川端 二功

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/04 12:55
 
アバター
研究者氏名
川端 二功
 
カワバタ フミノリ
eメール
kawabatahirosaki-u.ac.jp
URL
http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/3/animsci/indexk.html
所属
弘前大学
部署
農学生命科学部国際園芸農学科 家畜生理学分野
職名
准教授
学位
博士(農学)(京都大学)
科研費研究者番号
40633342

研究分野

 
 

経歴

 
2018年8月
 - 
現在
弘前大学農学生命科学部国際園芸農学科 家畜生理学分野 准教授
 
2016年4月
 - 
2018年7月
九州大学大学院農学研究院 資源生物科学部門 動物・海洋生物科学講座 家畜生体機構学分野 助教
 
2013年2月
 - 
2016年3月
九州大学 高等研究院 助教
 
2012年4月
 - 
2013年1月
安田女子大学 家政学部管理栄養学科 助教
 
2008年4月
 - 
2012年3月
日本水産株式会社 生活機能科学研究所 研究員
 
2006年9月
 - 
2007年9月
岡崎統合バイオサイエンスセンター 細胞生理部門 特別共同利用研究員
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2008年3月
京都大学大学院 農学研究科 食品生物科学専攻
 
1999年4月
 - 
2003年3月
九州大学 農学部 生物資源環境学科畜産学分野
 

委員歴

 
2018年7月
 - 
現在
日本香辛料研究会  特別会員
 
2017年4月
 - 
現在
日本味と匂学会  評議員
 
2016年4月
 - 
現在
日本畜産学会  若手企画委員会
 
2014年1月
 - 
2015年5月
第12回アジア栄養学会議 (ACN2015)  プログラム委員
 

受賞

 
2017年9月
日本畜産学会第123回大会 English Presentation Award (指導学生)
 
Umami taste sense in chickens characterized by the receptor expression and behavioral responses
吉田悠太, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
2017年9月
日本畜産学会第123回大会 優秀発表賞 (指導学生)
 
Umami taste sense in chickens characterized by the receptor expression and behavioral responses
吉田悠太, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
2015年8月
日本脂質栄養学会 大塚賞(学術賞)
 
川端 二功
2013年10月
第6回日本暖地畜産学会 優秀発表賞(指導学生)
 
ニワトリ苦味受容体T2R1のクローニングと苦味物質に対する応答性評価
廣瀬のぞみ, 川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 田畑正志
2012年6月
第12回日本抗加齢医学会総会 優秀演題
 
マウスにおける魚油摂取の涙液分泌に対する影響
川島素子、稲葉隆明、川北哲也、川端二功、辻智子、坪田一男
2011年5月
第65回日本栄養・食糧学会大会 トピックス演題
 
魚肉タンパク質による筋肉増大作用
川端二功、水重貴文、魚住圭佑、辻智子、岸田太郎、海老原清
2010年3月
日本農芸化学会 B.B.B.論文賞
 
Non-pungent capsaicin analogs (capsinoids) increase metabolic rate and enhance thermogenesis via gastrointestinal TRPV1 in mice.
Kawabata F, Inoue N, Masamoto Y, Matsumura S, Kimura W, Kadowaki M, Higashi T, Tominaga M, Inoue K, Fushiki T.
2007年3月
日本農芸化学会 B.B.B.論文賞
 
Effects of CH-19 sweet, a non-pungent cultivar of red pepper, in decreasing the body weight and suppressing body fat accumulation by sympathetic nerve activation in humans.
Kawabata F, Inoue N, Yazawa S, Kawada T, Inoue K, Fushiki T.

