基本情報

所属
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 准教授
学位
博士(科学)(2005年3月 東京大学)

研究者番号
90415894
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-0140-8820
J-GLOBAL ID
200901096574214055
researchmap会員ID
5000089715

私たちの生活になくてはならないコンピュータとそこで計算を担当するコンピュータチップ.これらに対して私たちは「いつも正確で信頼できる」と言う印象を持っていますが,実はそれは多くの研究者達の努力の成果ということ,ご存知でしたか?突然のショックにびっくりして記憶を失ってしまう繊細なチップを,そうならないように鍛え上げる努力がなされています.びっくりして記憶を失ってしまう様子は,専門的には「ソフトエラー」とか「シングルイベントアップセット」と呼ばれますが,これらの専門用語からは何が起きているかイメージしにくいので,私は「びっくりするコンピュータ」と呼んでいます.びっくりさせる原因は何でしょうか.いくつかありますが,宇宙で光る星はその一つです.高いエネルギーを持った目に見えない星のかけらがそこから飛び出して宇宙空間を飛んでいます.地球に届くものもあります.それらがコンピュータチップ にショック(具体的には電気ショック)を与えてしまいます.研究者達はコンピュータを安心して使えるように,そのショックへの対策を考えています.地上の事を専門に考える研究者と宇宙の事を専門に考える研究者がいて,お互い情報を交換しながら取り組んでいます.私は,今はJAXA宇宙研で働いているので宇宙の事を主に考えています.宇宙でコンピュータを使うには,びっくりする事以外にも考えないといけないことがあります.これは「ぐったりするコンピュータ」と呼んでいます.それらをまとめて「スペースチップ工学」と呼びましょうか.これが現在の私の研究テーマです.

受賞

  7

論文

  44

MISC

  6

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  140

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7

産業財産権

  5

学術貢献活動

  13

メディア報道

  3