中瀬玄徳

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/19 10:15
 
アバター
研究者氏名
中瀬玄徳
 
ナカセ ゲントク
eメール
nakasekindaisuiken.jp
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/40454623.ja.html
所属
近畿大学
部署
水産研究所
職名
講師

研究分野

 
 

論文

 
吉川 尚、金又健一、中瀬玄徳、江口 充
Fisheries Science   83 635   2017年   [査読有り]
中瀬玄徳、江口 充
Fisheries Science   81 1099   2015年   [査読有り]
中瀬玄徳、本領智紀、 Liliana GUERRA、 Diana PERZ、 Amado CANO、 Daniel MARGULIES、 Vernon P. SCHOLEY、澤田義史
Aquaculture Science   61 395-398   2013年12月   [査読有り]
中瀬 玄徳, 江口 充
Fisheries Science   73 543-549   2007年   [査読有り]
中瀬 玄徳, 中川至純、, 宮下 盛、那須敏郎、瀬尾重治、松原浩子、江口 充
Fisheries Science   73 784-791   2007年   [査読有り]
仔魚飼育水の細菌群集構造と仔魚の大量死の関連性
Isolation and characterization of bacteria causing mortality in early stage larvae of captive-bred Japanese eels (Anguilla japonica Temminck & Schlegel)
中瀬玄徳、徳田雅治、野村和晴、田中秀樹
Aquaculture Research   10.1111/are.12418    2014年3月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
給餌による底質への有機物負荷の比較的近距離内での減少
中瀬玄徳、永田恵里奈、谷口亮人、江口 充
平成30年度日本水産学会春季大会   2018年3月   
生簀直下およびその近傍の底質と沈降粒子
中瀬玄徳、谷口亮人、江口 充
平成29年度日本水産学会春季大会   2017年3月   
生簀への投餌と周辺底質の有機物量の関係
中瀬玄徳、谷口亮人、江口 充
平成28年度日本水産学会春季大会   2016年3月   
ナノクロロプシス事前添加によるキハダ仔魚初期生残の向上
中瀬玄徳、本領智記、Amado Cano、Daniel Margulies、澤田好史
平成25年度日本水産学会春季大会   2013年3月   
田辺湾養殖漁場の底泥に蓄積する有機物量の増減パターン
中瀬 玄徳, 江口 充, 家戸 敬太郎, 宮下 盛, 谷口 亮人, 諏訪 剛
平成24年度日本水産学会春季大会   2012年3月   
死亡を誘発する細菌に対するウナギ仔魚の抵抗性の発育に伴う変化
中瀬 玄徳, 田中秀樹 徳田雅治 野村和晴
平成22年度日本水産学会春季大会   2010年3月   
ウナギ仔魚から分離されたウナギ仔魚の死亡を誘発する細菌群
中瀬 玄徳, 田中秀樹 徳田雅治 野村和晴
平成22年度日本水産学会春季大会   2010年3月