江原暉将

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/20 22:41
 
アバター
研究者氏名
江原暉将
 
エハラ テルマサ
URL
http://www.ne.jp/asahi/eharate/eharate
所属
江原自然言語処理研究室
職名
代表
学位
博士(工学)(東京工業大学)

プロフィール

1944年台北市生まれ。早稲田大学理工学部電気通信学科卒業。NHK放送技術研究所、ATR自動翻訳電話研究所、諏訪東京理科大学、山梨英和大学を経て、現在、江原自然言語処理研究室代表。専門は自然言語処理、機械翻訳、メディア情報処理、心理言語学。

研究分野

 
 

Misc

 
Relation between Word Order Characteristics and Suicide / Homicide Rates (6) - Adding a Religious Feature -
江原暉将
Proceedings of The 22st Annual Meeting of The Association for Natural Language Processing   190-193   2017年3月
Relation between Word Order Parameters and Suicide / Homicide Rates
江原暉将
Jounal of Yamanashi Eiwa College   13 9-29   2015年2月   [査読有り]
後藤 功雄, 田中 英輝, 加藤 直人, 江原 暉将, 浦谷 則好
電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム   92(6) 909-920   2009年6月
英語の専門用語や固有名詞は多くの場合,日本語では発音が類似したカタカナに翻字されて表現される.これらの単語は新出語が多く,辞書に登録されていない場合が多いので,自動的に翻字できると言語横断情報検索や機械翻訳などに有用である.我々は,英語の単語をカタカナの文字列へ自動的に翻字する手法を提案する.提案手法は,発音を考慮した部分文字列へ英単語を分割する確率と,その部分文字列からカタカナへ変換する確率を文脈を利用して計算する.それらの確率を同時に用いて英語の単語を条件とするカタカナの単語の条件付き...
後藤 功雄, 加藤 直人, 田中 英輝, 江原 暉将, 浦谷 則好
情報処理学会論文誌   47(3) 968-979   2006年3月
カタカナで表記された外国人名の英訳語を,関連語をキーワードとする言語横断情報検索と,発音類似性を利用した訳語推定により,World Wide Web (WWW)文書から獲得する手法を提案する.ニュース記事に出現する人名は新出語であることが多く,対訳辞書に登録されていない場合も多い.提案手法は,カタカナの外国人名が文書中に存在した場合,はじめにその周辺の単語を対訳辞書によって英訳し,これらをキーワードとして英語のWWW文書検索を行う.次に,検索されたWWW文書中から人名候補となる英単語列を翻...
江原 暉将, 和田 裕二, 福島 孝博
情報処理   43(12) 1305-1309   2002年12月