Takahiro Terakawa

J-GLOBAL         Last updated: Mar 26, 2019 at 11:20
 
Avatar
Name
Takahiro Terakawa

Published Papers

 
Yotsu-Yamashita M, Okoshi N, Watanabe K, Araki N, Yamaki H, Shoji Y, Terakawa T
Toxicon : official journal of the International Society on Toxinology   72 23-28   Sep 2013   [Refereed]
Komine A, Abe M, Saeki T, Terakawa T, Uchida C, Uchida T
Biochemical and biophysical research communications   426(4) 468-474   Oct 2012   [Refereed]
Tatara Y, Terakawa T, Uchida T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   74(12) 2480-2483   Dec 2010   [Refereed]
Pseudomonas fluorescens proliferates in a mouse organ homogenate at low temperature.
Tatara Y, Terakawa T, Yamagata Y, Uchida T
International journal of molecular medicine   21(5) 621-626   May 2008   [Refereed]
Takahiro Terakawa, Takahiro Terakawa, Takahiro Terakawa, Naoto Keicho, Chiyoko Uchida, Chiyoko Uchida, Takafumi Uchida, Takafumi Uchida
Current Proteomics   4 115-120   Jul 2007
We have produced a safe and convenient "fluorescence imager" to observe the protein bands and spots in the polyacrylamide gel stained by the fluorescent stain. Coomassie brilliant blue (CBB) and the argentation or silver stain method have been use...

Misc

 
峯岸直子, 工藤久智, 信國宇洋, 寺川貴裕, 石田典子, 西島維知子, 山下理宇
日本生化学会大会(Web)   89th ROMBUNNO.3P‐330 (WEB ONLY)-330]   Sep 2016
【ヒト疾患のデータベースとバイオバンク 情報をどう使い、どう活かすか?ゲノム医療をどう実現するか?】 (第2章)疾患データベースとバイオバンク プロジェクトの最前線と利用の実践ガイド バイオバンクにおける試料の品質管理 東北メディカル・メガバンク計画での取り組み
工藤 久智, 寺川 貴裕, 山下 理宇
実験医学   35(17) 2936-2940   Nov 2017
生体試料や情報を収集するバイオバンク事業は、全国的・全世界的に行われている。本稿では試料の品質保持ということに焦点を置き、日本最大のバイオバンクの1つである東北メディカル・メガバンク計画での取り組みについて、通常の操作での品質保持、品質のチェック方法、および品質を維持するためのシステムについて紹介する。(著者抄録)
小峰陽比古, 阿部素子, 佐伯俊幸, 寺川貴裕, 内田千代子, 内田隆史
日本分子生物学会年会プログラム・要旨集(Web)   35th 2P-0551 (WEB ONLY)   2012
藤田彩子, 甲賀友恵, 後藤愛那, 坂本渉, 寺川貴裕, 内田隆史
日本農芸化学会大会講演要旨集   2010 104   Mar 2010