上野 玄太

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/17 03:00
 
アバター
研究者氏名
上野 玄太
 
ウエノ ゲンタ
所属
統計数理研究所
部署
モデリング研究系
職名
准教授
学位
京都大学博士(理学)

受賞

 
2006年9月
応用統計学会 応用統計学会優秀論文賞 欠損混合分布モデルとその応用
 
受賞形態: 個人、国内外区分: 国内の賞、専門分野: 統計科学

論文

 
Application of the ensemble Kalman filter and smoother to a coupled atmosphere-ocean model
Ueno, G. The Institute of Statistical Mathematics, ROIS/Japan Science and Technology Agancy, Higuchi, T. The Institute of Statistical Mathematics, ROIS/Japan Science and Technology Agancy, Kagimoto, T. Frontier Research Center for Global Change/JAMSTEC, Hirose, N. Research Institute for Applied Mechanics, Kyushu University
Scientific Online Letters on the Atmosphere   vol. 3 5-8   2007年1月   [査読有り]
Prediction of ocean state by data assimilation with the ensemble Kalman filter
Ueno, G. The Institute of Statistical Mathematics/ JST CREST, Higuchi, T. The Institute of Statistical Mathematics/ JST CREST, Kagimoto, T. Frontier Research Center for Global Change / JAMSTEC, Hirose, N. Research Institute for Applied Mechanics, Kyushu University
SCIS & ISIS 2006   1884-1889   2006年9月   [査読有り]
Application of the ensemble Kalman filter to atmosphere-ocean coupled model
Ueno, G. The Institute of Statistical Mathematics / JST CREST, Higuchi, T. The Institute of Statistical Mathematics / JST CREST, Kagimoto, T. Frontier Research Center for Global Change / JAMSTEC, Hirose, N. Research Institute for Applied Mechanics, Kyushu University
Nonlinear Statistical Signal Processing Workshop (NSSPW)      2006年9月   [査読有り]
Geotail observations of temperature anisotropy of the two-component protons in the dusk plasma sheet
Nishino, Masaki, N. ISAS/JAXA, Fujimoto, Masaki ISAS/JAXA, Terasawa, Toshio Tokyo Institute of Technology, Ueno, Genta The Institute of Statsitical Mathematics, Maezawa, Kiyoshi ISAS/JAXA, Mukai, Toshifumi JAXA, Saito, Yoshifumi ISAS/JAXA
Annales Geophysicae   25 769-777   2007年3月   [査読有り]
Temperature anisotropies of electrons and two-component protons in the dusk plasma sheet
Nishino, Masaki N. ISAS/JAXA, Fujimoto, Masaki ISAS/JAXA, Terasawa, Toshio Tokyo Institute of Technology, Ueno, Genta The Institute of Statistical Mathematics, Maezawa, Kiyoshi ISAS/JAXA, Mukai, Toshifumi JAXA, Saito, Yoshifumi ISAS/JAXA
Annales Geophysicae   25 1417-1432   2007年6月   [査読有り]

Misc

 
上野玄太
知能と情報 : 日本知能情報ファジィ学会誌 : journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics   20(5)    2008年10月
中村 永友, 上野 玄太, 樋口 知之, 小西 貞則
応用統計学   34(2) 57-73   2005年
欧州非干渉散乱 (EISCAT) レーダーの大規模データ処理と可視化
小川 泰信 国立極地研究所, 野澤 悟徳 名古屋大学太陽地球環境研究所, Haggstrom, I. EISCAT Headquarters, 大山 伸一郎 名古屋大学太陽地球環境研究所, 元場 哲郎 国立極地研究所, 津田 卓雄 名古屋大学太陽地球環境研究所, 齊藤 昭則 京都大学大学院理学研究科, 宮下 幸長 名古屋大学太陽地球環境研究所, 田中 良昌 国立極地研究所, 堀 智昭 名古屋大学太陽地球環境研究所, 上野 玄太 統計数理研究所, 宮岡 宏 国立極地研究所, 藤井 良一 名古屋大学太陽地球環境研究所
H22年度宇宙科学情報解析シンポジウム「宇宙科学と大規模データ」   JAXA-RR-11-007 83-89   2012年3月   [査読有り]
データ同化
上野 玄太 統計数理研究所
システム制御情報学会誌   vol. 57(No. 4) 141-146   2013年4月   [査読有り]

