MISC

2021年5月

日本原子力研究開発機構における研究開発成果情報の管理・発信; 研究者に関する情報を中心に

情報の科学と技術
  • 村田 龍太郎
  • ,
  • 海老澤 直美

71
5
開始ページ
226
終了ページ
231
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.18919/jkg.71.5_226

日本原子力研究開発機構(JAEA)では、JAEAの研究者等が成果発表や特許申請の決裁手続きを電子的に行う際に入力した情報をベースとして、研究開発成果情報を管理し、機関リポジトリを通じて発信を行っている。このうち、掲載資料や発表会議,研究者などの情報は名寄せし、典拠コントロールを行うことで、効率的かつ効果的な研究開発成果情報の管理・発信を実現している。本稿では、このうち研究者に関する情報にスポットを当て、その典拠コントロールを中心に紹介するとともに、researchmapを通じて新たに開始する研究者情報発信の取り組みや、今後の課題や展望について述べる。

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.18919/jkg.71.5_226
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5071016
ID情報
  • DOI : 10.18919/jkg.71.5_226
  • ISSN : 0913-3801

エクスポート
BibTeX RIS