基本情報

所属
国立研究開発法人森林総合研究所 生物多様性・気候変動研究拠点 主任研究員
学位
博士(理学)(九州大学)
MSc(Environmental Assessment and Management)(University of East Anglia)

研究者番号
70781615
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0003-0630-2758
J-GLOBAL ID
201801004129521434
researchmap会員ID
B000287539

外部リンク

研究テーマ
様々な公共政策を効果的に実施する上で森林をどのように利活用していけばよいか研究しています。具体的には以下の通りです。

  • 国内外の気候変動緩和策、適応策に資する森林の利活用
  • 途上国住民の保健政策に資する熱帯林の利活用
  • 途上国の防災減災対策に資する熱帯林の利活用
  • 熱帯林減少が周辺の生態系サービスや地域住民の生計・健康に及ぼす影響

 

参画する主な研究課題

  • 日本のネットゼロエミッションの達成に必要な森林吸収源の評価
  • REDD+国家森林参照レベルのプロジェクトへの配分に関する研究
  • 気候変動適応へ向けた森林遺伝資源の利用と管理による熱帯林強靭性の創出
  • 森林技術国際展開支援事業(途上国の森林の防災・減災機能の強化)
  • 途上国住民の栄養改善に森林保全は寄与するか?
  • 健康な社会のための持続可能な生態系アプローチ

論文

  8

主要なMISC

  21

書籍等出版物

  4

講演・口頭発表等

  14

委員歴

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5

社会貢献活動

  3

メディア報道

  3