論文

 
Yoshida Y, Wang Z, Tehrani K, Pendleton E, Tanaka R, Mortensen L, Nishimura S, Tabata S, Liu HX, Kawabata F
Biochemical and Biophysical Research Communications   511(2) 280-286   2019年4月   [査読有り]
Wang Z, Yoshida Y, Kramer NE, Kawabata F, Tabata S, Kim WK, Liu HX.
Histology and Histopathology   (in press)    [査読有り]
Hai J, Kawabata F#, Kawabata Y, Liang R, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biomedical Research   39(6) 279-286   2018年12月   [査読有り]
Yoshida Y, Kawabata F#, Kawabata Y, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Physiology & Behavior   191 29-36   2018年7月   [査読有り]
Dey B, Kawabata F#, Kawabata Y, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
The Journal of Poultry Science   55(3) 204-209   2018年7月   [査読有り]
Kawabata Y, Kawabata F#, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biochemical and Biophysical Research Communications   495(1) 131-135   2018年1月   [査読有り]
Yoshida Y, Kawabata F#, Kawabata Y, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Animal Science Journal   89(2) 441-447   2018年2月   [査読有り]
Nishimura S, Yamashita M, Kaneko T, Kawabata F, Tabata S.
Animal Science Journal   88(11) 1835-1841   2017年11月   [査読有り]
Nishimura S, Teshima A, Kawabata F, Tabata S.
Animal Science Journal   88(11) 1827-1834   2017年11月   [査読有り]
Kawabata F#, Kawabata Y, Liang R, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biomedical research   38(3) 149-155   2017年6月   [査読有り]
Dey B, Kawabata F#, Kawabata Y, Yoshida Y, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biochemical and Biophysical Research Communications   482(4) 693-699   2017年1月   [査読有り]
Rajapaksha P, Wang Z, Venkatesan N, Tehrani K, Payne J, Swetenburg R, Kawabata F, Tabata S, Mortensen L, Stice S, Beckstead R, Liu HX.
Scientific Reports   6 37247   2016年11月   [査読有り]
Venkatesan N, Rajapaksha P, Payne J, Goodfellow F, Wang Z, Kawabata F, Tabata S, Stice S, Beckstead R, Liu HX.
Biochemical and Biophysical Research Communications   479(2) 305-311   2016年10月   [査読有り]
Yoshida Y, Kawabata Y, Kawabata F#, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biochemical and Biophysical Research Communications   466(3) 346-349   2015年10月   [査読有り]
Ayabe T, Mizushige T, Ota W, Kawabata F, Hayamizu K, Han L, Tsuji T, Kanamoto R, Ohinata K.
Food & Function   6 2749-2757   2015年8月   [査読有り]
Hirose N, Kawabata Y, Kawabata F#, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biochemical and Biophysical Research Communications   460(2) 464-468   2015年4月   [査読有り]
Sawamura R, Kawabata Y, Kawabata F#, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Biochemical and Biophysical Research Communications   458(2) 387-391   2015年3月   [査読有り]
Kawabata F, Mizushige T, Uozumi K, Hayamizu K, Han L, Tsuji T, Kishida T.
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   79(1) 109-116   2015年1月   [査読有り]
Kawabata F#, Neya M, Hamazaki K, Watanabe Y, Kobayashi S, Tsuji T. (#Corresponding author)
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   78(12) 2081-2088   2014年12月   [査読有り]
Kudo KI, Kawabata F#, Nomura T, Aridome A, Nishimura S, Tabata S. (#Corresponding author)
Animal Science Journal   85(10) 904-909   2014年10月   [査読有り]
Kawakita T*, Kawabata F*, Tsuji T, Kawashima M, Shimmura S, Tsubota K. (*Equally contributed)
Biomedical research   34(5) 215-220   2013年11月   [査読有り]
Tomonaga S*, Kawabata F*, Yoshida J, Ogino Y, Tsuji T and Furuse M. (*Equally contributed)
The Journal of Poultry Science.   49(3) 171-177   2012年7月   [査読有り]
Kawabata F#, Tsuji T. (#Corresponding author)
Biomedical research   32(6) 387-393   2011年12月   [査読有り]
Haramizu S, Kawabata F, Ohnuki K, Inoue N, Watanabe T, Yazawa S, Fushiki T
Biomedical research   32(4) 279-284   2011年8月   [査読有り]
Mori N, Kawabata F, Matsumura S, Hosokawa H, Kobayashi S, Inoue K, Fushiki T
American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology   300 R1494-505   2011年6月   [査読有り]
Kawabata F#, Tsuji T. (#Corresponding author)
Japanese Journal of Complimentary and Alternative Medicine   8(2) 55-60   2011年   [査読有り]
Haramizu S*, Kawabata F*, Masuda Y, Ohnuki K, Watanabe T, Yazawa S, Fushiki T. (*Equally contributed)
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   75(1) 95-99   2011年   [査読有り]
Mizushige T*, Kawabata F*, Uozumi K, Tsuji T, Kishida T, Ebihara K. (*Equally contributed)
Biomedical research   31(6) 347-352   2010年12月   [査読有り]
Kawabata F#, Inoue N, Masamoto Y, Matsumura S, Kimura W, Kadowaki M, Higashi T, Tominaga M, Inoue K, Fushiki T. (#Corresponding author)
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   73(12) 2690-2697   2009年12月   [査読有り]
Masamoto Y*, Kawabata F*#, Fushiki T. (*Equally contributed, #Corresponding author)
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   73(5) 1021-1027   2009年5月   [査読有り]
Inada H, Kawabata F, Ishimaru Y, Fushiki T, Matsunami H, Tominaga M
EMBO reports   9 690-697   2008年7月   [査読有り]
Hachiya S*, Kawabata F*, Ohnuki K, Inoue N, Yoneda H, Yazawa S, Fushiki T. (*Equally contributed)
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   71(3) 671-676   2007年3月   [査読有り]
Kawabata F, Inoue N, Yazawa S, Kawada T, Inoue K, Fushiki T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   70(12) 2824-2835   2006年12月   [査読有り]
Yoshihara H, Wakamatsu J, Kawabata F, Mori S, Haruno A, Hayashi T, Sekiguchi T, Mizunoya W, Tatsumi R, Ito T, Ikeuchi Y.
J Nutr Sci Vitaminol.   52(3) 183-193   2006年6月   [査読有り]

