基本情報

所属
高野山大学 文学部人間学科 講師
学位
京都大学博士(人間・環境学)

研究者番号
50724142
J-GLOBAL ID
201301007734617496

専門は、日本中世史と日本史学史の二つからなる。
前者については、鎌倉時代・南北朝時代の政治史・仏教史・史料学を中心に、これまで研究に取り組んできた。また、後者については、中世の史籍に関する校勘・研究や、近世史学・近代史学の実証的研究を志すこと久しく、最近ようやく本格的に研究を開始している。
現在取り組んでいる具体的な研究テーマは、以下の通り。
〇「鎌倉後期の王権と真言密教」
〇「『愚管抄』の文献学的研究」
〇「高野山に伝来した文書・聖教の研究」
〇「日本近代史学史における徳富蘇峰と平泉澄」
古典籍・古文書を好み、真言宗・天台宗寺院の史料調査に関係するほか、複数の大学で学部学生の教育に携わった。
座右の銘は「実事求是」。畏敬する学者は、故人では狩谷棭斎・太田晶二郎・飯田瑞穂・川添昭二。もっとも愛する歴史家は、山路愛山。
なお、アバターの写真は雪化粧の高野山金剛三昧院多宝塔。


書籍等出版物

  5

論文

  11

MISC

  24

講演・口頭発表等

  18

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5