構の生物学的重要性
土本 大介, 中別府 雄作
実験医学   21(13) 1730-1735   Sep 2003
哺乳動物細胞では核とミトコンドリアにゲノムDNAが存在する.ゲノムDNAとその前駆体のヌクレオチドは呼吸の副産物である活性酸素による酸化の危険に曝されているが,細胞はこうした核酸の酸化損傷に対する防御機構を備えている.酸化ヌクレオチドは特異的な酵素により分解されることでDNAへの取り込みが抑制され,DNA中の酸化塩基は塩基除去修復(BER)により修復される.この2つの防御機構は核とミトコンドリアの両方に存在している
岡素雅子, 大野みずき, 土本大介, 作見邦彦, 市正人, 中別府雄作
日本ミトコンドリア研究会年会要旨集   3rd 34   2003
中別府雄作, 土本大介
生化学   73(8) 627   Aug 2001
ミトコンドリア研究の新展開 ミトコンドリアにおけるDNA酸化障害の防御機構
中別府 雄作, 土本 大介
生化学   73(8) 627-627   Aug 2001
井手康人, 冨永洋平, 土本大介, 酒井康成, 今磯泰幸, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   23rd 771   Nov 2000
中別府雄作, 西岡憲一, 大坪俊夫, 土本大介, 冨永洋平, 古市正人, KANG D, 岩井成憲, 藤原俊幸
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   22nd 266   Nov 1999
土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   21st 187   Nov 1998
土本大介, 中別府雄作
日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集   21st 376   Nov 1998
土本大介, 川延善也, 石井清士, 菊池幹雄, 池淵研二, 浅野茂隆
Biotherapy (Tokyo)   8(6) 885-892   Jun 1994
ヒトインターフェロン-αの慢性骨髄性白血病(CML)細胞に対する増殖抑制効果
土本 大介, 川延 善也, 石井 清士
Biotherapy   8(6) 885-892   Jun 1994
OPC-18のCML細胞に対する増殖抑制作用を調べるため,3種類のCML由来細胞株および9例のCML症例由来骨髄単核球を用いたコロニー形成抑制試験を行い,OPC-18と他のIFN-α製剤の作用を比較した。OPC-18は2種類のCML細胞株と9例すべてのCML症例骨髄単核球に対し濃度依存的コロニー形成抑制作用を示した。コロニー形成抑制に関して,他の天然型IFN-αや組換え型IFN-α2bとOPC-18との間で統計学的に有意な差は認められなかった
土本大介, 東条有望
造血因子   4(3) 216-221   Jul 1993
インターフェロンによる造血抑制
土本 大介, 東条 有伸
造血因子   4(3) 216-221   Jul 1993
慢性骨髄性白血病に対するIFN-α療法のin vitroでの効果予測に関する検討
土本 大介
International Journal of Hematology   57(Suppl.1) 111-111   Apr 1993
ヒト骨髄間質細胞株KM102のサイトカイン産生に対するIFN-αの増強効果
土本 大介
International Journal of Hematology   55(Suppl.1) 223-223   Apr 1992