基本情報

所属
京都大学大学院文学研究科 博士後期課程
学位
修士(文学)(2020年3月 京都大学)

連絡先
uwabata.mahogmail.com
J-GLOBAL ID
202001007880147863
researchmap会員ID
R000008419

「観念 idea」の概念史を中心に、近世西欧の哲学を研究しています。

・デカルトにおいてその近現代的な用法が成立したと考えられている「観念」は、17世紀における認識論の転換を象徴する概念であり、思想史上インパクトの大きなものです。

・それと同時に、デカルト、そしてとりわけスピノザにおける「観念」は、「事物 res」としての存在論的身分も持っていました。

とりわけ後者の点に着目することで、彼らのラディカルな形而上学に光を当てることができると考えています。


研究キーワード

  5

学歴

  4

論文

  3

MISC

  1

講演・口頭発表等

  3

担当経験のある科目(授業)

  2

所属学協会

  2

社会貢献活動

  3