柳沢英輔

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/12 17:14
 
アバター
研究者氏名
柳沢英輔
 
ヤナギサワ エイスケ
通称等の別名
e.yanagisawa
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00637134.ja.html
所属
同志社大学
部署
文化情報学部 文化情報学科
職名
助教(有期)
学位
博士(地域研究)(京都大学)
その他の所属
国立民族学博物館
科研費研究者番号
00637134

プロフィール

フィールド録音を軸に研究・作家活動をしています。
https://www.eisukeyanagisawa.com/

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
同志社大学 文化情報学部 助教
 
2014年4月
 - 
2015年3月
京都大学アジア研究教育ユニット 研究員
 
2013年10月
 - 
現在
国立民族学博物館 共同研究員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
国立民族学博物館 外来研究員
 
2011年4月
 - 
2012年3月
青山学院大学総合文化政策学部付置ACL 特別研究員
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2010年3月
京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科 東南アジア地域研究専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
慶應義塾大学  環境情報学部 
 

委員歴

 
2018年
   
 
日本サウンドスケープ協会  創立25周年記念シンポジウム実行委員
 
2015年
 - 
現在
日本サウンドスケープ協会  常務理事
 
2011年
 - 
現在
日本サウンドスケープ協会  理事
 
2013年
   
 
日本サウンドスケープ協会  創立20周年記念シンポジウム実行委員長
 
2009年
   
 
京都大学総合博物館学術映像博2009  実施委員
 

論文

 
バナ族のゴング音階とその演奏形式―ベトナム中部高原コントゥム省ダクヴォク村の事例から―
柳沢英輔、桜井真樹子、櫻井直樹
東洋音楽研究   (83) 1-24   2018年8月   [査読有り]
ベトナム中部高原のバナ族が聴く音風景
柳沢英輔
人間環境科学   25 3-18   2018年3月   [査読有り]
ベトナム中部高原少数民族のゴング文化 ―コントゥム周辺の事例から―
柳沢英輔
ベトナムの社会と文化   (8) 90-119   2018年2月   [査読有り]
Gong Culture in the Central Highlands of Vietnam
柳沢英輔
Proceedings of International Symposium Audiovisual Ethnography of Gongs in Southeast Asia   13-19   2015年3月   [招待有り]
柳沢英輔
国立民族学博物館研究報告   38(3) 421-453   2014年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
『レコードは風景をだいなしにする ジョン・ケージと録音物たち』若尾裕・柳沢英輔(訳)
デイヴィッド・グラブス (担当:共訳, 範囲:1章、4章、5章(半分))
フィルムアート社   2015年12月   
青山学院大学総合文化政策学部 編『東アジア・シンクロナイゼーション 第一回アジア学術フォーラムの記録』
柳沢英輔 (担当:分担執筆, 範囲:「第6章 ベトナム中部高原の音文化―ゴングを中心とした事例から」pp.113-126)
青山学院大学ACL出版局   2012年3月   
新井一寛・葛西賢太・岩谷彩子(編)『映像にやどる宗教、宗教をうつす映像』
柳沢英輔 (担当:分担執筆, 範囲:「音が変えるモノの見方―フィールドレコーディングの経験から」pp.135-137)
せりか書房   2011年5月   

Works

 
岩田茉莉江、柳沢英輔   芸術活動   2018年3月
映像作品『Soundscape of the Bahnar』
柳沢英輔   芸術活動   2018年
笹島裕樹、柳沢英輔   芸術活動   2015年5月

受賞

 
2015年7月
FILE - Electronic Language International Festival 2015 入選(File Hypersonica Participants部門) 映像作品"Ridge Line"
 
2015年7月
Usurp Zone5 Film Festival 入選 映像作品"Ferry Passing"
 
2015年2月
the Biennial Edition of VIDEOFOCUS, Stigmart10 入選 映像作品"Ferry Passing"
 
2014年9月
第4回台湾国際ビデオアート展 入選 民族誌映画”Po thi”
受賞者: 柳沢英輔、Vincenzo Della Ratta
 
2014年3月
第11回タルトゥ世界映画祭 入選 民族誌映画”Po thi”
受賞者: 柳沢英輔、Vincenzo Della Ratta
 

Misc

 
MJテクニカルレポート 南大東島の自然と人をとらえた録音作品 「うみなりとなり」フィールドレコーディングの報告
柳沢英輔
MJ 無線と実験   (1146) 120-123   2018年8月
柳沢英輔
the Biennial Edition of VIDEOFOCUS   70-80   2015年2月
柳沢 英輔
サウンドスケープ   11(2) 36-38   2010年5月
イベント報告:Sound + Science Symposium 2009
柳沢英輔
サウンドスケープ   11(1) 79-80   2009年8月

講演・口頭発表等

 
ベトナム中部高原バナ族のゴングセットの音階と演奏形式、調律
柳沢英輔、櫻井直樹、桜井真樹子
東洋音楽学会第69回大会   2018年11月11日   
Sonic Ethnography as Research and Artistic Practice [招待有り]
柳沢英輔
Colloquium on Sound Architecture   2018年8月21日   京都大学学術研究支援室
漂流する音と身体 [招待有り]
柳沢英輔
im/pulse: 脈動する映像   2018年6月30日   
『うみなりとなり』の制作からみるフィールド録音の可能性
柳沢英輔、岩田茉莉江
2018年度日本サウンドスケープ協会春季研究発表会   2018年5月20日   
ベトナムのゴングとエオリアンハープの響き [招待有り]
柳沢英輔
生態工学会 次世代科学社会活性化シンポジウム2018   2018年3月28日   

競争的資金等の研究課題

 
ベトナム中部高原ゴング音楽の音律の解明とその歴史的起源 ―アジア他地域の音階との比較から
公益財団法人三菱財団: 人文科学研究助成
研究期間: 2017年10月 - 2018年9月    代表者: 柳沢英輔
生業における音と身体技法の相互関係に関する映像人類学的研究―ベトナム中部高原の少数民族村落を事例として
公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団: 調査研究助成
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 柳沢英輔
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2012年 - 2013年    代表者: 柳沢 英輔
2012年度は、当初の計画通りベトナム中部地域でゴングの製造と流通について現地調査を行った。中部クアンナム省では、ゴング製作工房においてゴングの製作工程について調査を行った。ゴングの製作工程をビデオカメラで記録し、職人への聞き取り調査を行うことによって、ゴングの製作について詳細なデータを得ることができた。またベトナム中部高原のコントゥム省、および、ジャライ省の複数の少数民族村落で、ゴングの所有者、調律師などに対し、ゴングの流通に関して聞き取り調査を行った。ゴングの購入先は、他村のゴング所有...
ゴング文化を通して見る「伝統」の継承と変容―ベトナム中部高原の事例から―
日本学術振興会: 特別研究員DC2
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 柳沢英輔
ベトナム中部高原少数民族のゴングミュージック
ロームミュージックファンデーション: 音楽研究助成
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 柳沢英輔

担当経験のある科目