福島 E.文彦

J-GLOBALへ         更新日: 14/05/10 20:19
 
アバター
研究者氏名
福島 E.文彦
 
フクシマ エドワルド フミヒコ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80262301.ja.html

研究分野

 
 

論文

 
Endo G, Iemura Y, Fukushima EF, Hirose S, Iribe M, Ikeda R, Onishi K, Maeda N, Takubo T, Ohira M
IEEE ... International Conference on Rehabilitation Robotics : [proceedings]   2013 6650479   2013年6月   [査読有り]
Satoshi Kitano,Shigeo Hirose,Gen Endo,Edwardo F. Fukushima
2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, Tokyo, Japan, November 3-7, 2013   6025-6030   2013年   [査読有り]
Se-gon Roh,Yasuhiro Taguchi,Nishida Yusuke,Ryusuke Yamaguchi,Yasushi Fukuda,Shingo Kuroda,Minoru Yoshida,Edwardo F. Fukushima,Shigeo Hirose
2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, Tokyo, Japan, November 3-7, 2013   5339-5344   2013年   [査読有り]
Alex Masuo Kaneko,Gen Endo,Edwardo F. Fukushima
2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, Tokyo, Japan, November 3-7, 2013   5327-5332   2013年   [査読有り]
Hirone Komatsu,Gen Endo,Ryuichi Hodoshima,Shigeo Hirose,Edwardo F. Fukushima
2013 IEEE Workshop on Advanced Robotics and its Social Impacts, ARSO 2013, Tokyo, Japan, November 7-9, 2013   224-230   2013年   [査読有り]

Misc

 
堀米篤史, 山田浩也, 広瀬茂男, 遠藤玄, 福島E.文彦
日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM)   31st ROMBUNNO.1M3-07   2013年9月
古村博隆, 山田浩也, 遠藤玄, 福島E.文彦
日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM)   31st ROMBUNNO.1M3-08   2013年9月
野田幸矢, 本多慶人, 遠藤玄, 福島E.文彦
日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM)   31st ROMBUNNO.2R2-04   2013年9月
遠藤玄, 福島E.文彦, 桑原裕之, 広瀬茂男
日本ロボット学会誌   31(2) 198-205 (J-STAGE)   2013年
山田泰之, 成田友紀, 遠藤玄, 福島E.文彦
日本機械学会論文集 C編(Web)   79(808) WEB ONLY 4940-4949   2013年

書籍等出版物

 
Olaf Pfeiffer, Christian Keydel, Andrew Ayre (担当:監修)
シュタールジャパン   2006年4月   ISBN:4381088581

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 福島 E.文彦
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2006年 - 2009年    代表者: 広瀬 茂男
本研究では、申請者のこの分野における30年以上にわたる研究の蓄積と近年の技術的革新を踏まえ、ヘビ型ロボットに関する研究の体系化と、実用に耐えるシステムの開発を目指した。結果として、形態学・力学の体系化をほぼ終了し、設計論と制御論の体系化は、基礎部分は終了した。また、実用システムの開発は果たせなかったが、新たな関節機構・センサーを複数開発し、実用に至る途上に位置する3体のロボットを完成させた。
文部科学省: 科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間: 2000年 - 2001年    代表者: 福島 E.文彦
テザー遠隔駆動作業機システムとは,ハイパー・テザー基本ハードウェアを移動ロボット郡や固定ベース上に装備して各テザー先端連結部を共通の作業機と連結し,テザーの長さや移動ロボットの移動によって作業機の位置制御や各種操作を可能にするシステムである.ここでいうハイパー・テザー基本ハードウェアとは,1)電源線を内部に通した高抗張力テザー,2)高機能ウィンチ,3)先端連結機構から構成された汎用的なツールであり,前年度までに研究開発してきた.本年度は,最小構成の2台の移動プラットフォームを用いたテザー遠...
文部科学省: 科学研究費補助金(奨励研究(A))
研究期間: 1997年 - 1998年    代表者: 福島 E 文彦
テザーは従来から地上,水中,宇宙を初め,様々な環境内で多種多様な目的に利用され,その有用性は広く認識されている.各用途でのテザーの仕様や機能は様々であり,単なるロープから,電気,空気,液体,各種物資や情報の伝送機能を有するテザーや,目標物の移動の援助や命綱としての機能を有するテザー等が存在する.本研究はこのようなテザーの多様性と適用分野の広さに着目し,系統的な研究によってテザーに関する研究を体系化する目的で,i)ロボット間の連結,ii)ロボットと環境との連結,iii)ロボットと人間との連結...