Fumitsugu Kojima

J-GLOBAL         Last updated: Jan 17, 2020 at 18:11
 
Avatar
Name
Fumitsugu Kojima

Published Papers

 
Yoshiyasu N, Kojima F, Takahashi O, Ishikawa Y, Bando T
General thoracic and cardiovascular surgery      Nov 2019   [Refereed]
Ishikawa Y, Kojima F, Ishii T, Yoshiyasu N, Ohde S, Bando T
General thoracic and cardiovascular surgery      Sep 2019   [Refereed]
Kanemura H, Nishimura N, Bando T, Ishikawa Y, Kojima F, Mori T, Suzuki K, Tamura T
Internal medicine (Tokyo, Japan)   58(10) 1463-1465   May 2019   [Refereed]
Yoshiyasu N, Kojima F, Ishikawa Y, Bando T
Surgical case reports   5(1) 35   Feb 2019   [Refereed]
Sato M, Kobayashi M, Kojima F, Tanaka F, Yanagiya M, Kosaka S, Fukai R, Nakajima J
The Journal of thoracic and cardiovascular surgery   156(4) 1691-1701.e5   Oct 2018   [Refereed]
進行食道癌によって再燃をきたした良性気管支食道瘻
石川 祐也, 小島 史嗣, 吉安 展将, 板東 徹
気管支学   40(3) 251-255   May 2018
背景.気管支食道瘻は肺炎や膿胸を合併し、時に致死的となる疾患であるが、保存的治療後の再燃に対する外科的介入の成功例の報告は稀である。症例.63歳男性。4年前に他院で、食道潰瘍を背景に発生した肺食道瘻に対して内視鏡治療歴がある。1ヵ月前から続く食後の嘔吐を主訴に当院を受診し、精査で気管支食道瘻とそれに伴う肺炎、胸部下部食道癌に伴う食道狭窄と診断された。中心静脈栄養管理および抗菌薬治療の後、一期的に右下葉切除術および食道亜全摘術を施行された。術後15日目で軽快退院した。術後6ヵ月現在、外来で術...
胸腔鏡下肺切除術後患者における身体活動量の推移とその関連因子
高橋 佑太, 小島 史嗣, 加藤 菜々実, 岡村 大介, 玉置 桜, 吉安 展将, 石川 祐也, 分島 良, 板東 徹
理学療法学   45(1) 1-8   Feb 2018
【目的】胸腔鏡下肺切除術後患者の身体活動量を客観的に評価し、その関連因子を検討する。【方法】胸腔鏡下肺切除術後患者40例(男性24例、女性16例、年齢69.6±8.6歳)を対象とした。身体活動量は3軸加速度計付歩数計を用いて、術前、入院中、退院後および術後2ヵ月に評価し、背景因子、呼吸機能、運動機能および健康関連QOLとの関連を調査した。【結果】歩数は術前と比べて入院中と退院後で有意に低値を示したが(p<0.001)、術後2ヵ月では有意差を認めなかった(p=0.870)。また、重回帰分析に...
【術前休止薬 各診療科におけるスタンダードと例外】 各専門領域における術前休止薬のスタンダードと例外 呼吸器外科
小島 史嗣
薬局   68(12) 3578-3582   Nov 2017
<Key Points>低侵襲・短期入院での手術が主流となっており、的確な周術期薬剤管理が重要である。周術期薬剤管理の厳密なコンセンサスは乏しく、各種ガイドラインや施設ごとの対応方針を確認しておく必要がある。硬膜外麻酔を併用する場合は、漢方薬・サプリメント・健康食品を含めた確認が望ましく、休薬期間にも留意する。呼吸器系薬剤は休止だけでなく、周術期の調節が重要である。(著者抄録)
Ishikawa Y, Kojima F, Yoshiyasu N, Ohde S, Bando T
European journal of cardio-thoracic surgery : official journal of the European Association for Cardio-thoracic Surgery      Aug 2017   [Refereed]
Yutaka Y, Sato T, Zhang J, Matsushita K, Aiba H, Muranishi Y, Sakaguchi Y, Komatsu T, Kojima F, Nakamura T, Date H
Surgical endoscopy   31(8) 3353-3362   Aug 2017   [Refereed]
Tada K, Kurihara Y, Myojo T, Kojima F, Ishikawa Y, Yoshiyasu N, Morimoto M, Ito R, Koyamada R, Yamashita T, Bando T, Mori S, Heike Y
Immunotherapy   9(4) 313-318   Mar 2017   [Refereed]
[Preoperative Arterial Embolization with N-butyl-2 Cyanoacrylate for Chronic Cavitary Pulmonary Aspergillosis with Trauma Induced Type Ⅰ Diabetes Mellitus].
