基本情報

所属
金沢医科大学 一般教育機構・生物学 講師
学位
理学博士

J-GLOBAL ID
201201031770731271
researchmap会員ID
7000002614

東京都出身。学位取得後から発生生物学へと研究分野を変えて、現在までニワトリ胚やマウス胚を用いて研究を行ってきました。
最近は、顔面や大脳など、複雑な器官の発生過程に環境要因がどのように関わっているのか?マウス胚を用いて研究を行なっています。特に、低酸素シグナルによる胚発生制御に着目しています。

研究キーワード

  4

論文

  31

MISC

  6

書籍等出版物

  2

講演・口頭発表等

  22

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10