大嶋 えり子

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/26 16:18
 
アバター
研究者氏名
大嶋 えり子
所属
早稲田大学
部署
地域・地域間研究機構
職名
客員次席研究員
学位
学士(法学)(慶應義塾大学), 修士(政治学)(早稲田大学), 博士(政治学)(早稲田大学)
Twitter ID
erikooshima

研究分野

 
 

経歴

 
2018年5月
 - 
現在
早稲田大学 地域・地域間研究機構 客員次席研究員(研究院客員講師)
 
2018年4月
 - 
現在
東海大学 教養学部 国際学科 非常勤講師
 
2018年4月
 - 
現在
東京外国語大学 国際社会学部 非常勤講師
 
2017年9月
 - 
現在
二松学舎大学 国際政治経済学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
早稲田大学 政治経済学術院 助手
 
2012年4月
 - 
2015年2月
早稲田大学 ライティング・センター チューター
 
2007年4月
 - 
2009年3月
証券会社 資産コンサルタント課(リテール営業)
 

学歴

 
2017年8月
 - 
2018年3月
メーヌ大学、アンスティチュ・フランセ Diplôme Universitaire de Français Langue Etrangère (DUFLE, mention très bien) (フランス語教員資格) 
 
2011年4月
 - 
2017年3月
早稲田大学大学院 政治学研究科 博士後期課程
 
2009年4月
 - 
2011年3月
早稲田大学大学院 政治学研究科 修士課程
 
2003年4月
 - 
2007年3月
慶應義塾大学 法学部 法律学科
 

書籍等出版物

 
佐渡島紗織、坂本麻裕子、大野真澄編著 (担当:分担執筆, 範囲:第1章「内容の方向性が決まらない」修正方法その1 ブレーン・ストーミングをやり直す)
大修館書店   2015年12月   ISBN:4469222445
中野裕二、森千香子、エレン・ルバイ、浪岡新太郎、園山大祐編著 (担当:分担執筆, 範囲:国民戦線の勢力拡大と言説の変化)
勁草書房   2015年5月   ISBN:4326602775
吉島茂、大橋理枝編著 (担当:共訳, 範囲:スイス・フランス語圏の学習指導要領(抜粋:言語分野))
朝日出版社   2015年1月   ISBN:4255008140

論文

 
フランスにおけるアルジェリアの記憶の公的承認―1990年代以降の移民統合および国民的結合を促進する政策の観点から
大嶋 えり子
早稲田大学 博士学位申請論文      2017年2月   [査読有り]
フランスにおけるアルジェリアに関わる「記憶関連法」─記憶と国民的結合を巡って
大嶋 えり子
国際政治   (184) 103-116   2016年4月   [査読有り]
フランス国立移民歴史館におけるアルジェリアの記憶―記憶の承認と統合をめぐる政治
大嶋 えり子
日仏政治研究   (9) 47-59   2015年3月   [査読有り]
記憶の承認を考える―フランスにおけるアルジェリア関連の記憶を中心に―
大嶋 えり子
早稲田政治公法研究   (106) 9-21   2014年
フランスによるアルジェリアに関連する記憶の承認―国立移民歴史館を中心に―
大嶋 えり子
年報政治学   2014(I) 290-309   2014年6月   [査読有り]
欧州統合過程におけるフランス国民戦線の台頭―極右政党の欧州懐疑主義と市民―
大嶋 えり子
EUIJ Waseda Working Paper   2011(4)    2012年   [査読有り]