Nakanishi Y, Kojima F, Kamo M, Wakejima R, Okura M, Jinta T, Chonabayashi N, Bando T
Kyobu geka. The Japanese journal of thoracic surgery   69(3) 184-187   Mar 2016   [Refereed]
Hamaji M, Kojima F, Omasa M, Sozu T, Sato T, Chen F, Sonobe M, Date H
European journal of cardio-thoracic surgery : official journal of the European Association for Cardio-thoracic Surgery   47(4) 602-607   Apr 2015   [Refereed]
Hamaji M, Kojima F, Koyasu S, Nobashi T, Tsuruyama T, Date H, Nakamura T
Interactive cardiovascular and thoracic surgery   20(3) 322-328   Mar 2015   [Refereed]
Hamaji M, Kojima F, Komatsu T, Tsuruyama T, Date H, Nakamura T
Interactive cardiovascular and thoracic surgery   19(6) 914-920   Dec 2014   [Refereed]
Hamaji M, Kojima F, Koyasu S, Tsuruyama T, Komatsu T, Ikuno T, Date H, Nakamura T
Interactive cardiovascular and thoracic surgery   19(3) 357-362   Sep 2014   [Refereed]
Kojima F, Sato T, Tsunoda S, Takahata H, Hamaji M, Komatsu T, Okada M, Sugiura T, Oshiro O, Sakai Y, Date H, Nakamura T
Surgical endoscopy   28(9) 2752-2759   Sep 2014   [Refereed]
Kojima F, Sato T, Takahata H, Okada M, Sugiura T, Oshiro O, Date H, Nakamura T
The Journal of thoracic and cardiovascular surgery   147(4) 1384-1389   Apr 2014   [Refereed]
Hamaji M, Kojima F, Nakamura T
General thoracic and cardiovascular surgery   62(3) 202-203   Mar 2014   [Refereed]
Hiromi Takahata,Fumitsugu Kojima,Minoru Okada,Tadao Sugiura,Toshihiko Sato,Osamu Oshiro
Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, EMBC 2012, San Diego, CA, USA, August 28 - September 1, 2012   183-186   2012   [Refereed]

Conference Activities & Talks

 
先端技術の内視鏡外科への応用 近距離無線通信技術を用いた新たな手術用マーキングシステムの開発
小島 史嗣, 佐藤 寿彦, 角田 茂, 中村 達雄, 伊達 洋至
日本内視鏡外科学会雑誌   Nov 2013   
超小型無線タグを用いた微小病変マーキングシステムの開発 疑似病変切除モデルによる実証
小島 史嗣, 佐藤 寿彦, 高畑 裕美, 杉浦 忠男, 岡田 実, 大城 理, 伊達 洋至, 中村 達雄
日本呼吸器外科学会雑誌   Apr 2013   
小島 史嗣, 佐藤 寿彦, 高畑 裕美, 岡田 実, 杉浦 忠男, 大城 理, 伊達 洋至, 中村 達雄
日本コンピュータ外科学会誌   5 Oct 2012   
超小型無線タグを用いた胸腔鏡下微小病変位置特定システムの開発
小島 史嗣, 佐藤 寿彦, 高畑 裕美, 杉浦 忠男, 岡田 実, 大城 理, 伊達 洋至, 中村 達雄
日本呼吸器外科学会雑誌   Apr 2012   
感染症に対する呼吸器外科手術 市中発生の急性膿胸に対する胸腔鏡下郭清術
小島 史嗣, 宮本 好博, 植田 充宏, 松岡 勝成, 山本 一道, 今西 直子
日本呼吸器外科学会雑誌   Apr 2009   
