基本情報

所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品生物機能開発研究領域 生物資源変換ユニット 上級研究員

J-GLOBAL ID
201601011275809670

稲わら等の農産廃棄物、エリアンサス等資源作物のバイオマス利用を目的として、化学的前処理法(RT-CaCCO法)、生物学的前処理法(担子菌によるリグニン生分解)の開発を行っている。また、各種担子菌の遺伝子導入法開発、食後高血糖上昇抑制アザ糖(DNJ)の微生物生産を行っている。

論文

  12