MISC

2018年

北海道・ニセコ町におけるまちづくりに関する分析・再評価

生活経済学研究
  • 押谷 一
  • ,
  • 松本 懿
  • ,
  • 深澤 史樹

48
0
開始ページ
99
終了ページ
114
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
生活経済学会

北海道のニセコ町は、まちづくりの基本概念として「住むことが誇りに思えるまちづくり」を掲げ、情報公開と住民参加を原則とした「ニセコ町まちづくり基本条例」を制定し、「住民参加」による徹底したまちづくりを進めている。 本研究では、ニセコ町の道の駅「ニセコビュープラザ」を取り上げて、まちづくりの特徴や成功要因について整理した。さらに、地元経済界による中心市街地活性化に成功している富良野市のフラノマルシェの取り組みと対比させることにより、まちづくりの普遍的な課題を整理し、効果的なまちづくりのあり方について再評価を行う。

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/130007621059
CiNii Resolver ID
http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000402238897