胸部悪性腫瘍手術における再建法の工夫 原発性肺癌手術における肺動脈形成の位置付け
小島 史嗣, 宮本 好博, 山本 一道, 今西 直子, 松岡 勝成, 植田 充宏
日本外科学会雑誌   Apr 2008   
呼吸器感染症に対する外科治療 呼吸器感染症に随伴する急性膿胸の胸腔鏡下郭清術
小島 史嗣, 山本 一道, 松岡 勝成, 今西 直子, 植田 充宏, 宮本 好博
日本呼吸器外科学会雑誌   Apr 2007   

Misc

 
肺野末梢病変に対するLungPointのVBN所見による気管支鏡術前診断率予測の試み
北村 淳史, 岡藤 浩平, 村上 学, 盧 昌聖, 今井 亮介, 次富 亮輔, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 高原 弘和, 吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹
肺癌   59(6) 752-752   Nov 2019
IVC閉塞を生じ、SVC閉塞も危惧された後腹膜平滑筋肉腫の再発・肺転移例
難波 俊文, 吉安 展将, 小島 史嗣, 高原 弘知, 板東 徹
日本臨床外科学会雑誌   80(10) 1947-1947   Oct 2019
区域切除は本当に低侵襲か 術後早期のCRP上昇をもたらす因子の検討
石川 祐也, 小島 史嗣, 吉安 展将, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   32(3) O21-7   Apr 2018
異なったEGFR遺伝子変異より重複癌と診断した症例
金村 宙昌, 北村 淳史, 今井 亮介, 次富 亮輔, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹, 鈴木 高祐
肺癌   59(2) 177-177   Apr 2019
ラリンジアルマスクで麻酔導入維持を行った、声門下気管狭窄切除再建の1例
吉安 展将, 小島 史嗣, 高原 弘知, 長坂 安子, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   33(3) V10-6   Apr 2019
保存的治療で軽快した両側外傷性気管支損傷の1例
高原 弘知, 吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹
気管支学   41(2) 209-209   Mar 2019
自動縫合器での左胸腔鏡下S9+10区域切除術における背側アプローチの有用性
吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹
日本内視鏡外科学会雑誌   23(7) OS197-3   Dec 2018
肺門周囲組織の癒着予防目的に使用した酸化セルロース可吸収性止血材が、癒着防止に有用でなかった一症例
黒崎 剛史, 吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹
日本内視鏡外科学会雑誌   23(7) DP76-7   Dec 2018
右肺内穿破を来し、緊急手術を要した巨大浸潤性胸腺腫の1例
吉安 展将, 小島 史嗣, 石川 祐也, 板東 徹
肺癌   58(6) 498-498   Oct 2018
甲状腺乳頭癌の縦隔リンパ節転移に対して胸骨部分切開にて縦隔郭清を行った一例
横井 忠郎, 吉田 拓人, 渡辺 貴之, 藤川 葵, 武田 崇志, 鈴木 研裕, 松原 猛人, 嶋田 元, 久保田 啓介, 大東 誠司, 岸田 明博, 砂川 宏樹, 小島 史嗣, 板東 徹, 山下 弘幸
日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌   35(Suppl.2) S352-S352   Oct 2018
転移性肺腫瘍と思われた肺クリプトコッカス症の1例
三石 淳之, 吉安 展将, 石川 祐也, 小島 史嗣, 板東 徹
日本胸部外科学会関東甲信越地方会要旨集   (177回) 24-24   Jun 2018
新T因子分類における、CT画像による低悪性度早期肺腺癌判別の試み
吉安 展将, 小島 史嗣, 林 邦好, 石川 祐也, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   32(3) RO2-1   Apr 2018
Da Vinci Xiで肺切除を導入する際の工夫とEndoWristステープラーの活用
小島 史嗣, 石川 祐也, 吉安 展将, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   32(3) RO12-4   Apr 2018
Virtual-assisted lung mapping(VAL-MAP)は仮想気管支鏡ナビゲーションソフトの違い(LungPoint vs VINCENT)に影響受けない
