基本情報

所属
日本大学 薬学部 専任講師
学位
博士(薬学)(2010年3月 日本大学)

研究者番号
00757510
J-GLOBAL ID
201801000077755894

外部リンク

学部時代の講義で筋萎縮性側索硬化症(ALS)という神経難病の存在を知り、衝撃を受けました。それ以来、現在まで一貫してALS研究を続けています。薬学出身のALS研究者として「ALSを薬で治せる病気にすること」が私の研究人生のゴールです。創薬に直結するALSの治療標的を明らかにするために、ALS病因タンパク質SOD1がどのように運動ニューロンを変性させるか、その分子メカニズムの解明を目指しています。特に、ALSの運動ニューロン内に蓄積するSOD1凝集体に着目し、SOD1凝集体の病理学的役割に関する研究を進めています。現在は、SOD1凝集体が細胞間や脳内をどのように伝播していくか?、また、凝集体の伝播をコントロールする因子は何か?、SOD1凝集体の伝播メカニズムを分子・細胞・生体レベルで理解することを目的としています。


経歴

  5

学歴

  3

委員歴

  1

論文

  27

書籍等出版物

  1
  • 徳田 栄一(担当:共著, 範囲:Chapter 11. An attempt to treat amyotrophic lateral sclerosis by intracellular copper modification using ammonium tetrathiomolybdate and/or metallothionein: fundamentals and perspective)
    Pan Stanford Publishing  2012年7月 (ISBN: 9789814316019) 

産業財産権

  1

講演・口頭発表等

  16

MISC

  53

社会貢献活動

  1