共同研究・競争的資金等の研究課題

2015年4月 - 2017年3月

モノリス型柔軟マクロ多孔体の細孔・表面物性制御と応用

日本学術振興会  科学研究費助成事業 若手研究(B)
  • 早瀬 元

課題番号
15K17909
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
4,160,000円
(直接経費)
3,200,000円
(間接経費)
960,000円

微細構造の幅広い制御を目的として、さまざまな出発組成を用いた多孔体作製を幅広い条件で試みた。特にベーマイトナノファイバーを核・シルセスキオキサンを殻としたコア―シェル型構造をもつモノリス型多孔体の作製に注力し、簡易な反応で柔軟な力学特性をもつ構造体が得られることがわかった。この材料は今後、特殊用途における断熱材や樹脂との複合化による軽量材料のベースに用いることができると考えられる。また、この研究に用いたベーマイトナノファイバーを利用して、新しい超低密度透明多孔体の作製に成功した。本研究で得られた成果は未来の複合材料開発に繋がることが期待できる。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-15K17909/15K17909seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 15K17909