北村 淳史, 岡藤 浩平, 次富 亮輔, 石井 賢二, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 今井 亮介, 金村 宙昌, 田村 友秀, 小島 史嗣, 板東 徹, 佐藤 雅昭
日本呼吸器学会誌   7(増刊) 301-301   Mar 2018
胸部低侵襲手術における鎖骨中線上ポート(傍乳輪切開・乳房下線切開)の活用
広瀬 俊太郎, 吉安 展将, 小島 史嗣, 板東 徹
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) SF073-02   Dec 2017
胸腔鏡手術をどのように教育していますか? 無になり、真似て、感じ得るもの
吉安 展将, 小島 史嗣, 石川 祐也, 板東 徹
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) WS3-10   Dec 2017
胸腔鏡手術をどのように教育していますか? 当院における胸腔鏡手術修練プログラム
板東 徹, 吉安 展将, 石川 祐也, 小島 史嗣
日本内視鏡外科学会雑誌   22(7) WS3-9   Dec 2017
聖路加国際病院でのvirtual-assisted lung mapping(VAL-MAP)法の試み
北村 淳史, 小島 史嗣, 板東 徹, 佐藤 雅昭
千葉医学雑誌   93(3) 115-116   Jun 2017
聖路加国際病院でのvirtual-assisted lung mapping(VAL-MAP)法の試み
北村 淳史, 小島 史嗣, 板東 徹, 佐藤 雅昭
千葉医学雑誌   93(3) 115-116   Jun 2017
EGFR遺伝子変異検査が原発性肺癌の診断に有用であった症例の検討
石井 賢二, 北村 淳史, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 次富 亮輔, 谷川 朋幸, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 小島 史嗣, 板東 徹
気管支学   39(Suppl.) S415-S415   May 2017
Virtual-assisted lung mapping(VAL-MAP)後のCT所見の解析
中岡 大士, 北村 淳史, 谷川 朋幸, 次富 亮輔, 石井 賢二, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 石川 祐也, 小島 史嗣, 板東 徹, 佐藤 雅昭
気管支学   39(Suppl.) S239-S239   May 2017
RFID技術を応用した手術用ワイヤレスマーカーによる三次元ナビゲーション手術
豊 洋次郎, 佐藤 寿彦, 村西 佑介, 坂口 泰人, 小松 輝也, 相場 洋之, 松下 幸一, 小島 史嗣, 中村 達雄, 伊達 洋至
日本呼吸器外科学会雑誌   31(3) RO12-6   Apr 2017
高橋 佑太, 岡村 大介, 小林 令奈, 玉置 桜, 加藤 菜々実, 今野 香純, 吉安 展将, 石川 祐也, 分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹
理学療法学   2016(0) P-RS   Apr 2017
病勢の進行が極めて緩徐であった多発肺転移IV期胸腺癌の1例
吉安 展将, 小島 史嗣, 石川 祐也, 松迫 正樹, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   31(3) P41-5   Apr 2017
小型肺癌の治療戦略 18F-FDG PETとHRCTを用いた早期肺腺癌の組織学的悪性度の予測
石川 祐也, 小島 史嗣, 吉安 展将, 大出 幸子, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   31(3) SY-7   Apr 2017
TAKAHASHI Yuta, KOJIMA Fumitsugu, KATOU Nanami, OKAMURA Daisuke, TAMAKI Sakura, YOSHIYASU Nobuyuki, ISHIKAWA Yuya, WAKEJIMA Ryo, BANDO Toru
Physical Therapy Japan   45(1) 1-8   2017
<p>Purpose: There has been increasing clinical interest in the quantification of daily physical activity (PA) in patients with lung cancer. However, it has not often been measured in patients undergoing lung surgery. We aimed to investigate...