Misc

 
(4)—九州大学の畜産学教育における学生実験の現状と今後の展望—
川端 二功
畜産の研究   71(8) 656-660   2017年8月   [査読有り][依頼有り]
ニワトリの味覚研究が拓く未来の養鶏
川端 二功
青淵   (819) 19-21   2017年6月   [依頼有り]
九州大学の畜産学教育における学生実験の現状と今後の展望
川端 二功
平成28年度 畜産学教育協議会シンポジウム要旨集 畜産学系学生に向けた学生実験で何を教えるべきか?   13-19   2017年3月   [依頼有り]
家畜・家禽におけるTRPV1酸応答の電気生理学的解析
川端二功
杉山産業化学研究所年報 平成26年   42-48   2015年10月   [依頼有り]
n-3系脂肪酸による眼精疲労及びドライアイの改善
川端 二功
別冊BIO Clinica 慢性炎症と疾患   4(3) 145-151   2015年8月   [査読有り][依頼有り]
家禽の味覚受容体に関する研究
川端二功, 川端由子, 廣瀬のぞみ, 澤村亮, 吉田悠太, 西村正太郎, 田畑正志
栄養生理研究会報   59(1) 19-24   2015年5月   [査読有り][依頼有り]
川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
ペット栄養学会誌   17(2) 96-101   2014年10月   [依頼有り]
川端 二功
脂質栄養学   23(1) 17-21   2014年5月   [査読有り][依頼有り]
川端 二功
浦上財団研究報告書   21 106-114   2014年3月   [依頼有り]
魚住圭佑, 安井万智, 川端二功, 速水耕介, 横井香里, 辻智子, 水重貴文, 岸田太郎, 海老原清
アミノ酸研究   6(2) 165-166   2013年2月

書籍等出版物

 
最新栄養学〔第10版〕―専門領域の最新情報―
川端 二功 (担当:共訳, 範囲:60. 味と食品の選択)
建帛社   2014年5月   
応用栄養学
川端 二功 (担当:分担執筆, 範囲:13章 特殊環境と栄養)
アイ・ケイ・コーポレーション   2013年3月   
抗ストレス食品の開発と展望
伏木亨、川端二功 (担当:分担執筆, 範囲:5.香辛料の香り(ジャスミン))
シーエムシー出版   2006年   

