MISC

2017年

化学物質の経気道暴露による毒性評価の迅速化,定量化,高精度化に関する研究―シックハウス症候群を考慮した不定愁訴の分子実態の把握と情動認知行動影響を包含する新評価体系の確立―シックハウス症候群レベルの極低濃度吸入暴露実験の実施

化学物質の経気道暴露による毒性評価の迅速化、定量化、高精度化に関する研究-シックハウス症候群を考慮した不定愁訴の分子実態の把握と情動認知行動影響を包含する新評価体系の確立 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web)
  • 北嶋聡
  • ,
  • 小川幸男
  • ,
  • 高橋祐次
  • ,
  • 森田紘一
  • ,
  • 古川佑介
  • ,
  • 大西誠
  • ,
  • 梅田ゆみ
  • ,
  • 相磯成敏

開始ページ
12‐93 (WEB ONLY)
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別

リンク情報
J-GLOBAL
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201802241462944114

エクスポート
BibTeX RIS