researchmap
 

学術・研究イベント

[ 開催中 ]uls-aami  2018/11/02 13:32:56
イベント名人間関係や仕事で気がかりなことや迷っていること、「あなたのストーリー」キャンペーン
開催日2018/11/03 ~ 2018/12/31
公開対象公開イベント
お問い合わせ先e-mail:admine-uls.orgTel:
担当者:網あづさ
どんな世界にだって人が集まれば、人間関係の悩みやゴタゴタ、気になることがあります。
人間関係や仕事で気がかりなことや迷っていることなど、一緒に次のステップを考えます。

・あなたのストーリーを投稿フォームから投稿してください(匿名、非公開)投稿フォームはこちらをクリック
・行動科学と状況対応リーダーシップ®の専門家が、あなたのストーリーについて質問をします。
あなたは質問に回答してください。
・情報がそろいましたら、行動科学と状況対応リーダーシップ®に基づいてあなたのストーリーを分析し返信します。
・次のステップに納得が行くまで、一緒に考えます。

進め方
・職場の人間関係が憂鬱、上司にイライラする、一所懸命やっているのに評価されない、○○さんとうまくいかない、などなど、気になっていることを500~1000字程度で投稿してください。
・おそらく500~1000字程度では伝えきれないと思います。投稿後、専門家が【あなたのストーリー】を理解するまで、質問を送りますので、質問にこたえてください。
・【あなたのストーリー】の全容が見えてきたら、以下の基本の教科書「12のリーダーシップストーリー」に基づいて、あなたの状況がどのようなものか分析し返信します。
・納得いくまで一緒に分析しましょう。
・分析しながら、次のステップを考えていきましょう。

基本となる教科書
「12のリーダーシップストーリー、課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れ」

だれもが発揮できる効果的なリーダーシップについての12のストーリー
大物成功者、カリスマ‬、エリートのリーダーシップではなく、日頃使える私たちのリーダーシップを紹介・解説しています。

目次
はじめに 「リーダー教育‬」ではなく、「リーダーシップ」教育をせよ
PART1 「リーダーシップ」ってなに?――リーダーシップの基本「タスクのとらえ方」と「状況対応リーダーシップR」を整理する
 1 部下を「ロボット扱い」する困った女性上司
 2 民主的リーダーは度を過ぎればあだとなる
 3 情緒不安定な部下をもてあます男性課長

PART2 リーダーシップには「共通言語」がある――「行動科学‬」と「状況対応リーダーシップR」はどう使うか

PART3 リーダーシップのかたちは一様ではない
 4 「ハートセンター」開設に医師の意見を重んじる院長
 5 上司の無謀な決定を上手に軌道修正した部下
 6.「将来は米国で外交官に」――国際親善活動から学ぶ日々
 7.「貧困でも学びを」が校長の思い。初のバイリンガル小学校
 8.上場プロジェクトに部署を超えて選ばれた3人
 9.4代目は息子か、娘かで揺れ動く老舗和菓子社長

PART4 自分の中にある「リーダーシップ」を活かす
 10.「サークルを作る」と宣言し、仲間を募った男子大学生
 11.南アフリカで「弱者の経済的自立を」応援する女子大生
 12.ひとりの思いつきが400人規模のシンポジウム開催へ

進化する教科書チーム著
網あづさ
渡部誠・山縣いつ子・桃井庸介・藤原徳子・村島さい子・橋本壽之・フレデリック・ヒューエット・中山雅一・小川優・小林三輝也・石井和加子・河村友紀・千葉裕子・山脇朋子
主催リーダーシップ研究アカデミー
受付期間2018/11/02
参加費12月末まで割引、5400円
URLhttps://uls-elaforum.blogspot.com/2018/08/blog-post.html
開催場所人間関係や仕事で気がかりなことや迷っていること、「あなたのストーリー」キャンペーン