講演・口頭発表等

 
鳥類におけるTRPV1の分子進化の解析
川端二功, 鈴木陸, 梁若君, 西村正太郎, 田畑正志
第33回日本香辛料研究会   2018年11月9日   
ニワトリ痛み受容体TRPA1の機能解明
村山佳菜, 川端二功, 梁若君, 西村正太郎, 田畑正志
日本味と匂学会第52回大会   2018年10月31日   
ニワトリENaCの塩味嗜好性への影響
林瀬由依, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本味と匂学会第52回大会   2018年10月30日   
Taste systems in chickens
Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Yuta Yoshida, Bapon Dey, Nozomi Hirose, Ryo Sawamura, Hikaru Omori, Momoko Higashida, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
English Poster Session “Meet the Professor”, 121th Annual meeting of Japan Poultry Science Association   2018年9月6日   
ニワトリはどのように味を感じているのか?〜ニワトリの味覚機能の理解と畜産への応用〜 [招待有り]
川端 二功
九州大学関西同窓会 2018年公開講座   2018年8月8日   
ニワトリにおける甘味とコク味の味覚受容機構 [招待有り]
川端 二功
(公社)日本畜産学会主催・(一財)旗影会協賛 第3回若手企画サイエンスキャンプ 〜アニマルサイエンスのフロンティア〜   2018年8月7日   
ナノ化したホエイタンパク質による血中ロイシン動態の調節
川端 二功、鹿島 康浩、裴 準、加藤 梨那、西村 正太郎、田畑 正志、松川 泰治
第72回日本栄養・食糧学会大会   2018年5月12日   
TRPV1 不活性化におけるエネルギー代謝亢進作用にはβ - アドレナリン受容体が関与している
裴 準、川端 二功、西村 正太郎、田畑 正志
第72回日本栄養・食糧学会大会   2018年5月12日   
T1r2-independent sweet taste pathways in chickens
Fuminori Kawabata, Momoko Higashida, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
The Association for Chemoreception Sciences 40th annual meeting   2018年4月20日   
Acid induced activation and desensitization of TRPV1 in chickens and mice
Ruojun Liang, Yuko Kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
The Association for Chemoreception Sciences 40th annual meeting   2018年4月19日   
Abundant proliferating cells within chicken taste buds indicate a potentially "built-in" progenitor system for homeostasis
Zhonghou Wang, Naomi E. Kramer, Xiaogang Cui, Fuminori Kawabata, Shoji Tabata, Woo K. Kim, Hong-Xiang Liu
The Association for Chemoreception Sciences 40th annual meeting   2018年4月19日   
ニワトリ味覚受容体群の包括的理解とこれからの展望 [招待有り]
川端 二功
(公社)日本畜産学会 第18回若手企画シンポジウムランチョンセミナー(一般財団法人旗影会協賛)「動物の味覚研究の最前線と畜産学への展開」   2018年3月28日   
ニワトリにおけるカルシウム感知受容体CaSRを介したコク味物質の受容
川端 二功、大森 光、川端 由子、西村 正太郎、田畑 正志
日本農芸化学会2018年度大会   2018年3月16日   
私のこれまでの研究〜食品会社での機能性食品の研究開発と大学での味覚研究〜 [招待有り]
川端 二功
平成29年度中村学園大学食物栄養学科特別講演会   2018年1月29日   
Differences of TRPV1 between chickens and mice in desensitization and energy expenditure regulation
Fuminori Kawabata, Ruojun Liang, Jun Hai, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata
The 16th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2017年11月4日   
Oral lipase activities and the expressions of fat taste receptors in chickens
Yuko Kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, Noriatsu Shigemura, and Shoji Tabata.
The 16th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2017年11月3日   
Behavioral analysis for sour taste stimuli and mRNA expressions of PKD2L1 in chickens
Masashi Araki, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata.
The 16th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2017年11月3日   
Kokumi substances enhanced the extracellular calcium-sensing receptor (CaSR) response in chickens
Hikaru Omori, Yuko kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata.
The 16th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2017年11月3日   
Salt taste sensitivities and the mRNA expressions of ENaC in chickens
Yui Hayase, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata.
The 16th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2017年11月3日   
ニワトリ塩味嗜好性におけるアミロライド感受性ENaCの関与
林瀬由依, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本味と匂学会第51回大会   2017年9月26日   
ニワトリ口腔組織における油脂の化学受容機構
川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 重村憲徳, 田畑正志
日本味と匂学会第51回大会   2017年9月25日   
ニワトリの酸味感受性と口腔内におけるPKD2L1 mRNAの発現解析
荒木将司, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本味と匂学会第51回大会   2017年9月25日   
ニワトリの甘味嗜好性と甘味受容関連分子の発現解析
川端二功, 東田桃子, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第123回大会   2017年9月7日   
Umami taste sense in chickens characterized by the receptor expression and behavioral responses
吉田悠太, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第123回大会   2017年9月6日   
アリルイソチオシアネートによるTRPV1を介した糖質代謝変化はマウスとニワトリで大きく異なる
川端二功, 川端由子, 梁若君, 西村正太郎, 田畑正志
第32回 日本香辛料研究会   2017年9月2日   
消化管TRPV1の不活性化は糖質代謝を亢進する
裵準, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
第32回 日本香辛料研究会   2017年9月2日   
Function of the extracellular calcium-sensing receptor (CaSR) in chicken oral tissues