COOL JSES・医工連携 内視鏡外科手術に革新をもたらす新技術 深部にある微小病変の位置把握を可能にするRFIDマーキングシステム
豊 洋次郎, 佐藤 寿彦, 松下 幸一, 相場 洋之, 村西 佑介, 坂口 泰人, 小松 輝也, 小島 史嗣, 中村 達雄, 伊達 洋至
日本内視鏡外科学会雑誌   21(7) SS7-3   Dec 2016
胸腺原発腺癌の1例
次富 亮輔, 石井 賢二, 谷川 朋幸, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 北村 淳史, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 小島 史嗣, 西村 直樹, 板東 徹, 田村 友秀, 蝶名林 直彦
肺癌   56(6) 857-857   Nov 2016
腸型肺腺癌の二切除例
石川 祐也, 小島 史嗣, 吉安 展将, 板東 徹
肺癌   56(6) 634-634   Nov 2016
肺野末梢病変に対する仮想気管支鏡ソフト(VINCENTvs Lung Point)における、末梢枝描出の正確性の比較検討
北村 淳史, 岡藤 浩平, 中岡 大士, 谷川 朋幸, 次富 亮輔, 石井 賢二, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 吉安 展将, 石川 祐也, 小島 史嗣, 板東 徹, 西村 直樹, 田村 友秀, 蝶名林 直彦
肺癌   56(6) 688-688   Nov 2016
多発空洞性病変を呈した肺良性転移性平滑筋腫の1例
吉安 展将, 小島 史嗣, 石川 祐也, 板東 徹
肺癌   56(6) 593-593   Nov 2016
腎細胞癌術後の肺・副甲状腺転移再発の一例
服部 賢治, 久保田 啓介, 藤川 葵, 鈴木 研裕, 吉田 茂之, 渡辺 貴之, 塩崎 弘憲, 武田 崇志, 嶋田 元, 大東 誠司, 柵瀬 信太郎, 太田 惠一朗, 分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹, 小松 健司
日本臨床外科学会雑誌   77(11) 2863-2863   Nov 2016
位置特定が困難な腫瘍に対する完全鏡視下区域切除術の工夫
石川 祐也, 小島 史嗣, 吉安 展将, 板東 徹
日本臨床外科学会雑誌   77(増刊) 593-593   Oct 2016
胸腔鏡下肺切除術周術期患者における身体活動量の推移と関連因子の検討
高橋 佑太, 岡村 大介, 小林 令奈, 加藤 菜々実, 玉置 桜, 吉安 展将, 石川 祐也, 分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会誌   26(Suppl.) 195s-195s   Sep 2016
免疫抑制患者の肺病変に対する気管支鏡検査の有用性の検討
次富 亮輔, 北村 淳史, 谷川 朋幸, 分島 良, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 小島 史嗣, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 板東 徹, 田村 友秀, 蝶名林 直彦
気管支学   38(Suppl.) S361-S361   May 2016
当院における気管支鏡破損症例の検討
谷川 朋幸, 北村 淳史, 次富 亮輔, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 蝶名林 直彦
気管支学   38(Suppl.) S258-S258   May 2016
関節リウマチ患者に合併したNodular Lymphoid Hyperplasiaの1例
次富 亮輔, 北村 淳史, 谷川 朋幸, 分島 良, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 小島 史嗣, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 板東 徹, 蝶名林 直彦
気管支学   38(3) 249-249   May 2016