Misc

 
大嶋 えり子
三田評論   No.1223 75   2018年6月   [依頼有り]
大嶋 えり子
ワセダアジアレビュー   (20)    2018年1月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.72      2016年7月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.70      2016年6月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.68      2016年5月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.66      2016年4月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.64      2016年3月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.62      2016年2月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.60      2016年1月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.58      2015年12月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.56      2015年11月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.54      2015年10月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.52      2015年9月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.50      2015年8月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.48      2015年7月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.46      2015年6月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.44      2015年5月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.41      2015年3月   [依頼有り]
大嶋 えり子
EUIJ Waseda, EU News Link no.38      2015年1月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
統合高等審議会報告書(1991~2013年)にみる移民のフランス的統合(3)ー「共同体主義」概念とマイノリティをめぐる言説ー
大嶋 えり子
日本社会学会大会 民族・エスニシティ部会   2017年11月4日   
植民地支配と独立戦争を記憶するー南仏都市におけるアルジェリアの引揚者の活動ー
大嶋 えり子
日本国際政治学会 2017年研究大会 平和研究分科会   2017年10月27日   
大嶋 えり子
討論者(報告:富崎隆氏「”Brexit” 国民投票 -なぜ?-」、中嶋洋平氏「ヨーロッパ経済統合の思想史的淵源と現代」)   2016年10月15日   
大嶋 えり子
(一般財団法人)財団せせらぎ 平成28年度第1回理事会・評議員会   2016年5月21日   
アルジェリアに対するフランスの責任―国家による不正行為の記憶はどう承認されるのか― [招待有り]
大嶋 えり子
早稲田大学 地域・地域間研究機構(ORIS) 若手定例研究会   2015年12月10日   
Looking back at Waseda's training for new tutors
Diego Oliveira, Safa Choi, Eriko Oshima, Hiromi Shimada, Petra Karlova
The Seventh Symposium on Writing Centers in Asia   2015年3月7日   
新人チューター研修に対するチューターたちの視点―早稲田大学のケース―
ディエゴ・オリヴェイラ、崔紗華、大嶋えり子、ペトラ・カルロヴァ、嶼田大海
第二回ライティング・フォーラム   2015年1月30日   
フランスにおけるアルジェリアの植民地支配と独立戦争の記憶―記憶を承認する法律をめぐって―
大嶋 えり子
日本国際政治学会 2014年研究大会 国際交流分科会   2014年11月14日   
記憶の承認を考える―フランスにおけるアルジェリア関連の記憶を中心に―
大嶋 えり子
EUIJ早稲田ワークショップ   2014年5月28日   
La reconnaissance des mémoires algériennes par les pouvoirs publics français depuis les années 1990 : le cas de la Cité Nationale de l'Histoire de l'Immigration
Eriko Oshima
Journée Francophone de la Recherche 2013   2013年11月29日   
日本語非母語話者へのチューターの対応―「日本語チェック」を求める書き手に対するセッション―
可児愛美、大嶋えり子
関西大学・津田塾大学主催シンポジウム『ライティングセンター 日本の現状と課題』   2013年3月16日   
フランスにおけるアルジェリア関連の「記憶の場」-ペルピニャンとパリを中心に―
大嶋 えり子
第4回『移民の参加と排除に関する日仏研究会』   2012年12月8日   
欧州統合過程におけるフランス国民戦線の台頭―極右政党の欧州懐疑主義と市民―
大嶋 えり子
EUIJ早稲田ワークショップ   2012年1月14日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
フランスにおける「共同体主義」に関する考察 ―その言説と移民受入れ政策を中心に(2017K-005)
早稲田大学: 特定課題研究助成費(基礎助成)
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 大嶋 えり子
アルジェリアはフランスでどう語られるのか―1990年代以降の政策の観点から(16K16667)
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(科研費)若手研究B
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 大嶋 えり子
南仏都市ペルピニャンのアルジェリア在住フランス人史料センターにおける植民地の表象(2016K-019)
早稲田大学: 特定課題研究助成費(基礎助成)
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 大嶋 えり子
フランスにおけるアルジェリアの記憶―国際政治の視点から―(2015S-006)
早稲田大学: 特定課題研究補助費(新任の教員等)
研究期間: 2015年6月 - 2016年3月    代表者: 大嶋 えり子
フランスにおけるアルジェリアの記憶―1990年代以降における「承認」と「統合」の政治―
(一般財団法人)財団せせらぎ: 平成26年度第4四半期 助成事業
研究期間: 2015年3月 - 2016年3月    代表者: 大嶋 えり子
移民に対する欧州連合と加盟国の認識―フランス政府の例を中心として―
EUIJ早稲田: EUIJ早稲田海外調査奨学金
研究期間: 2012年8月 - 2012年9月    代表者: 大嶋 えり子

その他

 
2016年7月   gacco ga017 : インタラクティブ・ティーチング 修了
2011年3月   EU Institute in Japan at Waseda University EUスタディ・プログラム修了
2002年6月   実用フランス語技能検定試験 1級
フランス語教育振興協会実施、文部科学省後援