宮崎裕二

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/19 09:10
 
アバター
研究者氏名
宮崎裕二
 
ミヤザキユウジ
eメール
yujiyujiyujiyujigmail.com
所属
法政大学
部署
政策創造研究科博士課程後期
学位
経営学修士(法政大学)

プロフィール

法政大学経営学修士(MBA)。総合電機メーカーでのマーケティング職後、英国政府観光庁(文化・メディア・スポーツ省所管)、日本政府観光局(国土交通省観光庁所管)、米国(カリフォルニア州)観光局日本地区を経て現職に至る。英国「クールブリタニア」や日本「ビジットジャパン」、米国「ブランドUSA」の連携事業など、国家ブランドの大枠を中心とする観光マーケティングの戦略立案・実行・監督等に従事。

研究分野

 
 
  • 経営学 / 経営学 / プレイス&デスティネーション・ブランディング
  • 経営学 / 経営学 / マーケティング(国際観光)
  • 社会学 / 社会学 / 観光政策(英国・米国・日本)

経歴

 
2017年9月
 - 
現在
同志社女子大学 国際教養学科 嘱託講師
 
2017年4月
 - 
現在
京都橘大学 国際英語学部 専任教員
 
2016年4月
 - 
現在
東洋大学 国際観光学科 非常勤講師
 
2013年6月
 - 
2017年1月
米国(カリフォルニア州)観光局日本地区 トラベルトレード&マーケティング・ディレクター
 
2008年12月
 - 
2013年5月
日本政府観光局(国土交通省観光庁所管) 海外プロモーション本部、事業連携推進本部 スペシャリスト
 
1994年5月
 - 
2008年11月
英国政府観光庁(文化・メディア・スポーツ省所管) アジア・太平洋・中近東・アフリカ事業部 CRM&マーケティング・マネジャー(CRMリージョナル統括、マーケティング効果検証リージョナル統括兼務)
 
1991年4月
 - 
1994年4月
三洋電機(現パナソニック)株式会社 海外営業部 欧米課
 

学歴

 
2015年4月
 - 
現在
法政大学大学院 政策創造研究科博士後期課程 
 
1998年4月
 - 
2000年3月
法政大学大学院 社会科学(現経営科学)研究科 経営学修士(MBA)
 

委員歴

 
2016年6月
 - 
現在
コンテンツツーリズム学会  理事
 
2002年10月
 - 
2005年10月
駐日外国政府観光局協議会  LENS実行委員
 

受賞

 
2000年12月
国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋交流センター 観光学術研究論文審査入賞
 

論文

 
インバウンド観光における文化の活用に関する研究~英国における文化の再定義からの考察
宮崎裕二
日本国際観光学会論文集   (24) 81-90   2017年3月   [査読有り]
プレイスブランディングにおける文化の研究 訪日客の地方分散に関する問題意識
宮崎裕二
日本国際観光学会論文集   (23) 125-134   2016年3月   [査読有り]
コンテンツツーリズムにおけるキャラクターを活用した持続的な観光地づくり
宮崎裕二
コンテンツツーリズム学会論文集   3(3) 1-11   2016年3月   [査読有り]
国際観光におけるリピート行動の研究
宮崎裕二
国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋交流センター   (6) 53-54   2000年11月   [査読有り]
国際観光におけるリピート行動の研究
宮崎裕二
法政大学大学院経営学修士号学位論文      2000年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
宮崎裕二 (担当:共著)
同友館   2016年5月   ISBN:4496052067
宮崎裕二 (担当:共著)
同友館   2013年6月   ISBN:4496044501
宮崎裕二 (担当:分担執筆)
木楽舎   2007年11月   ISBN:4907818998
宮崎裕二 (担当:共著)
同友館   2006年9月   ISBN:4496041723

講演・口頭発表等

 
国際観光における文化の活用~アメリカの事例
宮崎裕二
青山学院大学総合文化政策学部   2017年10月   
英国インバウンド観光と文化政策
宮崎裕二
デスティネーションマネジメント研究会   2017年1月31日   
国家による観光のマーケティング [招待有り]
宮崎裕二
目白大学社会学部   2017年1月18日   
民間セクター開発:観光振興とDMOとマーケティング [招待有り]
宮崎裕二
外務省・国際協力機構(JICA)海外観光行政官課題別研修   2016年10月   
米国における国際観光とプレイスブランディング
宮崎裕二
跡見学園女子大学観光コミュニティ学部   2016年5月   
キャラクターを活用した持続的な観光地づくり
宮崎裕二
コンテンツツーリズム学会研究論文発表会   2015年11月   
米国と英国における国際観光のマーケティング戦略 [招待有り]
宮崎裕二
西武文理大学サービス経営学部   2015年4月   
米国における国際観光マーケティング [招待有り]
宮崎裕二
目白大学社会学部   2015年1月   
米国と英国の国際観光施策 [招待有り]
宮崎裕二
JTBトラベル&ホテルカレッジ国際観光ビジネス科   2014年12月   
平成23年度ビジットジャパン通年キャンペーンについて [招待有り]
宮崎裕二
日本政府観光局(JNTO)認定外国人観光案内所研修   2011年3月   
ビジットジャパンと欧米諸国における国際観光マーケティングの事例 [招待有り]
宮崎裕二
株式会社電通   2010年6月   
ビジットジャパンキャンペーンの最終事業の取り組み
宮崎裕二
国土交通省北海道運輸局   2009年9月   
ビジットジャパンキャンペーンの最終事業の取り組み
宮崎裕二
国土交通省九州運輸局   2009年9月   
英国国家ブランディングにおける観光マーケティング戦略 [招待有り]
宮崎裕二
立教大学観光学部   2005年9月2日   

社会貢献活動

 
トラベルジャーナル
【寄稿】  「インバウンド観光における文化の活用について~英国における文化の再定義からの考察」(後半)  2017年12月
トラベルジャーナル
【寄稿】  「インバウンド観光における文化の活用について~英国における文化の再定義からの考察」(前半)  2017年11月
環境省
【助言・指導】  国立公園満喫プロジェクト等推進事業  2017年6月
トラベルジャーナル
【寄稿】  「2017年度観光庁予算、ここに注目」  2017年3月
トラベルジャーナル
【寄稿】  「プレイスブランディングにおける文化の研究~訪日客の地方分散に関する問題意識」(後半)  2016年10月31日
トラベルジャーナル
【寄稿】  「プレイスブランディングにおける文化の研究~訪日客の地方分散に関する問題意識」(前半)  2016年10月10日
国際協力機構(JICA)
【助言・指導】  海外行政官課題別研修講師  2016年10月
日本エコツーリズム協会
【寄稿】  『ECOツーリズム』  「米国における世界自然遺産の国立公園」  2016年7月
群馬県立中央中等教育学校
【助言・指導】  国際観光に関する研究活動協力  2016年7月
全国旅行業協会
【寄稿】  『全国旅行業協会(ANTA)ニュース』  「カリフォルニアの最新情報」  2016年2月
米国大使館
【寄稿】  『アメリカン・ビュー』(米国パブリック・ディプロマシー国家広報外交誌)  「カリフォルニアの国立公園」  2016年9月
【インタビュイー】  『JATA communication じゃたこみ』  「日本は欧州から何を学ぶのか」  2006年3月
東京都港区
【助言・指導】  東京都港区  2003年4月 - 2004年3月
【寄稿】  日本財団  「国際観光におけるリピート行動の研究」  2001年9月
リクルート
【取材協力】  リクルート  『仕事の教室』  2000年12月