Fuminori Kawabata, Hikaru Omori, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata.
The Association for Chemoreception Sciences 39th annual meeting   2017年4月27日   
Expression of Umami Taste Receptors and Behavioral Reactions to Umami Taste in Chickens
Yuta Yoshida, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata.
The Association for Chemoreception Sciences 39th annual meeting   2017年4月27日   
Identifying the Functional Bitter Taste Receptors, their Antagonist and Aging Effect on Bitter Taste Sensitivity in Chickens
Bapon Dey, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata.
The Association for Chemoreception Sciences 39th annual meeting   2017年4月27日   
ニワトリにおける痛み受容体TRPV1の脱感作機構の特徴
川端二功, 梁若君, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本家禽学会2017年度春季大会   2017年3月30日   
ニワトリ苦味受容体T2Rsの機能解析
川端二功, Dey Bapon, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第122回大会   2017年3月29日   
九州大学の畜産学教育における学生実験の現状と今後の展望 [招待有り]
川端二功
平成28年度畜産学教育協議会シンポジウム   2017年3月27日   
n-3系脂肪酸摂取によるドライアイ改善作用
川端二功
第20回日本病態栄養学会年次学術集会   2017年1月15日   
Functional analyses of fat and bitter taste perceptions in chickens
Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Bapon Dey, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata
The 15th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2016年12月4日   
The expression of T1r2-independent sweet taste molecules and preferences for sweet substances in chickens
Momoko Higashida, Yuko kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata
The 15th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2016年12月3日   
Functional analysis of the extracellular calcium-sensing receptor (CaSR) of chicken
Hikaru Omori, Yuko kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata.
The 15th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2016年12月3日   
Expression patterns of multiple umami taste receptors in chickens; metabotropic glutamate receptor type 4 is not involved in umami receptor systems of chickens
Yuta Yoshida, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata.
The 15th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2016年12月3日   
マウスとニワトリにおけるTRPV1脱感作機構の差異
川端二功, 梁若君, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
第31回 日本香辛料研究会   2016年10月8日   
ニワトリの味覚受容機構の解明
川端二功
日本畜産学会若手企画サマーキャンプ 「アニマルサイエンス若手研究者の胎動」   2016年9月22日   
ニワトリ口腔組織におけるリパーゼ活性と油脂の化学受容
川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本家禽学会2016年度秋季大会   2016年9月16日   
6-Methoxyflavanone as the antagonist for functional bitter taste receptors in chickens
Bapon Dey, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
The 17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月25日   
Expression patterns of taste sensors in oral and gastrointestinal tissues of chickens
Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Yuta Yoshida, Momoko Higashida, Hikaru Ohmori, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata
The 17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月25日   
Chronic administration of eicosapentaenoic acid increased fat utilization by up-regulating oxidative metabolism related genes of skeletal muscle in rats
Komiya Y, Hai J, Kawabata F, Nakamura M, Tatsumi R, Ikeuchi Y, Mizunoya W.
The 17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月24日   
Folliculo-stellate cells produce a basal lamina component in the chicken adenohypophysis
Miyu Yamashita, Shotaro Nishimura, Takane Kaneko, Fuminori Kawabata, Shoji Tabata
The 17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月23日   
EPAリッチな魚油の摂取はラード摂取と比較して糖質代謝が高まる
川端二功, 裵準, 川端由子, 柳本賢一, 韓力, 西村正太郎, 田畑正志
第70回日本栄養・食糧学会大会   2016年5月15日   
アンタゴニストによるカプサイシン受容体TRPV1の不活性化がエネルギー代謝変化に与える影響
裵準, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
第70回日本栄養・食糧学会大会   2016年5月14日   
Behavioral and cellular responses of chicken bitter taste receptors
DEY BAPON, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月29日   
ニワトリの糖質に対する嗜好性と口腔内糖質化学受容候補分子の検討
東田桃子, 川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月29日   
Calmodulin binding site is involved in deficient desensitization of chicken TRPV1 induced by acidic stimulus
梁若君, 川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月29日   
ニワトリ口腔内におけるカルシウム感知機構の解明
