井上 武史

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/14 11:38
 
アバター
研究者氏名
井上 武史
所属
東洋大学
部署
経済学部 総合政策学科
科研費研究者番号
80457895

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東洋大学 経済学部 総合政策学科 准教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
福井県立大学 地域経済研究所 准教授
 
2009年4月
 - 
2014年3月
福井県立大学 地域経済研究所 講師
 
2007年4月
 - 
2009年3月
福井県立大学 地域経済研究所 助教
 
1993年4月
 - 
2007年3月
敦賀市役所 税務課・財政課・企画調整課
 

学歴

 
2000年4月
 - 
2003年3月
福井県立大学大学院 経済・経営学研究科 経済研究専攻博士後期課程
 
1998年4月
 - 
2000年3月
福井県立大学大学院 経済・経営学研究科 地域経済経営政策専攻博士前期課程
 
1989年4月
 - 
1993年3月
横浜国立大学 経営学部 管理科学科
 

受賞

 
2016年8月
自治体学会 研究論文賞 原子力発電と地方財政
 

論文

 
原子力発電所立地地域における 経済・人口・財政の現状と人口見通し ― 近隣との比較分析を中心に―
井上 武史
(28) 47-61   2019年3月   [査読有り]
池田町の経済を測るー製造業、卸売・小売業、電気・ガス・水道業の町内総生産の推計
井上 武史
地域公共政策研究   (27) 39-49   2018年10月   [査読有り]
原子力政策の転換を機とした地域共生の再構築の方向性
井上 武史
地域公共政策研究   (26)    2018年3月   [査読有り]
地方創生の意義と課題についての一考察-従来の主要な政策との比較から-
井上 武史
ふくい地域経済研究   (24) 49-67   2017年3月   [査読有り]
鯖江市提案型市民主役事業化制度の新たな可能性
井上 武史
ふくい地域経済研究   (22) 39-50   2016年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
原子力発電と地方財政-「財政規律」と「制度改革」の展開
井上 武史
晃洋書房   2015年3月   
東アジア新興市場と地場産業
井上 武史 (担当:共著, 範囲:第9章「東アジアの経済発展と地方港湾都市の再生」)
晃洋書房   2015年2月   
原子力発電と地域政策-「国策への協力」と「自治の実践」の展開
井上 武史
晃洋書房   2014年3月   
持続性あるまちづくり
井上 武史 (担当:共著, 範囲:第4章「エネルギー政策の転換とまちづくり」)
創風社   2013年2月   
地方港湾からの都市再生
井上 武史
晃洋書房   2009年7月   

講演・口頭発表等

 
福井モデルの地域政策を構築する
井上 武史
福井県立大学地域経済研究フォーラム   2017年3月8日   
原子力立地地域における自治と自立
井上 武史
日本原子力学会秋の大会   2016年9月9日   
電源三法交付金の問題点と今後の課題
井上 武史
日本地方財政学会福島大会   2014年5月24日   

担当経験のある科目