当院におけるデジタル胸腔ドレナージシステムThopaz導入成果の検討
分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   30(3) P51-6   Apr 2016
RFID(Radio Frequency IDentification)マーキングシステム 前臨床試験
豊 洋次郎, 佐藤 寿彦, 張 吉天, 村西 佑介, 坂口 泰人, 小松 輝也, 濱路 政嗣, 小島 史嗣, 中村 達雄, 伊達 洋至
日本呼吸器外科学会雑誌   30(3) O16-2   Apr 2016
効果的なwet lab実施を目指した受講コースの運用
小島 史嗣, 佐藤 寿彦, 藤永 卓司, 長井 信二郎, 園部 誠, 板東 徹, 伊達 洋至
日本呼吸器外科学会雑誌   30(3) RO10-5   Apr 2016
右S2/S6不全分葉部のGGNに対する胸腔鏡下複合区域切除の1例
小島 史嗣, 分島 良, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   30(3) O13-4   Apr 2016
気管支鏡下色素マーキングを術中ガイドとした、縮小手術実施のための診療科連携
小島 史嗣, 北村 淳史, 分島 良, 谷川 朋幸, 次富 亮輔, 中岡 大士, 岡藤 浩平, 冨島 裕, 仁多 寅彦, 西村 直樹, 田村 友秀, 松迫 正樹, 栗原 泰之, 蝶名林 直彦, 板東 徹
肺癌   55(5) 643-643   Oct 2015
Transmanubrial approachが有用であったganglioneuroblastomaの1切除例
分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹, 迫田 晃子, 松藤 凡
肺癌   55(2) 128-128   Apr 2015
CTにて5年以上の経年変化が追跡可能であったGGO手術例の検討
分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   29(3) P13-6   Apr 2015
胸痛・呼吸困難を機に発見された胸腺腫の一手術例
小島 史嗣, 分島 良, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   29(3) P52-4   Apr 2015
肺切除術後経過観察中の脳梗塞発症に術式は関与するか
小島 史嗣, 分島 良, 板東 徹
日本呼吸器外科学会雑誌   29(3) O26-3   Apr 2015
CTにて5年以上の経年的変化を追うことが可能であったGGOを呈する肺癌4手術例
分島 良, 小島 史嗣, 板東 徹
肺癌   54(5) 590-590   Oct 2014
高畑 裕美, 小島 史嗣, 杉浦 忠男, 岡田 実, 佐藤 寿彦, 角田 茂, 中村 達雄, 伊達 洋至, 大城 理
日本コンピュータ外科学会誌   15(4) 329-337   Feb 2014
RFIDを用いた消化管用クリップの位置についてイヌ食道を用いて検討した。効率の高いセンサアンテナを構築するため、磁気損失の小さい磁性体の選択および損失の小さいインピーダンス整合回路を設計した。さらに管腔内視鏡での利用が可能な1.8mm RFIDタグと消化管止血用クリップを用いて、中型犬の食道14ヶ所への留置と位置検出検証実験を行った。位置特定に必要な所要時間は平均15.0±11.6秒、食道粘膜面のクリップ付着位置と外膜面での検出位置の誤差距離は、長軸方向で平均3.0±2.3mmであった。生...
新しい肋骨固定デバイスの開発
佐藤 寿彦, 小島 史嗣, 濱路 政嗣, 伊達 洋至, 中村 達雄
日本呼吸器外科学会雑誌   27(3) P62-03   Apr 2013
脳死片肺移植における術中体外循環導入 当院の経験
土屋 恭子, 陳 豊史, 近藤 健, 本山 秀樹, 大角 明宏, 小島 史嗣, 今村 直人, 小林 正嗣, 横山 雄平, 池田 政樹, 合地 史明, 山田 徹, 佐藤 雅昭, 青山 晃博, 佐藤 寿彦, 園部 誠, 大政 貢, 板東 徹, 伊達 洋至
日本呼吸器外科学会雑誌   27(3) P56-09   Apr 2013