大森光, 川端由子, 川端二功, 岩永彩里, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月28日   
ニワトリにおけるうま味の相乗効果とうま味受容体遺伝子発現解析
吉田悠太, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月28日   
ニワトリ口腔内および消化管における油脂化学受容分子GPR120及びCD36の解析
川端由子, 川端二功, 澤村亮, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第121回大会   2016年3月28日   
動物の味覚受容体を用いた新規飼料・ブランド畜産物の創出
川端二功
九大発 産・学・官 -交流促進シーズ発表会-   2016年2月9日   
鳥類の味覚センシングシステム
川端二功
平成27年度九州大学高等研究院-公益財団法人九州先端科学技術研究所 研究交流会   2016年1月8日   
鳥類の油脂摂取における脂肪酸受容体の役割 [招待有り]
川端二功
第14回ホスファチジルセリン研究会   2015年11月20日   
The receptors for fat, bitter, and umami tastes in chickens
Fuminori Kawabata, Yuta Yoshida, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
The 13th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2015年11月4日   
Behavioral sensitivity of bitter taste receptors T2R2 and T2R7 agonists in chickens
Bapon Dey, Fuminori Kawabata, Yuko Kawabata, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
The 13th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2015年11月4日   
家禽の味覚受容体に関する研究(口演) [招待有り]
川端二功
平成27年度家畜栄養生理研究会春季集談会   2015年5月23日   
The inhibition of gastrointestinal TRPV1 enhances carbohydrate oxidation and energy expenditure in mice
Fuminori Kawabata, Jun Hai, Shotaro Nishimura, Shoji Tabata
12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月16日   
Effect of Yamabushitake mushroom (Hericium erinaceus) intake on functional and physicochemical properties of skeletal muscle in mice
Wataru Mizunoya, Toshiya Nakamura, Daisuke Imoto, Yusuke Komiya, Fuminori Kawabata, Mako Nakamura, Ryuichi Tatsumi, Yoshihide Ikeuchi
12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月15日   
Intragastric administration of allyl isothiocyanate increases carbohydrate oxidation via TRPV1 but not TRPA1 in mice
Noriyuki Mori, Fuminori Kawabata, Shigenobu Matsumura, Kazuo Inoue, Tohru Fushiki
12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月15日   
スケトウダラタンパク質の骨格筋重量増加効果ー性差, 飼料条件および飼育条件の影響ー
岸田太郎, 原由真, 澤井真梨子, 速水耕介, 横井香里, 川端二功, 辻智子, 魚住圭佑, 安井万智, 水重貴文
日本農芸化学会2015年度大会   2015年3月29日   
ニワトリ口腔組織における脂肪酸受容体GPR120の発現と生理機能
川端二功, 澤村亮, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第119回大会   2015年3月29日   
Acidic sensitivity of transient receptor potential vanilloid 1 (TRPV1) in chickens
梁若君, 川端二功, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第119回大会   2015年3月29日   
ニワトリのうま味に対する嗜好性およびうま味受容体遺伝子の発現解析
吉田悠太, 川端二功, 川端由子, 西村 正太郎, 田畑 正志
日本畜産学会第119回大会   2015年3月29日   
動物の味覚受容体バイオセンサーを用いた新規飼料・ペットフードの開発戦略
川端 二功
九州大学テクノロジーフォーラム2014   2014年12月3日   
Functional analysis of bitter taste receptor candidate T2R1 in chickens
Nozomi Hirose, Yuko Kawabata, Fuminori Kawabata, Shotaro Nishimura, and Shoji Tabata
The 12th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception   2014年11月3日   
ニワトリの油脂摂取における脂肪酸受容体候補GPR120の役割
川端二功, 澤村亮, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本味と匂学会第48回大会   2014年10月4日   
ニワトリ苦味受容体候補cT2R1の機能解析と苦味バイオセンサーへの応用
廣瀬のぞみ, 川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 田畑正志
日本家禽学会2014年度秋季大会   2014年9月28日   
Supplementation with eicosapentaenoic acid-rich fish oil improves exercise economy and reduces perceived exertion during submaximal steady state exercise in normal healthy untrained men [招待有り]
Fuminori Kawabata, Mitsuo Neya, Kei Hamazaki, Yuya Watanabe, Satoru Kobayashi, and Tomoko Tsuji
1st Asian Conference on Oleo Science   2014年9月9日   
ヤマブシタケの摂取がマウスの筋線維タイプ及び骨格筋の理化学的特性に及ぼす影響
中村俊哉, 水野谷航, 川端ニ功, 池内義秀, 辰巳隆一, 中村真子
日本畜産学会第118回大会   2014年3月27日   
Cloning of cowTRPV1 and the reactivity for the pungent substance, capsaicin
Fuminori Kawabata, Koji Shibasaki, Ayumi Aridome, Yuko Kawabata, Shotraro Nishimura, and Shoji Tabata
International Symposium on Agricultural, Food, Environmental and Life Sciences in Asia, 2013   2013年11月7日   
ニワトリの下垂体における中間径フィラメントの分布について
大辻悠衣, 川端二功, 田畑正志, 西村正太郎
第6回日本暖地畜産学会   2013年10月27日   
ニワトリ苦味受容体T2R1のクローニングと苦味物質に対する応答性評価
廣瀬のぞみ, 川端由子, 川端二功, 西村正太郎, 田畑正志
第6回日本暖地畜産学会   2013年10月26日   
ウシ辛味受容体TRPV1 のクローニングと辛味物質に対する応答性
川端二功, 柴崎貢志, 川端由子, 西村正太郎, 田畑正志
日本畜産学会第117回大会   2013年9月10日   
ウシの下垂体における中間径フィラメントタンパク質の分布特性
西村正太郎, 川端二功, 田畑正志
日本畜産学会第117回大会   2013年9月10日   
n-3系脂肪酸摂取による運動持久力向上作用とドライアイ改善作用 [招待有り]
川端 二功
日本脂質栄養学会第22回大会   2013年9月7日   
生体の温度センサーに作用するスパイス成分 [招待有り]
川端 二功
第65回応用動物科学セミナー(広島大学)   2012年12月17日   