書籍等出版物

 
データ同化―観測・実験とモデルを融合するイノベーション
淡路 敏之 京都大学大学院理学研究科, 五十嵐 弘道 海洋研究開発機構地球情報研究センター, 池田 元美 北海道大学大学院地球環境科学研究院, 石川 洋一 京都大学大学院理学研究科, 石崎 士郎 気象庁海洋気象情報室, 一井 太郎 水産総合研究センター遠洋水産研究所, 印 貞治 日本海洋科学振興財団むつ海洋研究所, 上野 玄太 情報・システム研究機構統計数理研究所, 碓氷 典久 気象庁気象研究所, 大嶋 孝造 (併)京都大学大学院理学研究科、住友生命保険相互会社, 蒲地 政文 気象庁気象研究所, 倉賀野 連 気象庁気候情報課, 小守 信正 海洋研究開発機構地球シミュレータセンター, 杉浦 望実 海洋研究開発機構地球情報研究センター, 高山 勝巳 水産総合研究センター日本海区水産研究所, 土谷 隆 情報・システム研究機構統計数理研究所, 豊田 隆寛 海洋研究開発機構地球環境変動領域, 中山 智治 日本海洋科学振興財団むつ海洋研究所, 平原 和朗 京都大学大学院理学研究科, 広瀬 直毅 九州大学応用力学研究所, 藤井 賢彦 北海道大学大学院地球環境科学研究院, 藤井 陽介 気象庁気象研究所, 本田 有機 気象庁数値予報課, 増田 周平 海洋研究開発機構地球環境変動領域, 松本 聡 気象庁気象研究所, 万田 敦昌 長崎大学大学院生産科学研究科, 宮崎 真一 京都大学大学院理学研究科, 美山 透 海洋研究開発機構地球環境変動領域, 望月 崇 海洋研究開発機構IPCC貢献地球環境予測プロジェクト, 渡邊 達郎 水産総合研究センター日本海区水産研究所
2009年8月   
データ同化入門―次世代のシミュレーション技術
樋口 知之 統計数理研究所, 上野 玄太 統計数理研究所, 中野 慎也 統計数理研究所, 中村 和幸 明治大学, 吉田 亮 統計数理研究所
2011年9月   
統計応用の百科事典
上野 玄太 統計数理研究所
2011年10月   
数理工学事典
上野 玄太 統計数理研究所
2011年11月   

講演・口頭発表等

 
データ同化によるエルニーニョ現象の解析
上野玄太 (実講演者) 統計数理研究所モデリング研究系, 樋口知之 統計数理研究所モデリング研究系, 鍵本崇 海洋研究開発機構地球環境フロンティア研究センター, 広瀬直毅 九州大学応用力学研究所
統計関連学会連合大会   2006年9月7日   
ジオテイル衛星で観測された冷たいプラズマシートの温度の朝夕非対称
西野真木 (実講演者) 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部, 前澤洌 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部, 藤本正樹 東京工業大学, 上野玄太 統計数理研究所, 寺澤敏夫 東京大学, 齋藤義文 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部, 向井利典 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部
日本地球惑星科学連合2006年大会   2006年5月18日   
GPS 観測データを用いた電離圏電子密度トモグラフィ
寺石周平 (実講演者) 京都大学, 齊藤昭則 京都大学, 上野玄太 統計数理研究所, 山本衛 京都大学
日本地球惑星科学連合2006年大会   2006年5月17日   
リングカレント構造解明のためのデータ同化
中野慎也 (実講演者) 統計数理研究所, 上野玄太 統計数理研究所, 海老原祐輔 国立極地研究所, Fok Mei-Ching NASA/GSFC, 大谷晋一 ジョンズホプキンス大学, C:son Brandt Pontus ジョンズホプキンス大学, 樋口知之 統計数理研究所
日本地球惑星科学連合2006年大会   2007年5月18日   
GPS電離圏電子密度トモグラフィによる日本上空電離圏擾乱の鉛直構造伝搬の研究
藤田信幸 (実講演者) 京都大学, 寺石周平 京都大学, 齊藤昭則 京都大学, 上野玄太 (実講演者) 統計数理研究所
第120回地球電磁気・地球惑星圏学会   2006年11月5日   

競争的資金等の研究課題

 
地球科学におけるデータ同化システムの開発
科研費若手研究(B)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 上野 玄太
次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発
科学技術振興機構戦略的創造推進事業(さきがけタイプ)
研究期間: 2009年10月 - 2013年3月    代表者: 上野 玄太
次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発
科学技術振興機構戦略的創造推進事業(さきがけタイプ)
研究期間: 2009年10月 - 2013年3月    代表者: 上野 玄太
次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発
科学技術振興機構戦略的創造推進事業(さきがけタイプ)
研究期間: 2009年10月 - 2013年3月    代表者: 上野 玄太
次世代データ同化:自動モデル化と情報フロー抽出技術開発
科学技術振興機構戦略的創造推進事業(さきがけタイプ)
研究期間: 2009年10月 - 2013年3月    代表者: 上野 玄太

委員歴

 
2010年
 - 
2011年
日本統計学会  庶務理事
 
2011年
 - 
2012年
日本統計学会  庶務理事
 
2012年
 - 
2013年
日本統計学会  庶務理事
 
2013年
 - 
2014年
日本統計学会  庶務理事
 
2015年
 - 
2016年
日本気象学会  学会誌編集委員