基本情報

所属
京都大学 大学院農学研究科 特定助教
学位
博士(農学)(2020年5月 京都大学)

J-GLOBAL ID
201701010222767608

外部リンク

シコクビエ、トウモロコシ、ソルガムなどのC4植物を主な対象として研究しています。最近は水田作物や園芸作物も扱っています。


シコクビエ (Eleusine coracana L.) は水田圃場でも栽培可能な畑作物であり、古くは縄文時代から日本各地で栽培されていた雑穀です。高い栄養機能多様な加工利用性(粉粥、酒、パン、麺、団子、フレークなど)を持つことから、近年、食用作物としての利用価値が見直されてきました。

日本では、農業就業人口は年々減少しており、それに伴い不耕作地が増加し、地域農業の衰退が起きています。かつて水田だった不耕作地でシコクビエを栽培し、また、水田輪作体系にシコクビエ栽培を組み込むことは、シコクビエという作物の利用拡大だけでなく、不耕作地の解消や農業経営の安定化、および地域農業の活性化に寄与できる可能性があります。そのためにはまず、不耕作地や水田輪作地におけるシコクビエの生態および栽培特性を明らかにすることが重要です。シコクビエを含む有用作物の研究から、農と食に貢献したいと考えています。


経歴

  2

受賞

  3

論文

  14

MISC

  33

書籍等出版物

  2

講演・口頭発表等

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6