論文

査読有り
2015年4月

書誌情報メタデータにおける質の向上とアクセスを高めるための取り組み

Proceedings of 4th International Conference of Asian Special Libraries (ICoASL 2015) (USB Flash Drive)
  • 早川 美彩
  • ,
  • 長屋 俊
  • ,
  • 海老澤 直美
  • ,
  • 稲垣 理美
  • ,
  • 野澤 隆
  • ,
  • 板橋 慶造

開始ページ
8
終了ページ
記述言語
英語
掲載種別

インターネット上には膨大なコンテンツが存在することから、図書館のWebで書誌情報等を発信するにあたっては、メタデータへのアクセスをどのように高めるかを検討する必要がある。メタデータを複数の経路からアクセス可能とすること、メタデータを他の機関が提供するWebコンテンツとリンクさせることでメタデータの価値とアクセス数を増やすことができると考える。ここでは、日本原子力研究開発機構(JAEA)図書館が提供している研究開発成果情報検索・閲覧システム(JOPSS)の改善を事例として報告する。JOPSSでは、Web-APIを活用したメタデータへのアクセス経路の増加、JOPSS上のメタデータからフルテキストへの経路の提供、及びUIの改善を行った。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5049147

エクスポート
BibTeX RIS