共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2019年3月

日本版CCRCを始めとする福祉型複合コミュニティのあり方に関する探索的研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
  • 山田 あすか
  • ,
  • 古賀 誉章
  • ,
  • 佐藤 栄治
  • ,
  • 大島 千帆
  • ,
  • 金子 亜里砂
  • ,
  • 宮崎 文夏
  • ,
  • 高瀬 敦
  • ,
  • 八角 隆介

課題番号
16K14361
配分額
(総額)
3,640,000円
(直接経費)
2,800,000円
(間接経費)
840,000円

本研究では,介護・看護・生活支援機能の一体的提供による高齢者を含む住人の互助的生活支援コミュニティを“福祉型複合コミュニティ”と総称し,その全体像を整理した。また,地方創生事業を実施する自治体と,その拠点となる事例がどのような地域の課題を認識し,その解決法としてどのような手法を導入しているかの関係を整理した。さらに,具体的な事例を設定して居住者の生活実態や評価を調べ,建築的配慮点についても分析した。結果として,地理的条件等の地域性や高齢期の生活者個々の志向の多様性に応じた,今後の高齢者等の支援や地域の拠点整備や制度利用,地域経営の「選択」を支援する資料を作成することができた。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16K14361/16K14361seika.pdf