淵田 仁

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/08 19:09
 
アバター
研究者氏名
淵田 仁
 
フチダ マサシ
eメール
b091823zr.hit-u.ac.jp
URL
http://www.soc.hit-u.ac.jp/teaching_staff/fuchida_masashi.html
所属
一橋大学
部署
社会学研究科
職名
ジュニアフェロー特任講師
学位
修士(社会学)(一橋大学大学院), Master2 (Littératures)(Université Stendhal Grenoble3), 博士(社会学)(一橋大学大学院)
その他の所属
立正大学
科研費研究者番号
00770554
Twitter ID
nonstopmasashit

プロフィール

1984年生、福井県出身。

専門:哲学、思想史(とりわけ18世紀フランス哲学)
 大きな専門分野として、私は18世紀啓蒙思想を研究しております。様々な知がごった返していた状況のなかで、フィロゾーフたちはどのような問題意識をどのような手段によって解決したり、問題を世界から切り取ろうとしたのかに関心があります。思想史だけにとどまらず、当時の歴史学や科学論などにも関心を寄せ、テクスト読解に励んでおります。

1.哲学史のなかのルソーの立ち位置
 ルソーの哲学的言説を「方法méthode」という視点から再検討する。例えば、歴史叙述方法や認識の方法、そして政治における「方法」などについて研究している。

2.コンディヤック研究

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
一橋大学 社会学研究科 ジュニアフェロー特任講師
 
2016年4月
 - 
現在
立正大学  文学部 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
日本学術振興会 特別研究員PD(人文学、受入機関 新潟大学)
 
2009年4月
 - 
2015年3月
一橋大学大学院社会学研究科 博士後期課程
 
2013年9月
 - 
2014年9月
グルノーブル第三大学スタンダール校 文学部 修士課程(Master2)
 
2011年4月
 - 
2013年3月
日本学術振興会 特別研究員DC2(人文学)
 
2007年4月
 - 
2009年3月
一橋大学大学院社会学研究科 修士課程
 
2003年4月
 - 
2007年3月
横浜市立大学商学部経済学科
 

論文

 
淵田 仁
〈つながり〉の現代思想―社会的紐帯をめぐる哲学・政治・精神分析   19-43   2018年3月
淵田 仁
百科全書の時空 典拠・生成・転位      2018年3月
淵田 仁
一橋大学   博士論文 1-220   2017年12月
淵田 仁
日本フランス語フランス文学会関東支部論集   (25) 13-26   2016年12月   [査読有り]
FUCHIDA Masashi, IIDA Yoshiho
multitudes   63(2) 202-212   2016年7月
FUCHIDA Masashi
Université Stendhal Grenoble 3   1-67   2014年6月
淵田 仁
ルソーと近代 ルソーの回帰・ルソーへの回帰   175-187   2014年4月
FUCHIDA Masashi
Études sur le 18e siècle, Jean-Jacques Rousseau : Matériaux pour un renouveau critique (l'Université Libre de Bruxelles)   40 185-194   2012年10月   [査読有り]
淵田 仁
現代思想   40(13) 240-245   2012年9月
淵田 仁
『百科全書』・啓蒙研究   1 169-186   2012年3月   [査読有り]
淵田 仁
フランス哲学・思想研究   16 106-114   2011年10月   [査読有り]

Misc

 
淵田 仁
化学史事典   752-752   2017年4月   [依頼有り]
淵田仁、飯田賢穂
ルソーと近代 ルソーの回帰・ルソーへの回帰   142-162   2014年4月
淵田 仁
歴史学研究   (900) 46-47   2012年12月   [依頼有り]
【書評】〈政治〉を超える政治哲学者ルソー 書評:仲島陽一著『ルソーの理論:悪 の原因と克服』
淵田 仁
唯物論(東京唯物論研究会編)   (86) 107-109   2012年11月   [依頼有り]
淵田 仁
現代思想   40(13) 207-215   2012年9月
淵田 仁
ユリイカ   (1月号) -fuchidamasashi   2012年1月   [依頼有り]
淵田 仁、飯田 賢穂(共訳)
月曜社公式ウェブサイト(http://getsuyosha.jp/rousseau/01.html)   連載中    2011年6月
社会契約無き共同体
淵田 仁
.review001   (1)    2010年5月

書籍等出版物

 
淵田 仁, 乙部 延剛, 大久保 歩, 柿並 良佑, 比嘉 徹徳, 信友 建志 (担当:共著)
明石書店   2018年4月   ISBN:4750346470
法政大学出版局   2018年3月   ISBN:458815091X
月曜社   2018年2月   ISBN:4865030557
化学同人   2017年4月   ISBN:4759818391
風行社   2014年4月   ISBN:4862580823
仲正昌樹編 (担当:分担執筆, 範囲:第四章 ルソー:なぜ社会契約が必要なのか?)
法律文化社   2013年1月   ISBN:4589034794
Christophe Van Staen, Collectif
Université de Bruxelles   2012年10月   ISBN:2800415304
青土社   2012年9月   ISBN:479171251X
武富健治, 安彦良和, 宮本大人, 伊藤剛, 土屋太鳳
青土社   2011年12月   ISBN:4791702336

講演・口頭発表等

 
ルソーにおける歴史の語りの検討
淵田 仁
社会思想史学会大会、セッション「ヨーロッパ啓蒙期の歴史叙述」   2017年11月4日   社会思想史学会
「すべてを語る」が読者に要請するもの:ルソー『告白』における〈方法〉の問題
淵田 仁
日本フランス語フランス文学会2017年度秋季大会   2017年10月28日   日本フランス語フランス文学会
ルソーにおける「憐憫」の政治性について
淵田 仁
第九回 ルソー研究会   2016年5月7日   Prétexte : Jean-Jacques Rousseau
啓蒙の世紀における« fait »のあり方——ディドロ、ルソー、コンディヤックを中心に——
淵田 仁
『百科全書』・啓蒙研究会 研究大会   2016年3月19日   『百科全書』・啓蒙研究会
ルソーにおける「歴史家」の問題
淵田 仁
日本フランス語フランス文学会関東支部大会   2016年3月12日   日本フランス語フランス文学会関東支部
淵田 仁
中央大学人文科学研究所公開研究会   2014年12月3日   
『化学教程』におけるルソーの道具主義 [招待有り]
淵田 仁
「化学、数学、力学と物質・技術文化」研究会   2012年9月   科研基盤(C)プロジェクト「物質・技術文化から見た近代数理諸科学の展開(1660-1840)」
ルソーの方法論——諸科学、推論、歴史
淵田 仁
ジャン=ジャック・ルソー生誕300周年記念国際シンポジウム 「ルソーと近代: ルソーの回帰、ルソーへの回帰」   2012年9月   
ルソーの化学論とその射程
淵田 仁
18世紀フランス研究会   2012年6月   
啓蒙期の化学をめぐるフィロゾーフたち
淵田 仁
百科全書研究会成果報告会   2011年12月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科研費基盤研究(B)、研究分担者
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 逸見 龍生
日本学術振興会: 科研費基盤研究(C)、研究分担者
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 小谷 英生
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 淵田 仁
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 淵田 仁