競争的資金等の研究課題

 
ニワトリにおける油脂の味覚受容機構の解明
科研費・基盤(C): 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 川端 二功
食中毒菌の抑制効果のある養鶏用プロバイオティクスの開発
平成28年度 福岡県新製品・新技術創出研究開発支援事業: 
研究期間: 2016年6月 - 2017年2月    代表者: 川端 二功(共同研究責任者)
ニワトリ味覚受容体群の同定とその機能解析
科研費・若手(B): 
研究期間: 2014年4月 - 2016年3月    代表者: 川端 二功
ニワトリのうま味受容機構の解明
一般財団法人 杉山産業化学研究所研究助成: 
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 川端 二功
家畜・家禽におけるTRPV1酸応答の電気生理学的解析
一般財団法人 杉山産業化学研究所研究助成: 
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 川端 二功

特許

 
川端 二功, 辻 智子, 水重 貴文, 岸田 太郎
川端 二功, 辻 智子, 水重 貴文, 岸田 太郎
川端 二功, 辻 智子, 水重 貴文, 岸田 太郎
原馬 明子, 川端 二功, 守口 徹, 川北 哲也, 坪田 一男
川端 二功, 辻 智子, 水重 貴文, 岸田 太郎

その他

 
2018年3月   (公社)日本畜産学会 第18回若手企画シンポジウムランチョンセミナー(一般財団法人旗影会協賛)「動物の味覚研究の最前線と畜産学への展開」
世話人代表としてランチョンセミナーをオーガナイズした。
2018年3月   (公社)日本畜産学会 若手企画委員会主催交流会 サイエンスナイト都内リターンズ 「畜産学・アニマルサイエンスの未来を語り合う」
世話人代表として若手企画委員会主催交流会をオーガナイズした。
2017年1月   AAAP2016に参加して
日本家禽学会ニュースレター JANUARY, 2017 (NO. 19), PAGE 7