川村 仁子

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/09 02:56
 
アバター
研究者氏名
川村 仁子
 
カワムラ サトコ
所属
立命館大学
部署
国際関係学部国際関係学科
職名
准教授
学位
修士(国際関係学)(立命館大学), 博士(国際関係学)(立命館大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究分野

 

経歴

 
2010年4月
 - 
2011年8月
日本学術振興会科学研究費助成金 基盤研究(B)課題番号22330007・研究助手
 
2011年4月
 - 
2011年8月
立命館大学 国際関係学部・非常勤講師
 
2011年9月
 - 
2012年3月
龍谷大学 アフラシア多文化社会研究センター・博士研究員
 
2012年4月
 - 
2014年3月
東洋大学 法学部・助教
 
2014年4月
   
 
立命館大学 国際関係学部・准教授
 

学歴

 
 
 - 
2005年3月
立命館大学 法学部 法学科
 
 
 - 
2007年3月
立命館大学大学院 国際関係研究科 国際関係学専攻
 
 
 - 
2010年3月
立命館大学大学院 国際関係研究科 国際関係学専攻
 

論文

 
Global Civil Society and Global Law: Public Private Partnership in Advanced Science and Technology
Kunihiko TATSUZAWA and Satoko KAWAMURA
Risks and Opportunities in the Civil Society – Public Institutions Relationship A Re-Assessment of the EU and Global Policy Process      2015年5月
グローバル市民社会における民間による自主規制の「正統性」ーシステム分析からの検討ー
川村 仁子
立命館国際研究   26(3) 99-116   2014年2月
現代国際社会における人権規範の普遍化に関する社会学理論からの検討
川村 仁子
東洋法学   57(1) 217-236   2013年7月
International Society and World Society
Satoko Kawamura
Paper presented to 2012 International Symposium The English School of International Relations: its Impact on the East Asian and the Global IR Studies      2013年3月
非国家主体による「規範」の形成と制度化の研究に向けてー国際規範の多層化に関する予備的研究ー
川村 仁子
東洋法学   56(2) 237-251   2013年1月

書籍等出版物

 
ポピュリズムのグローバル化を問うー揺らぐ民主主義のゆくえー
中谷義和、川村仁子、高橋進、松下冽編
法律文化社   2017年3月   
グローバルサウスとは何か
松下冽、藤田憲編著
ミネルヴァ書房   2016年11月   
ウェストファリア史観を脱構築するー歴史記述としての国際関係論ー
山下範久、安高啓朗、芝崎厚士編
ナカニシヤ出版   2016年7月   ISBN:9784779510953
グローバル・ガバナンスと共和主義:オートポイエーシス理論による国際社会の分析
法律文化社   2016年4月   
原理から考える政治学
出原政雄、竹島博之、長谷川一年編
法律文化社   2016年2月   

講演・口頭発表等

 
ロボットをめぐる国際的なガバナンス: EUを事例として
憲法学会第118回総会・研究集会   2017年11月4日   
オートポイエーシス理論と国際関係
研究会「オートポイエーシス理論と国際関係」   2017年10月28日   
1.Globalization, Nationalism, and Democracy 2.Skepticism, National Identities, Right-wing Populism, and Islamophobia in the European Union 3. 現代日本のナショナリズムと民主政の政治動向: 国家論の視点か
Nationalism and Democracy in the Age of Globalization   2017年10月27日   
Law and Robots
Advanced Technology and International Relations   2017年10月12日   
The Contradictory Implications of Brexit for the Future of European Integration
社会統合の国際比較研究会 2017年度第1回講演会   2017年10月4日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
「社会統合の変遷に関する国際比較研究-ナショナル・アイデンティティの再編成に注目して-」
2016年度 立命館大学人文科学研究所 助成プログラム
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月
「社会統合の変遷に関する国際比較研究-ナショナル・アイデンティティの再編成に注目して-」
2015年度 立命館大学人文科学研究所 助成プログラム
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月
「グローバル化時代のポピュリズム」
2014年度 立命館大学人文科学研究所 助成プログラム
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月