基本情報

所属
東京工業大学環境・社会理工学院 社会・人間科学系 社会・人間科学コース 科学技術社会分野 多久和理実研究室 修士課程1年
学位
学士(理学)(東京理科大学)

J-GLOBAL ID
201901019678122287

東京工業大学環境・社会理工学院修士課程1年。
多久和理実研究室で物理学史・科学コミュニケーション史を研究。

学部時代を過ごした東京理科大学では、物理を勉強する一方、いくつかの科学館などで科学コミュニケーションの活動を行う。学部1年から東京理科大学学生主催のサイエンスフェア「みらい研究室」の実行委員会に所属し、日本科学未来館にて二日間を通して来場者約7000名のサイエンスフェア統括・運営に携わった。3年で代表を務め、東京理科大学では初めての会場である東芝未来科学館にてサイエンスフェアを開催。並行していくつかの科学館や博物館で解説員などのスタッフとして勤務。卒業研究では東芝未来科学館にて半年をかけ物理教材を用いた科学系ワークショップ実践を通した科学コミュニケーションの有効な展開について研究、物理学科で2019年度のポスター章受章。

東京工業大学入学後は一般向けの科学史読書会でキュレータや、東京大学と合同で開催している物理学史勉強会の運営を務めている。